フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

も深まってきましたイチョウ

 

秋深き 隣は何を する人ぞ目

 

なんて、芭蕉の句が思い浮かびますニコニコ

 

 

 

 

私の隣では朝から忙しかった仕事が

 

ようやくひと段落音譜

 

スタッフがおいしそうに

 

ホットコーヒー飲んでますコーヒー

 

 

 

 

屋内で飲むコーヒーもおいしいですが

 

自転車で山に登って飲むコーヒー

 

特にこの時期は、格別ですねにやり

 

 

 

 

実はこの間、近くの山へクライム富士山

 

山頂付近の喫茶店で、紅葉を見ながら

 

コーヒーコーヒーをいただいてきました。

 

最高の至福の時間でした照れ

 

 

 

 

ところが、さて帰ろうとすると、

 

雲行きが怪しくなり

 

ぽつぽつにわか雨・・・雨ガーン

 

 

 

 

ウェットな路面に、急こう配の下り坂

 

レースではないので、安全運転で降りてきましたが、

 

やはり心から信頼できるブレーキ性能って

 

必要なんだなとその時感じました!!ぼけー

 

 

 

 

そして、今履いているホイールが

 

フルクラム レーシングゼロ ナイト C17

 

だったらなぁ・・・

 

心底思った瞬間でもありましたうーん

 

 

 

 

そこで今日は、今までに

 

皆さまからいただいた

 

FURLCRUM RACING ZERO NITE C17

 

ブレーキ性能に関するインプレ

 

ご紹介したいと思いますラブラブニコニコ

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero NITE C17 Clincher wheel set

RACING-ZERO-NITE-C17-CLINCHER-2017-rear

【2017新作】レーシングゼロ ナイト C17/RACING ZERO NITE C17 クリンチャーホイールセット

 

 

 

 

PEO処理による最高のブレーキ性能が生み出す安全性と攻撃性

 


「信じられないブレーキ性能でした!

 

もう、このホイールなしでは、

 

怖くてバイクに乗れません!」

 

 

 

 

「ブレーキが利くだけではなく、

 

コントロールが利くところがすごいです!

 

これなら、レースでもギリギリまで

 

コーナーを攻められます!」

 

 

 

 

「ブレーキがきくっていっても雨の話で、

 

晴れてる時はそんなに関係ないのでは?

 

って思ってましたが、とんでもない!

 

今までのブレーキとはレベルが違うってわかりました!」

 

 

 

 

「自分でも信じれませんが、

 

あれほど自信がなかった

 

ダウンヒルが楽しいです!」

 

 

 


皆さま、ありがとうございますラブラブウインク

 

 

 

私もこのナイト C17

 

試乗したことがあるんですが

 

はっきり言って物凄いですびっくり

 

 

 

 

ホイールの加速度推進力っていう感覚は、

 

乗る人の脚力やコンディションなどに

 

左右されることもあり、

 

実感としてはわかりにくい部分もありますうーん

 

 

 

 

でも、ブレーキ性能は、

 

どんな人でもブレーキをかけてみれば、

 

すぐにはっきり実感できますほっこり

 

 

 

 

ちなみに、なぜこれほどまでに

 

ブレーキが利くかといえば、

 

それはリムのブレーキ面に施された

 

プラズマ電解酸化処理(PEO)がポイントです!!ニコニコ

 

 

 

 

 

レーシングゼロ_ナイト_リムブレーキ面

 

 

 

 

実はブレーキをかけるときには、

 

シューと共にリムも削れていますあせる

 

そこでブレーキをかければかける程、

 

リムは摩耗劣化し、形状変化を起こし、

 

ブレーキの利きが悪くなりますおーっ!

 

 

 

 

しかし、PEOを施すことによって、

 

リムの耐摩耗性耐熱性が高くなりアップ

 

さらに切削加工や独自の青いブレーキシューによって

 

シューとの摩耗でリムが削れる割合が

 

極端に少なくなり、高い制動性を保ちますおねがい

 

 

 

 

しかも、2017年モデルからは

 

C17ワイドリムになり、

 

より安定性操作性が向上していますチョキ音譜

 

 

 

 

最高のホイールキラキラの条件として、

 

「速く走る」はもちろん絶対だと思います。

 

でも、「確実に止まる」も非常に重要ですウインク

 

それは、安全性に対してもそうですし、

 

レースで勝つ攻撃性においてもそうですパー

 

 

 

 

このレーシングゼロナイト C17の

 

物凄いブレーキングドキドキ

 

ご体験いただいたら感激すると思います音譜ウインク

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero NITE C17 Clincher wheel set

RACING-ZERO-NITE-C17-CLINCHER-2017-rear

【2017新作】レーシングゼロ ナイト C17/RACING ZERO NITE C17 クリンチャーホイールセット

 

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フルクラム大好き店長!おすすめホイール、インプレを紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。