フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

10月31日ハロウィンでしたビックリマーク

 

仮装して街にでかけたポーン

 

という方もいらっしゃると思います音譜

 

 

 

 

いつもと違うものを身に付けるだけで

 

見える世界が違ってきて

 

その中にいる自分も変われるニコ

 

そんな気がするんだと思いますビックリマーク

 

 

 

 

自転車だって同じですよねラブラブ

 

バーテープの色を変えるだけで

 

気分一新ドキドキ、楽しさ倍増ラブラブ

 

今まで以上に速く走れる気分になれます自転車

 

 

 

 

さて今日も検品作業をしていると、

 

ピピピピ~と携帯電話の音携帯

 

 

 

電話に出ると、以前からの知り合いで、

 

先月、FULCRUM SPEED 40C クリンチャー

 

ご購入いただいた方でしたウインク

 

 

 

 

「この間、カンパのボーラワン35借りて

 

走ってみて、良いホイールなんだけれど、

 

やっぱり僕にはスピードの方があってるなニヤリラブラブ

 

スピード40Cにして良かったよチョキ

 

とのことでした。
 

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40 /SPEED 40クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

実は良いホイールと一口に言っても

 

個性豊かで、

 

乗り心地はずいぶん違うものです目

 

 

 

 

そこで今日は、同クラスホイールである

 

BORA ONE 35とSPEED 40Cを比較して

 

その特徴をお伝えしていこうと思いますニコニコ

 

 

 


オールラウンドにBORA ONE 35、決戦レースならFULCRUM SPEED 40C クリンチャー

 

 

リムの高さはボーラ35mm、スピードは40mm

 

重量はボーラ1406g、スピード1420gです。

 

 

 

リム差の分だけスピードは平地向き

 

重量分だけボーラはクライム向きですが、

 

この辺の数字の違いは、ごくわずかですニコ

 

 

 

ただ見た目の印象は

 

リム差5mmでずいぶん違います!!

 

スピード40Cの方が、ディープリム感が強く、

 

デザイン的にもカッコいいと思いますラブ

 

 

 

 

カンパとフルクラムは同系列の会社ですので、

 

基本的なパーツの差はほとんどありません

 

ベアリングなども共にUSBベアリングで、

 

非常によく回りますリサイクル

 

 

 

 

また、ハブもほぼ同様で、

 

BORA ONE 35カーボン製フランジ

 

SPEED 40Cアルミ製製フランジで、

 

共にオーバーサイズ・フランジとなっていますニコニコ

 

 

 

 

そしてBORA ONE 35とSPEED 40Cの違いに

 

最も大きな影響を与えているのは

 

スポークの組み方(リア)です!!

 

 

 

 

 

ボーラ35はG3スポークシステムと呼ばれる

 

スポーク3本ずつを並べて組む構造で、

 

エアロ特性に優れてる組み方をしています合格

 

 

 

これは例えて言うならば、ロードレースで

 

空気抵抗を抑えるため列車を組むのと同じで、

 

3本を近づけることで、エアロ性能を引き出すのですおねがい

 

 

 

カンパ_スポーク_G3

 

 

 

 

一方で、フルクラム スピード 40Cでは、

 

2:1スポーク・レシオと呼ばれる組み方で

 

スポークが組まれていますニコ

 

 

 

 

この組み方の特徴は、

 

非常にバランスに優れている点

 

さらに、カンパのG3よりも

 

スポークが外側に広がっています!!

 

 

 

 

もちろん外側に広がれば、

 

支える力が大きくなりますのでアップ

 

剛性が高くなりエネルギー伝達性が高くなっていますラブラブウシシ

 

 

 

スピード40C_2-1スポーーク

 

 

 

 

以上の点も踏まえて、

 

実際のインプレッションとしては、

 

BORA ONE 35の方がしなやかなホイールです。

 

軽い走り心地で乗りやすいキラキラともいえますが、

 

ここ一番の反応性には欠けるかもしれません。

 

 

 

 

それに対してSPEED 40Cは、

 

やはりフルクラムらしい

 

剛性に優れたホイールキラキラです

 

 

 

踏んだパワーがロスすくなく伝わり、

 

加速性能や推進力に卓越しておりDASH!

 

まさにレース向けの

 

決戦ホイールキラキラと言うことができます!!

 

 

 

 

 

オールラウンドに楽しみたいなら

 

BORA ONE 35

 

自分の可能性を探り、

 

新しい走りを目指すなら

 

FULCRUM SPEED 40C クリンチャーです!

 

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40 /SPEED 40クリンチャー ホイールセット

 

 

 

当店では、皆さまの知りたい情報

 

お伝えしていきたいと思っていますニコ

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フルクラム大好き店長!おすすめホイール、インプレを紹介♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。