フルクラム(FULCRUM)ホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】の店長ブログ

フルクラム(FULCRUM)のホイールに感動して通販ショップ専門店を始めた店長のブログです。
「フルクラムフィールド」を運営しています。


店長からごあいさつ

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

今年の冬は穏やかで、

 

暖かい日が多かったので晴れ

 

例年よりも自転車に乗れている

 

という方も多いと思いますチョキ

 

 

 

 

ただ、先週末になって、

 

ようやく、冬らしい

 

寒波がやってきました雪の結晶

 

 

 

 

冬はやはり冬らしく、

 

外に出ると、キュッと

 

身が引き締まるほど寒い方が、

 

季節感があっていいですねニコニコ

 

 

 

 

そして、たまには、

 

しっかりとした雪景色を見るのも

 

悪くはありません雪

 

 

 

 

 

でも、

 

やはり、自転車乗りとしては、

 

冬場は辛い季節ですねチュー

 

 

 

 

私自身は、寒さにくじけて

 

なかなか練習に行けていませんゲッソリ

 

 

 

 

早く、暖かい春が来てほしい・・・

 

音譜暖かくなってから練習しようラブラブ

 

なんて、思っちゃいますあせる

 

 

 

 

 

それでも、おかげさまで

 

年明け早々、冬場にもかかわらず、

 

多くのご注文をいただいていますおねがい

 

 

 

 

そんな、冬場でも頑張っている

 

お客様からのご注文をいただく度に、

 

暖かくなってから練習しよう!

 

なんて考えている自分が恥ずかしくなりますショック

 

 

 

 

どんなに寒くても、いったん走り出せば、

 

自転車って楽しいんですよねドキドキ

 

 

 

子供のころを思い出して、

 

音譜冬空の下へ走り出そうドキドキ

 

そんな風に思っていますウインクチョキ

 

 

 

 

 

できれば、

 

気の合う仲間と一緒に

 

走りに行きたいのですが、

 

なかなか時間が合わないのですよねあせる

 

 

 

 

そんなときは

 

一人の練習を熱くしてくれる

 

アイツキラキラも連れていきましょう爆  笑

 

 

 

 

もちろん相棒のコイツは、

 

いつも、一緒です

 

フルクラム レーシングゼロ C17

 

 

 


 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

自動でラップをとり、仲間などと競うことができるStrava

 

 

 

 

一人で練習する時の物足りなさは、

 

お互いに競い合うことができない

 

という点にあります。

 

 

 

 

もちろん、サイクルコンピュータで

 

ラップを測るという手もあるのですが、

 

なかなか面倒ですし、

 

面白みがないんですよねショック

 

 

 

 

ということで、おすすめするのが、

 

スマホアプリの「Strava」です。

 

 

 

 

日本語では「ストラバ」と

 

読むのですが、

 

これがなかなかのすぐれもの!!

 

 

 

 

 

まず第一に素晴らしいのが、

 

自動的に区間ラップを取ってくれる

 

という点です。

 

 

 

 

「Strava」をインストールしたら、

 

事前にアプリ上で

 

自分が計測したい区間を

 

区間設定をしておきますパー

 

 

 

 

すると、

 

走行時にその区間を通った時

 

アプリで自動的ラブラブにその区間の

 

ラップを計測してくれますウインク

 

 

 

 

これなら、計測忘れもないですし、

 

毎回キチンと同じ区間での

 

計測になるので、便利ですねグッド!

 

 

 

ちなみに、

 

走行ルートから、走行距離、

 

走行時間、平均速度などまで、

 

すべてを記録してくれます!!

 

 

 

 

Strava_ストラバ

 

 

 

そして、もうひとつ素晴らしい点が、

 

この区間内でのラップ順位を

 

表示してくれる点ですドキドキ

 

 

 

 

もちろん、自分のラップタイムは、

 

過去に遡って記録されていて、

 

その中でのラップ順位を示してくれますチョキ

 

 

 

 

さらに、その区間を通った

 

全ライダーキラキラのタイム内での

 

ラップ順位も表示してくれます!おねがい音譜

 

(もちろんStrava使用者に限りますが)

 

 

 

 

ということは、

 

友達と一緒にStravaを使用すれば、

 

別々の日に走ったとしても、

 

同じ区間内さえ走れば、

 

その区間ラップで友達と勝負ができるのですクラッカー

 

 

 

 

あるいは、自分が走った区間内で

 

自分よりも少し上の成績の人を

 

仮想ライバルとして、

 

競い合うこともできるのですチョキ

 

 

 

 

これならば、

 

一人でも気合を入れて、

 

練習に身が入りますね合格

 

 

 

 

そして、

 

自分の実力がどの程度なのかを、

 

客観的に知る材料にもなりますウインク

 

 

 

 

 

ちなみに、ホイールを換えて

 

同じ区間を走ってみても

 

面白いですよにやり

 

 

 

 

私も以前、ロード初心者の友人が、

 

レーゼロに乗ってみたいというので、

 

ホイールをお互いに交換して

 

走ったことがあります。

 

 

 

 

この某メーカーの初心者用ホイールが

 

柔らかくて柔らかくて

 

重くて重くて、参りましたガーン

 

 

 

 

それでも、

 

平地だとそこそこ走るのですが、

 

多少でもアップダウンがあると、

 

全然ダメですね汗

 

 

 

 

まず登りの後半

 

ガクンとスピードが下がり

 

そこから平地に戻ったところで、

 

スピードが全く上がらないあせるあせるあせる

 

 

 

 

踏んでも踏んでも、

 

パワーがまったく伝わりません

 

しかも、重量も超重いし・・・ゲッソリ

 

 

 

 

そうですね、例えるなら、

 

ふにゃふにゃのコンニャクで

 

釘を打っている感じでしょうか汗汗

 

 

 

 

 

これだけパワーが逃げれば、

 

そりゃ速く走れませんよおーっ!爆弾

 

 

 

 

ちなみに、Stravaの計測では、

 

普段よりも平均速度が

 

12%程度遅くなりました・・・

 

 

 

 

改めて、

 

レーゼロの素晴らしさ

 

実感しちゃいましたウインクドキドキ

 

 

 

 

フルクラムのロードバイクの

 

楽しみ方の一つとして、

 

皆さんもぜひStravaで、

 

練習をしてみてくださいグッド!

 

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

 

新年も、松の内竹。。が明け、

 

すっかりいつも通りの生活

 

戻ってきていますねニコニコ

 

 

 

 

 

自転車レース界でも、

 

今週末からいよいよ2017年シーズン

 

ツアー・ダウン・アンダーで開幕ですキラキラ

 

 

 

 

 

世界チャンピオンキラキラサガン

 

移籍したボーラ・ハンスグローエから

 

出場してくれます!!

 

 

 

 

 

日本の新城幸也が所属する

 

バーレーン・メリダも、

 

ツアー・ダウン・アンダーは参戦しますが、

 

新城選手の出場はまだ不明ですあせる

 

 

 

 

 

今年こそ、新城選手

 

UCIワールドツアーでの

 

ステージ優勝を見たいですねおねがい

 

 

 

 

 

さて、このバーレーン・メリダは新しいチームなのですが、

 

昨年までランプレ・メリダというチームが、

 

フルクラムとホイールを共同開発してくれていました音譜にひひ

 

 

 

 

 

そこから生まれたのが、

 

フルクラム スピードシリーズ

 

なんですねラブラブ

 

 

 

 

 

パワー伝達に優れた高剛性

 

卓越したエアロダイナミクスが、

 

プロユースキラキラにも耐えうる

 

高次元の高速巡航を可能にしたモデルですウインク

 

 

 

 

 

このスピード40Cと、

 

レーシングゼロ コンペティツィオーネの、

 

どちらを購入するべきかというご相談を、

 

あるお客様から頂いたことがあります音譜

 

 

 

 

 

その時のご相談も、

 

ご紹介させていただきました。

 

【フルクラム スピード40Cをご検討中のあなたへ♪】スピード40Cをおすすめする2つの状況!

 

 

 

 

 

走るコースや目的から考えて、

 

スピード40Cをおすすめさせていただいて、

 

後日、そのお客様がスピード40C

 

お求めくださいましたニコニコ

 

 

 

 

 

そして、先日、そのお客様から、

 

スピード40Cを装着した愛車の写真と、

 

お客様の声アンケートをお送りくださいましたおねがいドキドキ

 

 

 


 

香川県のN.H.様、

 

ありがとうございますおじぎ

 

 

 

 

 

フルクラムスピード40C_お客様バイク画像

 

 

 

 

うわ、

 

カッコいいですね~ドキドキドキドキ

 

 

 

 

 

ということで、

 

本日は、そのお客様の声と

 

スピード40Cインプレ

 

ご紹介させていただきます!!

 

 

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

ホイールだけでここまで変わる! 自分でも驚くような走りができます!

 

 

ほとんど自然に40km/hまで到達します。

 

 

        香川県 N.H.様

 

 

 

 

神奈川県NH様スピード40Cお客様の声

 

 

 

【2】この度、【フルクラムフィールド】でご購入いただいた「決め手」や「ご理由」は何でしたか?

 

 

Mailで問い合わせをした所、

 

非常に明確に違いやメリットを説明していただき、

 

信頼できると感じたから。

 

 

 

 

ありがとうございます!!

 

 

 

 

ネットでのショッピングは、

 

価格はもちろんですが、

 

そのショップが信頼できるかどうか

 

一番大事な要素だと思いますニコ

 

 

 

 

当ショップでは、

 

買う前ご質問やご相談にも、

 

そして買った後ご要望やご相談にも、

 

全力真摯に対応させていただきますウインク!

 

 

 

 

気になる点や、ご不明な点がございましたら、

 

ぜひお気軽にご連絡くださいねパー

 

 

 

 

 

【3】実際に【フルクラムフィールド】をご利用いただいたご感想をお聞かせください。(例:良かった点・改善点)

 


全てに対してレスポンスが早く、

 

気持ち良く取引ができました。

 

 

 

 

迅速第一です!

 

でも、手は抜いていませんよウインク

 

 

 

 

お客様が待ち望むホイールが、

 

一刻も早くお手元に届くよう、

 

また、ご不明点、ご不安が早く解決できるよう、

 

スタッフ一同頑張ってます合格

 

 

 

 

 

【4】ご協力ありがとうございました!最後に、商品のインプレッション(全体的な感想等)をお聞かせください♪

 

 

他の方も書かれてましたが、

 

本当に5km/h以上速くなりました!

 

 

 

よかったですビックリマークビックリマークビックリマーク

 

 

本当に、ホイールだけで、

 

こんなに走りが違うの?びっくり

 

ってくらい、劇的キラキラに変わりますよね!!

 

 

 

 

正直なところ、中級者ぐらいまでであれば、

 

フレームのランクを多少下げてでも、

 

良いホイールを履いた方が、

 

総体的に速くなると思いますニコ

 

 

 

 

 

そのくらい、ホイール

 

走りに大きな影響を与えますビックリマーク

 

 

 

 

 

平地であればほとんど自然に

 

40km/hまで到達します。

 

 

 

特にスピード40Cは、

 

高速巡航性能に優れてますので、

 

あっという間に40km/hでますロケット

 

 

 

 

そして、そこから

 

脚を使うことなく、むしろ脚を貯めながら

 

その高速スピードを、軽く維持できる点も

 

魅力的ですよね音譜

 

 

 

 

 

ホイールの力、

 

SPEED40の力はすごいです!

 

 

 

そうなんです。

 

そんな高速巡航の中で、

 

身体に感じる風や、目に見える風景も、

 

今までとは違って感じると思いますビックリマーク

 

 

 

スピード40Cで、

 

さらなる未知の世界を切り拓き、

 

今までの走りの限界を超えましょうニコニコ

 

 

 

 

 

香川県のN.H.様、

 

素晴らしいお客様の声キラキラを、

 

本当にありがとうございましたおじぎ

 

 

 

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

鏡餅正月三が日も過ぎ、

 

今日あたりから仕事初めの方

 

多いのではないでしょうかニコ

 

 

 

 

私は、

 

すでに自主的仕事初めをして、

 

ホイールと一緒の日々を過ごしておりますドキドキ

 

 

 

 

 

さて、

 

皆さまのお正月

 

いかがでしたでしょうか音譜

 

 

 

 

私は、

 

今年はまとまった時間が取れず汗

 

昼間に走りに出かけられず、

 

夕方以降は暴飲日本酒暴食寿司の日々あせる

 

 

 

 

しっかりと栄養摂取したので、

 

身体が重いですおーっ!

 

 

 

 

外は寒いですが、

 

走りに出かけて、心も身体も

 

リフレッシュしなければいけませんねウインク

 

 

 

 

 

さて今日は、昨年の12月に

 

レーシングゼロ C17 クリンチャー

 

をご購入いただいたお客様からの

 

うれしいメール手紙をご紹介しますビックリマーク

 

 

 

 

乗った人だけがわかる率直な印象と、

 

自転車愛あふれる詳しいインプレ

 

書いていただいた、素敵なメールですキラキラ

 

 

 

 

東京都のT.S.様

 

ありがとうございましたニコニコ

 

 

 

 

 

ぜひ、

 

皆さまがホイールを選ぶ時に、

 

参考にしてくださいね音譜

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

レーシングゼロ C17 クリンチャーのお客様の声インプレ

 

 

たいして走り込んでいませんが

 

間違いなく良いホイールだとすぐ分かります!

 

 

   東京都 T.S.様

 

 

 

レーシングゼロ_C17_レビュー

 

 

 

入金確認後翌日(当日?)には

 

発送していただき大変感謝しております。

 

 

 

買い物って、

 

その品物が欲しいドキドキ

 

だから買うんですよねニコニコ

 

 

 

 

もし自分ならば・・・

 

ネット通販でもテレビ、買い物をしたら、

 

すぐに品物を手に入れたいと思いますビックリマーク

 

 

 

 

ですから、

 

当ショップでは、

 

可能な限りで迅速に発送していますウインク

 

 

 

 

もし自分ならば・・・

 

 

いつでもお客様の立場になって考えて、

 

できることを当たり前にしているだけです照れ

 

 

 

 

 

【2】決め手・理由

 

・継続的にブログを更新され

 

有用な情報を発信し続けておられる事

 

 

 

ありがとうございますおじぎ

 

 

 

 

これからも、

 

フルクラムホイールの素晴らしい点

 

ロードバイクの楽しい世界を、

 

皆さまにお伝えしたいと思っていますグーキラキラ

 

 

 

 

 

【4】インプレ


加速は噂通りで30、40km/hと

 

前のホイールより早く、

 

少ない力で到達できます。

 

 

 

レーシングゼロの高い剛性は

 

踏み込むパワー最大限に推進力に変えますので、

 

少ない力で高速域まで到達しちゃいます!!

 

 

 

 

・・・って文章でいくら説明しても、

 

頭では理解してもらえるのですが、

 

なかなか実感を伝えるの難しいですあせる

 

 

 

 

この凄さは、T.S.様のように

 

実際に乗ってもらうしかありません。

 

 

 

 

スッと40km/hまで加速する

 

その瞬間を体験してくださいウインク

 

 

 

 

ダンシングもとても軽快でした。

 

 

 

これは、T.S.様のペダリングが

 

上手なんだと思います音譜

 

 

 

 

ペダリングが上手ではない場合、

 

右足で踏んで、左足で踏んで・・・と、

 

交互に踏みこむことだけに意識が行きます。

 

 

 

 

このペダリングだと、硬いホイールでは、

 

ストンとクランクが落ちるので、

 

しっかりとした引き足を意識できていないと、

 

下死点付近で、踏み込む力が無駄になってしまいますあせる

 

 

 

 

ただ、逆に引き足を意識した

 

ペダリングができていれば、

 

このレーシングゼロ C17では、

 

回転を意識しながら踏み込んでいく力を、

 

余さず推進力に変えてくれますドキドキパー

 

 

 

 

この感覚を味わえるのは、

 

フルクラムならではですよね~照れ

 

 

 

 

 

前のホイールより脚は疲れません。

 

加速しても足が売り切れる

 

感じもしませんでした。

 

 

 

そうなんです!!

 

 

 

 

T.S.様のように、

 

しっかりとしたペダリング技術があれば、

 

硬い/柔らかいはあまり関係ありませんにひひ

 

 

 

 

硬いホイールで脚に来る理由は、

 

下死点で行き場がなくなった力が、

 

反作用で脚にかえってくるからです汗

 

 

 

 

引き足を上手に使えば、

 

その力がすべて反発せず、

 

回転へとつながりますから、

 

脚に来ることなく、速く進むんですねおねがい

 

 

 

 

ただ、最高のホイールキラキラに乗ると、

 

流すつもりでも、あまりにも走りがよく、

 

いつの間にやら本気走りになり、

 

疲れてしまうこともあるので、ご注意ですゾチュー

 

 

 

 

 

東京都のT.S.様、

 

ありがとうございましたビックリマーク

 

 

 

 

このブログを読み、

 

これからホイールを買おうとしている

 

お客様の参考にとてもなったと思いますおねがい

 

 

 

 

このような素晴らしいインプレキラキラをいただき、

 

本当に感謝しておりますラブラブ

 

 

 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

新年あけましておめでとうございます

 

 

 

 

本年も、

 

ショップ・ブログ共々、

 

よろしくお願いいたしますおじぎ

 

 

 

 

 

さて、

 

皆さんは、

 

お正月鏡餅をどのようにお過ごしですかニコ

 

 

 

 

私は、天気がいい日晴れを狙い、

 

初詣を兼ねて、走りにでかけています自転車

 

(今年は用事があって行けませんが・・・)

 

 

 

 

去年のお正月は

 

非常にいい天気だったので、

 

まずは自転車で近くの神社に初詣に行き、

 

そのまま70kmほど楽しく初ライドを楽しみましたウインク

 

 

 

 

本当はもっと走りたかった音譜のですが、

 

お正月はいろいろ予定もありますし、

 

どうしても昼の時間が短いので、

 

毎年70~80km位になってしまいますあせる

 

 

 

 

でも、

 

ロングライドは本当に楽しいです!!

 

 

 

 

 

不安と期待に満ちた気持ちで出発し、

 

目新しい美しい風景に目を奪われ、

 

その土地ならではの美味しいものを食べ、

 

自分の限界と向かい合い、走りきるグー

 

 

 

 

ロングライドは

 

自転車の醍醐味キラキラに満ちていますおねがい

 

 

 

 

 

タイトルには300kmオーバーと書いてありますが、

 

距離は何㎞でもいいのです。

 

 

 

 

自分の住んでいる場所を少し離れ、

 

今までに自分が走った距離の限界を超える!!

 

そんな目標を立ててみませんか?

 

 

 

 

1年の計は元旦にあり!

 

 

 

 

今日は、

 

そんな超ロングライドについて

 

書いてみますニコニコ

 

 

 

 

 

そして、

 

超ロングライドの相棒は、

 

フルクラム レーシングゼロ C17

 

ですよね♪

 

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

ロングライドのための5つの秘訣とは?

 

 

 

私の場合、

 

300kmオーバーのロングライドを

 

5回ほど経験しています。

 

 

 

 

ロングライドで最も重要なことは、

 

「頑張りすぎない」ことですグッド!

 

 

 

 

ロングライドで失敗する場合は、

 

ほとんどが、前半頑張りすぎて、

 

後半でバテて苦しくなるパターンですチーン

 

 

 

 

楽しむためのロングライド、

 

そして長い長いロングライド、

 

あせらず、のんびり、マイペースで走りましょうチョキ

 

 

 

 

センチュリーライドでもそうですが、

 

一般的に、ロングライドは

 

1時間20km走行を基本と考えます。

 

 

 

 

具体的には、

 

平均速度25kmで48分、

 

信号待ち2~3回で3~4分ですので、

 

休憩時間が7~8分となりますね音譜

 

 

 

 

ここで、平均速度を30kmにして、

 

休憩時間を15分程度にしようと

 

考えてはダメですよチュー

 

 

 

 

平均時速を多少下げて、

 

休憩時間を削ってでも

 

とにかく無理せず走ることが大事ですにやり

 

 

 

 

 

さて、そんな、無理せず走るときに、

 

最も頼りになる相棒が、

 

フルクラム レーシングゼロ C17 です!!

 

 

 

 

 

踏めば踏むだけ進む反応性は、

 

レースのみならず、このような

 

無理せず走るときにも

 

大いにメリットになりますチョキ

 

 

 

 

軽く踏んでも、パワーが逃げず

 

そのまま推進力になるのですから、

 

軽やかな走りを実現しながら、

 

体力を削られずに走り続けられます!

 

 

 

 

 

もっとも、走りがあまりにも爽快で、

 

ついつい本気になって、速度を上げ、

 

脚を使い切ってしまう・・・ショック

 

なんてならないよう、注意しましょうねパー

 

 

 

 

ちなみに、

 

「レーゼロは硬くて足にくる」という方もいますが、

 

ガシガシやみくもに踏むのではなく、

 

きれいなペダリングで乗れば、

 

強い反発力を回転の中に逃がすことができるので、

 

全く問題ありませんからねニコニコ

 

 

 

 

 

さて、

 

実際に超ロングライドをする時に

 

何に注意をすべきで、

 

どんなものが必要になるのでしょうか?

 

 

 

 

 

1、走行計画

 

走行ルートと大まかな予定時間は必要ですチョキ

 

楽しく走るのならば、食事の場所見どころなど

 

しっかりと予定に組んでおく方がいいですねウインク

 

 

 

ルートによっては、

 

コンビニがなかったり、

 

自販機さえない場合もあり得ます汗

 

 

 

補給ポイント

 

しっかり事前にチェックしましょうチョキ

 

 

 

 

 

2、服装

 

私が300kmオーバーした時は、

 

ほとんどが夜中出発の夕方到着です。

 

 

 

季節にもよるのですが、

 

夜中は寒く日中は暑いということが

 

よくありますチュー

 

 

 

暑過ぎても寒過ぎても、

 

激しく体力消耗しますので、

 

重ね着アームカバーレッグカバーなどで

 

しっかり体温調節できる工夫が必要ですニコ音譜

 

 

 

 

3、パンク工具と輪行袋

 

工具については、自分で処理できる修理に

 

必要な工具だけで十分です。

 

パンク修理は絶対できるようにしてねウインク

 

 

 

ちなみに、

 

レジ袋・ZIP袋・結線バンド・輪ゴムなどは

 

雨やトラブルであれこれ役立ちますヨウインク

 

 

 

あとは、輪行袋があると、

 

いざとなったら電車で帰れますので

 

格段に気が楽になりますビックリマーク

 

 

 

できれば、ボトルホルダーに入る

 

コンパクトな輪行袋がいいですねドキドキ

 

 

 

ただ、コンパクトいえども、

 

重量もあり、かさばるものですので、

 

持って行きたくない方もいるでしょううーん

 

 

 

最悪チェーンロックさえあれば、

 

ひとまず適当な場所に固定して帰り、

 

あとで引き取りに来るという考えもありますうずまき

 

 

 

 

 

4、空気圧

 

空気圧を低めにして、

 

ブレーキの制動力を高め、

 

乗り心地を快適にしましょう!

 

 

 

 

 

5、ライト

 

とにかく明るいものがおすすめです!

 

多少重くなっても、安全第一に考え、

 

明るいライトを携行しましょうライト

 


 

 

 

200kmとか、300kmとか聞くと、

 

「うわぁ、無理無理!ショック

 

あきらめてしまう方もいらっしゃいますが、

 

本当にもったいないと思います目音譜

 

 

 

 

どんなに長い距離でも、

 

どんなに長い時間がかかっても、

 

たどり付けない場所はありませんドキドキ

 

 

 

 

ある程度の準備だけしたら、

 

軽い気持ちで、

 

ペダルを踏みだして下さいラブラブ

 

 

 

 

ゆっくりゆっくりでも大丈夫照れ

 

漕いでいれば、

 

必ずたどり着けます!!

 

 

 

 

 

ぜひ、今年は、ロングライド

 

新しい自転車の楽しさを発見し

 

味わってほしいと思いますウインク

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

1年が過ぎるのは

 

ホントあっという間ですね!!

 

いよいよ明日は大晦日ですニコ

 

 

 

 

当ブログや、

 

当ショップのホームページを

 

本当に多くのお客様にご覧いただき、

 

誠にありがとうございましたおじぎ

 

 

 

 

そして、

 

多くのホイールをご注文いただき

 

誠にありがとうございましたおじぎ

 

 

 

 

 

 

自転車に乗り始めた私が、

 

初めてカッコイイ音譜と思ったのが、

 

フルクラムのホイールでしたにやり

 

 

 

 

そして、実際に履き替え、

 

その走りの素晴らしさキラキラに感激したのも

 

フルクラムのホイールでしたにひひ

 

 

 

 

私自身が、

 

実際に長年使っているからこそ、

 

フルクラムのホイールは素晴らしい!

 

と心の底から感じていますニコ

 

 

 

 

 

そのフルクラムの素晴らしさ

 

少しでも多くの人にお伝えしたいおねがい

 

 

 

フルクラムのホイールを、

 

納得して安心して買っていただきたい照れ

 

 

 

そんな想いで、

 

この1年を突き進んでまいりました。

 

 

 

 

そして、その想いは、

 

来年も変わりませんニコニコチョキ

 

 

 

 

フルクラムのホイールの素晴らしさドキドキ

 

皆さまにお伝えし、

 

納得して安心して音譜いただけるまで、

 

迅速に誠実に対応し、

 

そして、憧れのホイールキラキラを、

 

皆さまのお手元にお届けしますウインク

 

 

 

 

よろしくお願いいたしますビックリマーク

 

 

 

 

さて、本年最後は、

 

レーシングゼロ コンペティツィオーネ CULT

 

をご購入のお客様からいただいた、

 

アンケートをご紹介いたしますニコニコ

 

 

 

レーゼロコンペの素晴らしさを、

 

ぜひお読みくださいドキドキ

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 

 

パワーを逃がさない高い剛性が、別次元の推進力を生みだす

 

 

今まで苦労していた登り坂も、スイスイ登れます。

 

        新潟県 K.H.様

 

 

 

 

レーシングゼロ_コンペティツィオーネ_レビュー

 

 

 

 

【2】この度、【フルクラムフィールド】でご購入いただいた「決め手」や「ご理由」は何でしたか?

 

 

 

「通販での高額な買い物は誰もが不安になる。」

 

店長がそれを理解しているのが、

 

ブログやサイトから伝わってきました。
 

それで信頼できると思い、購入を決めました。

 

 

 

ありがとうございます!!

 

涙がこぼれそうなほど

 

うれしいです笑い泣き

 

 

 

 

何度でも言いますが、

 

フルクラムのホイールは

 

素晴らしいんです合格

 

 

 

 

だからこそ、

 

不安になることなく

 

納得して安心してご購入いただきたいパー

 

 

 

 

通販ショップですが、

 

信頼と温もりのあるショップを目指して、

 

スタッフ共々努力していますドキドキ

 

 

 

 

 

 

【3】実際に【フルクラムフィールド】をご利用いただいたご感想をお聞かせください。(例:良かった点・改善点)

 

 


配達希望日時の変更にも

 

迅速に対応してもらいました。

 

 

 

配達希望日に限らず、

 

できるだけお客様のご希望に沿うように

 

対応させていただきますニコ

 

 

 

 

どんなことでもいいですので、

 

ご連絡・ご相談くださいネウインク

 

 

 

 

店長のブログ、

 

とても面白く、読みやすいです。

 

 

 

ありがとうございますビックリマーク

 

 

 

貧脚な上に文章も拙いですが汗

 

これからも役に立つ記事を書くようガンバリますウシシ

 

 

 

 

 

【4】ご協力ありがとうございました!最後に、商品のインプレッション(全体的な感想等)をお聞かせください♪

 

 

 

想像をはるかに超える反応性でした。

 

 

 

そうなんですよウインク

 

本当にレーシングゼロの

 

ダイレクトな反応性は、

 

想像をはるかに超えていくほどですアップ

 

 

 

 

柔らかいホイールでは、

 

クライムでしなりの反動を活かした、

 

リズムを取りながらのダンシング

 

知らず知らずのうちになっているんですね目

 

 

 

 

ですから、

 

グッと踏み込んだ瞬間にスッと登るキラキラという、

 

感覚が実に新鮮に感じますよねおねがい

 

 

 

 

今まで苦労していた登り坂も、

 

スイスイ登れます。

 

 

 

これは、もう、

 

剛性の高さと、

 

CULTベアリングのおかげですラブラブ

 

 

 

 

剛性が高く硬いことにより、

 

踏み込んだパワーを逃さないので、

 

ガッツリ登ることでができます大山

 

 

 

 

そして、

 

そのホイールの回転を支えるのが

 

CULTベアリングです。

 

 

 

 

ベアリング_CULT

 

 

 

 

通常の9倍びっくりという回転性能で、

 

異次元の走りを支えてくれますドキドキ

 

 

 

 

ちなみに、このCULTは、

 

ダウンヒルでもその性能を発揮し、

 

どこまでも転がり落ちていってくれます!

 

(しっかりブレーキかけて下さいねウシシ

 

 

 

 

 

部活の練習が楽になりました。

 

 

 

やっぱり、ロードバイク

 

速く走れると楽しいですよね自転車

 

 

 

 

見える景色も、肌に感じる風も、

 

あらゆる感覚がスピードによって

 

変化しますおねがい

 

 

 

 

レーゼロコンペに乗ると、

 

まさに血湧き肉躍るという、

 

ゾクゾクする楽しい感覚を感じますラブ

 

 

 

 

最後に、愛車のお写真も届いておりますので、

 

ご紹介いたします♪

 

 

 

 

 

赤でふちどられたルトベアリンハブ、

 

そして、

 

赤い1本の、レッド・アノダイズド・スポークが、

 

赤のスパイスが効いたとともに、

 

冴えまくっています!

 

 

 

フルクラムレッドが、いい感じに

 

愛車に取り込まれていますね。

 

 

 

 

K.H.様、ありがとうございました!

 

 

 

ぜひ、レーゼロコンペで、

 

今までの自分を超える、

 

新たな自分を見つけてください!ニコニコ

 

 

 

 

 

 

自転車は乗って楽しいものですドキドキ

 

 

 

 

レース中どんなに苦しくとも、

 

どんなに辛いトレーニングであっても、

 

その根底には、自転車の楽しさがあるはずですドキドキ

 

 

 

 

 

フルクラムのホイールには、

 

その自転車の楽しさ音譜

 

しっかりとライダーに伝わるような

 

様々な工夫と設計がなされていますニコ

 

 

 

 

フルクラムのホイールで、

 

もっと楽しい自転車の世界

 

一緒に開いてみませんかビックリマークニコニコ

 

 

 

 

 

さて、

 

今年1年ありがとうございました。

 

 

 

 

そして、

 

新年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

来年も皆さまの自転車ライフ

 

最高に素敵なものになるよう

 

お祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

あれ!?

 

いつの間にやらクリスマス終わってますびっくり

 

確かにケーキは食べたんですけどね・・・

 

 

 

 

私のところにサンタクロースキラキラ

 

来てくれなかったようで、

 

靴下の中にプレゼントプレゼントはありませんでしたチュー

 

 

 

 

でも、冬になっても相変わらず

 

多くのホイールのご注文を多くいただき、

 

これこそがプレゼントだと感謝しておりますドキドキ

 

 

 

 

ご注文いただいたお客様、

 

そしてこのブログをお読みいただいているお客様、

 

ありがとうございますおねがいラブラブ

 

 

 

 

 

さて、

 

先日のことですが、

 

友人からスピード40Cをお借りしましたビックリマーク

 

 

 

 

これは、ワクワクしましたね~。

 

クリスマス前の子どもくらい、

 

ワクワクソワソワでしたチョキ

 

 

 

 

実はこの間の小春日和ライドも

 

このスピード40Cで行ったのです自転車

 

 

 

 

ちょこっとブラブラしただけですが、

 

少しでもこちらが本気を出した時に見せる、

 

その圧倒的な走りは、スゴイですね!!

 

 

 

 

今日は、

 

そんなスピード40Cに実際に乗った

 

インプレをご紹介します音譜

 

 

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

40km/hオーバーの高速巡航でも脚をためることができる

 

 

 

スピード40Cをおすすめする

 

まず1番の理由は、なんといっても、

 

そのカッコよさですラブ

 

 

 

 

ぱっと人目を引き付ける

 

40mmハイトのディープリム

 

迫力満点のカッコよさですビックリマーク

 

 

 

 

逆に言うと、

 

これで平地が遅かったらカッコ悪いという

 

妙なプレッシャーも感じますあせる

 

 

 

 

これがまた、近くで見ると、

 

カーボンの織り目

 

きれいなんですよラブラブ

 

 

 

 

そこに浮かび上がる

 

FURCLUM SPEED

 

という赤い文字が、たまりません笑い泣き

 

 

 

 

スピード40C_SPEED40C

 

 

 

 

 

ただ、実際に乗る前は、

 

この40mmのリムが重いのではないか

 

という心配もありましたパー

 

 

 

 

しかし、実際に乗ってみると

 

そんなことはなく、

 

ゼロ発進や低速域でも、

 

重さを感じることはありませんでした合格

 

 

 

 

 

もともとカーボンホイールで、

 

重量1420gですから、

 

当たり前といえば当たり前ですが・・・

 

 

 

 

ということで、

 

発進から30km/hオーバーまでは、

 

ストレスなくしっかりと走ってくれますニコニコ

 

 

 

 

ただ、ここからです!

 

スピード40Cは35km/h過ぎから

 

真価が発揮されますチョキ

 

 

 

 

スピード40Cをおすすめする理由の

 

2番目は、時速35km/h過ぎからの

 

鮮やかな加速度です!

 

 

 

 

私のような貧脚ライダーの場合は、

 

発進後に30~35km/hまで加速してあせる

 

そこでいったんスピードを保ちつつ、

 

そこからもうひと踏みしながらあせる

 

時速40km/h台へと到達しますガーン

 

 

 

 

ところが、このスピード40Cの場合は、

 

発進後から一気に

 

時速40km/h台へと到達しちゃいますゲラゲラ

 

 

 

 

 

もちろん、私の貧脚(貧心肺機能)が

 

改善されるわけではないので、

 

余裕しゃくしゃくというわけではなく、

 

ヒーコラいってますが汗

 

 

 

 

 

それでも、ストレスなく、

 

一気に40km/h台まで加速できる

 

この性能はスゴイですよねドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

スピード40Cをおすすめする理由の

 

3番目は、時速40km/hオーバーでの

 

高速巡航が非常に楽なことです。

 

 

 

 

これはもちろん、

 

40mmハイトリムによる

 

優れたエアロ性能のおかげですねラブラブ

 

 

 

 

この日は一人で走りに行って、

 

単独走行だったので、普通なら

 

大きく空気抵抗を受けるところです。

 

 

 

 

でも、このスピード40Cを履くと、

 

誰かの後ろに付いて走っている感覚ビックリマーク

 

それくらい高速域での走りが楽でしたニコ

 

 

 

 

これはスゴイ!

 

時速40km/hオーバーでも、

 

脚をためることができるんですもんパー

 

 

 

 

ちなみに、スピード40Cでは

 

リム幅がトレンドのC17になっています。

 

私も推奨の25Cタイヤで走りました。

 

 

 

 

ここに関して言うと、

 

おそらく25Cタイヤの影響でしょうが

 

乗り心地は非常によかったですニコニコ

 

 

 

 

カーボンホイールの場合は、

 

ちょっとした段差でもムダに気を使ったりしますが、

 

乗り心地がいいので、気は楽になりますねラブラブ

 

 

 

 

また、タイヤの横接地面積の増大により

 

操縦性や安定性が進化していると

 

言われていますが、

 

まさに、その通りですグッド!

 

 

 

 

ただ、それがC17に起因するのか、

 

もともとのスピード40Cの

 

ポテンシャルかどうかは

 

はっきりしませんでしたが・・・

 

 

 

 

 

それと、低速域では

 

しっかりと地面をとらえる感覚があり、

 

好印象でしたラブラブ

 

 

 

 

逆に、スプリントでもがく感じになると

 

つまり、上半身をハンドル上にかぶせ、

 

体重を乗せた時は、

 

タイヤが縦変形しないので、

 

C15に比べるとおそらく

 

地面をとらえる感覚が少ないかもしれません。

 

 

 

 

ただ、

 

C17のメリットの方が圧倒的ですので

 

全く問題にする必要はないと思いますウインク

 

 

 

 

 

最後に少しだけ山も登ったのですが、

 

クライムも実にそつなくこなしてくれますチョキ

 

 

 

 

 

重量自体が軽いですし、

 

リムハイトも40mmという絶妙な程度で、

 

横風抵抗も最小限に抑えられています。

 

 

 

 

やはり、単独での高速巡航に

 

最適化されたホイールですが、

 

オールラウンドに使えるホイールでもありますニコニコ

 

 

 

 

 

一昔前までは、

 

カーボンホイールなんて

 

高嶺の花ブーケ1で、

 

とても手が届かない商品でしたよねハートブレイク

 

 

 

 

でも、ここのところは、

 

ずいぶんお求め安くなってきましたドキドキ

 

 

 

 

 

私も大人になってからは、

 

なかなかクリスマスに

 

サンタクロースが来てれくないんですよね・・・あせる

 

 

 

 

このスピード40C

 

自分へのクリスマスプレゼント

 

してみようかな・・・ラブ

 

 

 

 

そのくらい

 

魅力的なホイールですドキドキドキドキドキドキ

 

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

冬の初めごろのおだやかで暖かい日を

 

小春日和といいますおひさま

 

美しい響きで素敵なことばですねラブラブ

 

 

 

 

この間の休みの日、

 

外はおだやかに晴れ上がり青空大山

 

思わず走りに出かけましたニコ音譜

 

 

 

 

小春日和を満喫して、

 

心も身体もぽかぽかで、

 

楽しいライドになりましたビックリマーク

 

 

 

 

 

ただ、

 

非常に残念なこともありましたあせる

 

 

 

 

それは、

 

走れないゲッソリ

 

全然速く走れません・・・ガーン

 

 

 

 

 

最近練習していなかったので、

 

予想はできていましたけどね汗

 

 

 

 

 

やっぱり、

 

練習は嘘をつきませんパー

 

 

 

 

頑張れば早くなるし、

 

サボれば遅くなる・・・

 

 

 

 

ただ、練習って、

 

だけが大事なわけではなく、

 

その質や方法も重要です目

 

 

 

 

今日は、

 

フルクラム レーシング3の、

 

練習ホイールとしての素晴らしさキラキラを、

 

お伝えしようと思いますおねがい

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing3 Clincher wheel set

フルクラム_レーシング3

レーシング3/RACING3 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

レーシング3は上位譲りの高性能ホイールだからこそ練習になる!

 

 

 

まず最初に、

 

お伝えしておきたいのは、

 

レーシング3というホイールが

 

素晴らしいホイールキラキラだという点です!!

 

 

 

 

レースでも十分戦える

 

それだけのポテンシャルを持つ

 

ホイールなんですね音譜

 

 

 

 

だからこそ、

 

最上位シリーズである、

 

レーシングゼロ C17などの、

 

練習ホイールとして、有効なのですニコニコ

 

 

 

 

ところで

 

練習ホイールだからといって、

 

重いだけで性能の悪いホイールあせる

 

使用する方もたまにいらっしゃいますガーン

 

 

 

 

でも、

 

これはやめたほうがいいですしょんぼり

 

 

 

 

脚力は鍛えられるとしても、

 

ペダリング技術走行感覚は、

 

かえってマイナスになってしまいます汗

 

 

 

 

やはり、ある程度の性能性、

 

できれば、決戦ホイールに近い

 

基本構造や基本性能のあるホイール

 

使いたいですねパー

 

 

 

 

その点では、

 

レーシングゼロ C17(あるいはコンペ)

 

を決戦ホイールとして、

 

レーシング3を練習用ホイールとする

 

のは、非常に理想的星ですウインク

 

 

 

 

また、今レーシング3を

 

決戦ホイールとして使っている場合は、

 

今身に着けている走行感覚を生かし、

 

レーゼロC17(コンペ)に乗り換えて、

 

ステップアップすることもできますラブラブ

 

 

 

レーシング3_Two-to-one

 

 

 

では、ここから、

 

レーシング3を練習用ホイールとして

 

おすすめする理由を考えてみましょうおねがい

 

 

 

 

まず一番目に重量ですドキドキ

 

レーゼロC17の重量1518gに対し、

 

レーシング3の重量は1550gです音譜

 

 

 

 

練習用に考えれば、

 

もう少し負荷を与える意味でも

 

重めでもいいかもしれませんパー

 

 

 

 

(あまり重すぎると、

 

膝を壊したり、

 

走行感覚が違うので、

 

重ければいいわけではありませんが)

 

 

 

 

ただ、実際の外周のリム重量では、

 

レーシング3のほうがもう少し重いので、

 

感覚的には、ちょうどよい程度の

 

負荷がかかる重量差となりますニコニコ音譜

 

 

 

 

そして、レーシング3をおすすめする

 

二番目の理由は剛性ですドキドキ

 

 

 

 

もちろん、レーシング3も

 

硬いホイールですが、

 

その剛性ではレーゼロにはかないませんあせる

 

 

 

 

これは、スポーク素材や

 

リム強度によるのですが、

 

レーゼロC17よりは、

 

しなやかで柔らかめラブラブです。

 

 

 

 

実は練習用ホイールとして

 

ここがとても大事なんですクラッカー

 

 

 

 

脚が売り切れては

 

練習になりませんし、

 

翌日まで疲労が残っても困りますカナヘイうさぎ

 

 

 

 

そういう意味で、

 

多少柔らかいほうが

 

練習に向いているのですカナヘイハート

 

 

 

 

そして剛性について、もう1点ドキドキ

 

 

 

 

どこで最大限に踏み込めば、

 

ホイールが最もよく回るかという、

 

踏み込みポイントがあります。

 

 

 

 

 

 

ところが、硬いホイールだと、

 

どこで踏んでも前に進むので、

 

このポイントが見つけにくいのです汗

 

 

 

 

一方、柔らかいホイールだと、

 

しっかりとしたポイントで踏み込まないと

 

変形ししなり、パワーが伝わらないので、

 

そのポイントを感じやすくなりますビックリマーク

 

 

 

 

この踏み込みポイントを、

 

練習でしっかり身につければ、

 

高速巡行時でのパワーロスが少なくなり、

 

疲労が少なく脚をためることできるのですラブ

 

 

 

 

欲を言うと、レーシング3は、

 

練習ホイールという見方でいえば、

 

もう少し柔らかくてもといいかななんて思いますが、

 

踏み込みポイントの確認は、十分にできます。

 

 

 

 

それと同時に、

 

柔らかいとは言っても、

 

他メーカーのミドルクラスよりも、

 

ずっと剛性がありますので、

 

十分レースでも使えるという設計

 

非常にに魅力的キラキラだと思いますおねがい

 

 

 

 

さて、そして最後に、レーシング3を

 

おすすめする3番目の理由は

 

基本性能の高さですドキドキ

 

 

 

 

バランスの良さを生み出す

 

スポークの組み方、2to1システムや、

 

回転性能の高い

 

カップ&コーンのハブなど、

 

上位モデルに遜色のない性能ですキラキラ

 

 

 

レーシング3_ハブ

 

 

 

この基本性能がしっかりといるので、

 

ペダリング技術や走行技術が落ちたり、

 

走行感覚が狂ったり、身体をいためたり、

 

などマイナス面がありませんウインク

 

 

 

 

ですから、安心して、脚力を付け

 

むしろ踏み込みポイントなどの、

 

走行感覚を磨くには

 

うってつけといえますクラッカー

 

 

 

 

レーシング3とレーゼロシリーズは、

 

その根幹的な部分で、

 

同じ思想の設計ですので、

 

レーシング3で培った技術は、

 

レーゼロC17でも十分生かされますニコ

 

 

 

 

 

どうでしょう?

 

レーシング3の素晴らしさ

 

伝わりましたか照れ

 

 

 

 

走行性能が高く、

 

レースでも十分な力を発揮できる

 

ポテンシャルがあるからこそ、

 

練習ホイールになるのですチョキ

 

 

 

 

さぁ、レーシング3で、

 

練習を積み上げ、

 

来春のレースで真価を発揮しましょうおねがいチョキ

 

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing3 Clincher wheel set

フルクラム_レーシング3

レーシング3/RACING3 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

冬といえばこたつですね。

 

こたつといえばみかんですねビックリマーク

 

こたつで食べるみかんは美味しいですニコ

 

 

 

 

さて、皆さんは

 

みかんオレンジといえばどこを思い浮かべますはてなマーク

 

 

 

 

生産量でいうと、全国1位が和歌山

 

2位が愛媛、3位が静岡ですが

 

私の場合は、

 

みかんといえば広島愛媛ですウインク

 

 

 

 

というのは、今年の3月に

 

しまなみ海道カナヘイきらきらを走ってきたからです音譜

 

 

 

 

温州みかんの時期は

 

過ぎていましたが、

 

柑橘系の実がなる様子を

 

あちらこちらで見ました!!

 

 

 

 

特に、生口島(広島県)の景色は

 

きれいでしたね~ラブラブ照れ

 

 

 

 

しまなみ海道_生口島

 

 

 

 

さて、サイクリストならば

 

必ず一度は行ってみたい

 

しまなみ海道!!

 

 

 

 

実はこのとき使ったホイールは、

 

フルクラム レーシングゼロ C15でした!

 

 

 

 

というのも、

 

C17の発売が夏からだったので、

 

この時点ではC15を履いていたわけですあせる

 

 

 

 

もちろん、レーシングゼロC15

 

もともと素晴らしいホイールですがグッド!

 

本当にしまなみ海道を走るのに

 

ぴったり適したホイールでしたニコニコ

 

 

 

 

でも、今は、

 

C17が発売されています星

 

 

 

 

このC17で、

 

しまなみ海道を走ったことは

 

まだないのですが、間違いなく、

 

ベストチョイスになるはずです!!

 

 

 

 

 

ということで、今日は、

 

しまなみ海道の最適ホイール、

 

フルクラム レーシングゼロ C17

 

を紹介させていただきますウインク

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

細かなアップダウンを軽く走る剛性と快適性のC17の奏でるハーモニー

 

 

しまなみ海道に行ったのは

 

今年の3月初旬で、

 

尾道側から走りました自転車

 

 

 

 

「しまなみ海道」と聞くと、海沿いの船

 

平坦路をイメージすると思いますが、

 

実際はそうでもないんですガーン

 

 

 

 

距離は70km~80kmですが、

 

獲得標高700~800mほどあり、

 

なかなかのアップダウンです。

 

 

 

 

しまなみ海道では、

 

島と島をつなぐの部分つり橋だけは、

 

高速道路の脇の自転車道を走りますが、

 

それぞれの島では一般道を走りますニコ

 

 

 

 

ところが、このが、

 

船が下を通ることもあるので、

 

かなり高い位置にかかっていますあせる

 

 

 

 

ですから、海岸沿いの一般道から、

 

自転車専用道路で橋の入り口まで登り

 

橋を渡ると、また自転車専用道路で

 

海岸沿いの一般道へ降りることになります汗

 

 

 

 

しまなみ海道_自転車専用道路

 

 

 

 

これが、なかなか応えますゲッソリ

 

 

 

 

あとは、向島や大島では、

 

島の中央の山の部分を走りますが、

 

ここはちょっとしたヒルクライム感覚ですあし

 

 

 

 

そいういうわけで、

 

アップダウンが意外に多いのですが、

 

ここで大事になるのは、

 

どうやってゆっくり楽しく登るか

 

ですよね。

 

 

 

 

レース感覚でしまなみを走る方も

 

いらっしゃるかもしれませんが、

 

美しい景色美味しい食べ物がいっぱいの

 

せっかくのしまなみ海道ですから、

 

ゆっくり楽しく走りたいですよね照れ

 

 

 

 

そこでおすすめなのが

 

フルクラム レーシングゼロ C17

 

なのですラブラブ音譜

 

 

 

 

おすすめする1つ目の理由は、

 

その剛性から生まれる

 

ダイレクトな反応性です。

 

 

 

 

剛性が高いからこそ、

 

パワーを余さず伝え、

 

踏んだ分だけ前に進みます!!

 

 

 

 

やわらかいホイールだと、

 

剛性が弱く変形して、しなるので、

 

オイッチニ、オイッチニと、

 

しなりのリズムに合わせて

 

走ることになりますあせる

 

 

 

 

そういうのも悪くないですが、

 

周囲の景色を見て、

 

のんびり走るには、

 

もっと軽快にさわやかに走りたいですよねニコニコ

 

 

 

 

アルミ最高峰と評判の高い

 

レーシングゼロなら、

 

キビキビした動きキラキラの中で、

 

すっと星前に進み、

 

余裕のある軽快な走りが実現しますウシシ

 

 

 

 

そして、

 

レーシングゼロ C17をお勧めする

 

もう一つの理由は、

 

その快適性ですチョキ

 

 

 

 

私自身は、このレーゼロC17で

 

しまなみ海道を走ったことはないですが、

 

それ以外での走行経験から言って、

 

この快適性は素晴らしいですウインク音譜

 

 

 

 

まず17Cワイドリムの採用により、

 

横接地面積の増大と、

 

エアーボリューム増加によって、

 

快適性が格段に向上していますビックリマーク

 

 

 

さらに、

 

安定性や操縦性もにもすぐれ、

 

アップダウンの多い路面では、

 

安心感のある走行ができますドキドキ

 

 

 

 

楽しむためのライドだからこそ、

 

こういった快適性や安心性は、

 

なお一層重要ですよねクラッカー

 

 

 

 

もちろん、レーシングゼロ C17は、

 

アルミでは走行性能ピカイチですので、

 

決戦レースで自己記録を超えられる

 

高いパフォーマンスを発揮できます。

 

 

 

ファンライドでも決戦レースでも

 

卓越した走行性能を示す、

 

私自身お気に入りのホイールキラキラですおねがい

 

 

 

 

これからの冬の時期も、

 

しまなみ海道はいいですよ!!

 

 

 

 

みかん類も美味しいですし、

 

脂の乗った瀬戸内の魚もありますラブ

 

 

 

しまなみ海道_海鮮丼

 

 

 

 

美しい景色を見て、

 

美味しい物を食べて、

 

そんなしまなみ海道を、

 

フルクラム レーシングゼロC17

 

楽しく快適に走ってみませんか!

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero C17 Clincher wheel set

Racing-Zero-C17-Clincher-wheel-set

【2017新作】レーシングゼロ C17/RACING ZERO C17 クリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

年の瀬も押し迫ってきましたがあせる

 

皆さんは、年賀状の準備は

 

もう、おすみでしょうかはてなマーク

 

 

 

 

最近は年賀状を出さない方も

 

増えているようですが、

 

やっぱり貰うと、うれしいですねドキドキ

 

 

 

 

私の年賀状はもちろん、

 

今年、自転車 自転車 であちらこちらに

 

行った時の写真で作りました照れ

 

 

 

 

来年も、日本中の皆さまに、

 

すばらしいホイールをお届けラブラブしながら、

 

その隙間をぬって、あちらこちら、

 

自転車に乗りに行きたいと思いますニコ

 

 

 

 

ところで、

 

自転車で走りに行く予定を立てていると、

 

あのホイールで、ここを走りたいなあ」とか、

 

「ここはあっちのホイールがいいなぁ」なんて

 

思ったりしますよね音譜

 

 

 

 

でも、そうはいっても、

 

ホイールを複数持っている方って、

 

あまりいらっしゃらないと思いますパー

 

 

 

 

多くの人は、レースも練習も、

 

山も平地も、1本のホイールですよね汗

 

 

 

 

そうなると、ホイール選択の時に、

 

あっちのホイールのほうがいいかな?

 

こっちのホイールのほうがいいかな?

 

なんて悩んじゃいますよねキョロキョロ

 

 

 

 

これが世にいう

 

ホイール沼注意

 

ですねしょんぼり

 

 

 

 

実は昨日も、お客様への

 

ホイールを検品している間に、

 

メール手紙をいただきましたビックリマーク

 

 

 

 

今日はそのメールをご紹介し、

 

2つの人気ホイール

 

それぞれのポイントで比較し、

 

ご紹介しましょうニコニコ音譜

 

 

 

 

 

高い剛性ならコンペティツィオーネ、エアロ効果ならスピード40C

 

 

 

スピード40C_コンペティツィオーネ

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 

 

FULCRUM SPEED 40C Clincher wheel set

FULCRUM SPEED

 

【2017年新作】フルクラム スピード 40C /SPEED 40Cクリンチャー ホイールセット

 

 

 

 

 

 

今まさにホイール沼にはまっておりまして、

 

候補としてRACING ZERO Competizione、

 

Speed 40Cで悩んでおります。

 

 

 

 

なるほど、

 

確かにこの2つは悩ましいですよね汗

 

それぞれの卓越した走行性能で、

 

どちらも魅力キラキラにあふれています音譜

 

 

 

 

 

自分の脚質からして、 固め、

 

というかガチガチのホイールがいいのですが、

 

どちらのホイールがいいのか毎日考えています。

 

 

 

 

硬い方が好きというお客様は多いです音譜

 

やはり硬いホイールの

 

ダイレクト感はたまらないですよね クラッカー

 

 

 

 

 

普段は平地メインですが、

 

今後は山に力を入れる予定です。

 

来年辺りにはいくつかレースにも出る予定です。

 

 

 

 

平地高速道路大山を両方走る場合に、

 

どちらをメインに据えて選ぶかはてなマーク

 

ここはなかなか難しいところですね。

 

 

 

 

タイムトライアルやトライアスロンでない限り、

 

レースでは平地とはいえ、

 

集団走行が多くなりますパー

 

 

 

 

この場合は、ディープリムなどによる

 

エアロ性能のメリットは、

 

あまり大きくなりませんビックリマーク

 

 

 

 

ですから、

 

今回のケースで考えると、

 

山をメインに考えたほうが良いと思いますニコ

 

 

 

 

 

自分の脚質からして、固め、というか

 

ガチガチのホイールがいいのですが、

 

どちらのホイールがいいのか、

 

毎日考えています。

 

 

 

 

お客様のように、自分の脚質を理解し、

 

好みまでわかっていれば、

 

ホイール選びはわかりやすくなりますねラブラブ

 

 

 

 

それでも、思わず悩んでしまうのが、

 

ホイール沼の恐ろしさ・・・ゲッソリ

 

でも、悩むのも買い物の楽しさですねにやり

 

 

 

 

さて、ガチガチに硬いといえば、

 

これはもう、

 

レーシングゼロ コンペティツィオーネキラキラ

 

ですよね!

 

 

 

 

実際のホイールとしての硬さは、

 

材質そのものも硬さとは別です。

 

 

 

 

それは例えば、

 

断面積振動吸収率など

 

いろいろな条件によって変わります。

 

 

 

 

私自身が実際に乗った時は、

 

レーゼロコンペは非常に硬く

 

クランクがストンと落ちる感覚でしたおねがい

 

 

 

 

それに比べると、 SPEED40Cは

 

ややおとなしい印象でしたキョロキョロ

 

 

 

 

この辺は

 

アルミorカーボンというリム材質

 

アルミorスチールというスポーク材質

 

そして全体のバランスや重量

 

関係しているように思われます。

 

 

 

 

いずれにせよ、

 

硬いホイールをお探しであるなら、

 

レーゼロCompetizioneのほうが

 

おすすめになりますにやりラブラブ

 

 

 

 

 

ちなみに、見た目的には、

 

RACING ZERO Competizioneに

 

傾いております。

 

 

そうです!

 

コンペティツィオーネかっこいいですよねドキドキ

 

 

 

 

私は個人的に、あの赤いスポーク

 

レッド・アノダイズド・スポーク

 

たまりませんラブラブ

 

 

 

 

あれが、赤いツノに見えて、

 

通常の3倍速く走れる気がしますシャアザク

 

 

 

 

レッドアノダイズドスポーク

 

 

 

 

さて、そういうわけで、

 

ここまでをまとめてみると・・・

 

 

 

 

をメインとして選ぶなら・・・

 

剛性に優れ反応性の高いレーゼロコンペ

 

 

 

硬さで選ぶなら・・・

 

アルミホイールの最高峰レーゼロコンペ

 

 

 

デザインで選ぶなら・・・

 

おしゃれでエレガントレーゼロコンペ

 

 

 

となります。

 

 

 

 

もちろん、

 

スピード40Cのメリットもあるのですが、

 

やはり、単独走行が少なく、

 

山メインで考えるなら、

 

レーゼロコンペでしょうおねがい音譜

 

 

 

また、山メインで考えれば、

 

下りのブレーキ性能もあるでしょうし、

 

雨でも気にせず乗れる耐久性でも、

 

レーゼロコンペをおすすめしたいと思いますおねがいラブラブ

 

 

 

 

 

ホイール選びというのは

 

難しいものですねあせる

 

正解はないように思います目

 

 

 

ただ、

 

どんな場面で乗ることが多いのかビックリマーク

 

何を目的として乗るのかビックリマーク

 

自分が理想とする走りはどんなものかビックリマーク

 

 

 

 

こういうことをしっかりとイメージして、

 

それから各ホイールの特徴を見れば、

 

大体の方向性は決まる気もしますニコ

 

 

 

 

 

もちろん、

 

不安なことやご不明な点は、

 

当ショップにぜひお気軽に

 

お問い合わせくださいニコニコ

 

 

 

 

 

お客様にとって最高のホイール

 

一緒になって

 

とことん考えさせていただきますウインクチョキ

 

 

 

 

 

FULCRUM Racing Zero Competizione C17 CLUT 2Way-Fit wheel set

RACING ZERO Competizione C17 CULT

【2017新作】 フルクラム レーシングゼロ コンペティツィオーネ C17 CULT/RACING ZERO Competizione C17 カルト 2ウェイフィット ホイールセット

 

 

 

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車先進国イタリアのホイールブランド

 

フルクラム(FULCRUM)の

 

ホイール通販専門店

 

フルクラムフィールド店長の川内です^^

 

 

 

 

いよいよです風

 

朝晩は特に寒くなっていますが、

 

それでも、昼間は暖かい日もあります照れ

 

 

 

 

小春日和の中、

 

のんびりと、走りに出かけたいなぁ

 

なんて、思っていますももチャリ

 

 

 

 

ただ、こういう温度差が激しい時期は、

 

風邪とかひきやすいですので、

 

皆さまも、体調にはお気をつけ下さいニコ

 

 

 

 

ちなみに、

 

私の自転車仲間の中では、

 

こんなことを言ったり言われたりします。

 

 

 

 

本当に具合が悪い時は寝ていろビックリマーク

 

 

でも、ちょっと具合が悪い時は、

 

むしろ走ってみた方がスッキリする!!

 

 

 

 

自転車乗りあるあるだと思いますが、

 

でも、

 

無理しない方がいいですねウインク

 

 

 

 

 

 

さて、昨日在庫確認と書類整理をし、

 

ひと段落ついたところで、

 

そばにあった雑誌を見ていましたコーヒー

 

 

 

 

これです。

 

Bicycle CLUB 11月号

 

お持ちのお客様もいらっしゃると思います。

 

 

 

レーシングゼロDB_バイシクルクラブ_表紙

 

 

 

実は、この中に、

 

フルクラムの新製品

 

が載っていました爆  笑音譜

 

 

 

お気づきになりましたかはてなマーク

 

 

 

今日は、そのフルクラム新製品、

 

レーシングゼロ DB

 

について、お伝えしますラブラブ

 

 

 

 

 

いよいよディスクブレーキがロードバイクで主流になるか?Fulcrum Racing Zero DB (Disk Brake)

 

 

 

レーシングゼロDB_バイシクルクラブ_記事

 

 

ご存知のように、

 

レーシングゼロDBDBは、

 

ィスクレーキの略となりますグッド!

(Disc Brake)

 

 

 

では、ディスクブレーキについて

 

ここで説明しましょうウインク

 

 

 

 

今現在のロードバイクのブレーキは、

 

主にキャリパーブレーキです。

 

 

 

 

このキャリパーブレーキでは、

 

ホイールのリム部分ブレーキパッド

 

直接挟みこんでホイールの回転を止めますビックリマーク

 

 

 

 

これに対してディスクブレーキでは、

 

ローターと呼ばれるパーツを取り付け、

 

それを挟むことで、ホイールの回転を止めます!!

 

 

 

 

また、ディスクブレーキには、

 

ワイヤーで引き付けるタイプと、

 

油圧ローターをはさみこむタイプがあります!!

 

 

 

 

油圧式の具体的な構造は、

 

下の画像のような感じです音譜

 

 

 

 

ディスクブレーキ

 

 

 

さて、

 

ディスクブレーキにするメリット

 

どこにあるのでしょうびっくりはてなマーク

 

 

 

 

 

これは興味がありますよね目音譜

 

 

 

 

①悪天候時での制動力が落ちない乙女のトキメキ

 

→ブレーキが路面から遠い

 

 

 

 

②小さな力でブレーキ操作できるキラキラ

 

→油圧の場合、レバーを引く力が少なくてもよい

 

 

 

 

もちろん、ブレーキ重量や、

 

エアロ性能の悪さなどデメリットもありますが、

 

使用状況や目的によって、

 

非常に大きなメリットがあり、

 

高いパフォーマンスを得られますウインクラブラブ

 

 

 

 

 

 

ディスクブレーキホイールは、

 

レーシングゼロシリーズでは

 

新製品ラブラブになりますが、

 

クワトロやレーシング5では

 

すでに発売されていますパー

 

 

 

 

また、他のホイールメーカーでも

 

ディスクブレーキホイールが

 

増えつつありますアップ

 

 

 

 

ディスクブレーキ自体は、

 

かなり前からある構造でしたが、

 

なぜこのタイミングでトレンドになったのでしょう?

 

 

 

 

以前は、自転車の技術革新は、

 

軽量化との闘いでしたメラメラ

 

いかに軽くするかが大事だったんですうーん

 

 

 

 

ところが、近年の技術開発で、

 

フレームなどが、次々に軽量化され、

 

6.0kgキラキラ以下のバイクでさえ

 

簡単に作ることができるようになりましたニコ音譜

 

 

 

 

 

ところが実は、UCIプロチームでは、

 

自転車のバイク全重量

 

6.8kg以上でなければならないという

 

規定がありますアセアセ

 

 

 

 

そこで、新しい技術は、

 

軽量化から空力性能へと

 

向かいました鳥

 

 

 

 

ところが、これも

 

新しい技術が次々に導入され、

 

行き詰まりを見せてきたのですアセアセ

 

 

 

 

そんな中で、他のバイクとの

 

差別化を図れる手段として、

 

ディスクブレーキが注目を浴びてきたのです!!

 

 

 

 

今までは、その重さゆえに、

 

ロードには不向きとされてきました。

 

 

 

しかし、現在の技術で軽量化され、

 

プロでも使えるブレーキとして、

 

ようやく実用レベルに到達してきたのです照れ

 

 

 

 

まだまだ未開発の部分も残されていますが、

 

だからこそ、期待ラブラブもありますよね爆  笑

 

 

 

 

フルクラム レーシングゼロ DB

 

 

 

楽しみなホイールですが、

 

今のところは発売日は未定です目音譜

 

 

 


詳しい内容は、

 

今後わかり次第、

 

ショップやブログでお伝えしていきますウインクラブラブ

 

 

 

 

【2017新作】レーシングゼロ ディスクブレーキ 2ウェイフィット/ RACING ZERO DB Disc Brake 2WAY-FITホイールセット

 

 


「こんなことが不安」「ここが知りたい」など、

 

お気になることがありましたら、

 

お気軽にご連絡くださいませ(^^)

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

 

Fulcrum-field-bar

 

当店おすすめ
イメージと違っても返品・交換できます♪

 

安心してお買い物をお楽しみ頂ける

 

嬉しいサービスをご用意しております。

 

安心の返品・交換保証

 

 

 

どんなことでも構いませんので、

 

お気軽にご相談、お問い合わせくださいませ。

 

 

 

お問い合わせはこちら ⇒ お問い合わせ

 

ショップはこちら ⇒ フルクラム | FULCRUMホイールの通販店舗【フルクラムフィールド】


店長よりごあいさつ

 

今後ともフルクラムフィールドをどうぞよろしくお願いいたします♪

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。