2006-01-27 13:16:44

誕生250年おめでとう!

テーマ:音楽

モーツアルト



クラシックなんて大嫌いだ、なんて言う人も

モーツァルトの曲を一度も聴いたことがない

なんて人は一人もいないのでは?

というほどクラシックの枠を越え

世界中の多くの人々に愛されてきたモーツァルト。

2006年の1月27日は

様々な逸話を残してきた天才モーツァルトの

250回目の誕生日にあたります。


14年前1991年はモーツァルト没後200年にあたり、

その神童ぶりは映画「アマデウス」でも描かれ

話題となりましたが、オイラも

確かLDを買ってたと思います

35歳の短い生涯に600曲は凄い!


最近では音楽療法が盛んになるなど、

芸術の枠にとどまらず益々身近な存在

として愛されてますね

受験生にも牛にもね


40番がお気に入りですが、さてみなさんは?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-16 20:39:27

誰?

テーマ:音楽

111

誰?

ヒントは

お茶の水女子大学学園祭「第56回徽音祭」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-09-04 01:26:07

オ~レ-、オ~レ

テーマ:音楽

マツケン

小さな腰元ダンサ-ズ発見!

真島先生もステ-ジ登場で盛り上がる盛り上がる

マツケン・サ・ン・バ!

サンバ棒を握りしめ、おばちゃまも踊れ踊れ~

(毎日踊れば痩せまっせ)

いや~日本はホンに平和じゃ


サンバ棒に見る商品企画の妙

サンバ棒はマツケンのステ-ジでは無くてはならない物

当然観客も購入することによってステ-ジとの一体感を演出

しかも一本(1000円)売り

どう考えても片手じゃ、正しく方手落ち

つい二本買うことに

しかもしかも繋ぐことが可能で光バトンに早変わり

子供達が「マツケンサンバ」が掛かると条件反射のように踊り出す

誰かが持ってれば、みんなが持ってると言うのが

子供のおねだりパタ-ン!!

いいオモチャになってしまうサンバ棒

さて、家に持ち帰ってどうする・・・・・・?


暮れに使うしかないっしょ

それとも肩たたきか

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004-12-30 23:49:53

あの鐘をまた鳴らすのですか?

テーマ:音楽
今日のスポ-ツ新聞に明日の紅白の出場順と歌唱曲リストが
載っていましたね
いよいよ今年も終わるか

と思い横に目をやると○○アキコさんが
紅白を斬るなんて載ってるじゃない

私だって家から唄いたいとか
海外から中継されたいとか
人気投票で順位が悪ければ辞退したとか
最近の若手NHKスタッフは勉強不足だとか
にこやかな顔と共に言いたい放題

おまけに先日元紅白担当のディレクタ-の不祥事を
反省すべきだとおっしゃる

辞退するってホントですか?

オイラは特に○○アキコさんが嫌いなわけでも
特別好きな訳でもないけど、彼女が続けて出演することには
チョイと首を傾げてしまう
これはオイラだけじゃないでしょ?
日本中にたくさん疑問符を付けてる人がいるでしょ

今年はNHKにいろんなドタバタがあり
紅白の選考基準も少しでも明白にしたいと
やったはずの人気投票も・・・常連ばっかりじゃ意味ねえ

昔から紅白に出ることは、多くの歌手にとって
目標であり名誉になっていたはずが
いつの間にやらマンネリ化し選考の基準は曖昧に・・・
日本の芸能界は政治の世界と一緒で
いろんな駆け引きやお金が問題だと
みんなが思うようになってしまったのは
今一番聞きたい歌手や売れてる歌手が
なぜか選ばれず、???の歌手が何回も出てるからでしょ

素人さんでさえ、事務所の力がどうのこうのと言う始末
元プロデュ-スさんを批判してましたが
かなり仲良し小良しとか
そりゃ、何十回もでてるから親しいのは当然
随分長い間に紅白を私物化してしまった歌手の何人かは
彼と同じように我々の受信料で飲み食いや旅行もしてるはず
そんな「何々ちゃん~」の間柄で、しっかりした選考なんて無理だわさ


「あの鐘を鳴らすのは・・・」を何回唄ったんでしょう
確かに名曲で、日本を代表する楽曲かもしれません
だから大取に選ばれて唄ったこともあるはず
でも・・・
今の若手出場歌手が生まれる前から唄ってるんですよ
それはないんじゃないですか?
同じ曲を何回唄ったか、ギネスに挑戦するつもりでしょうか?
本当の意味で、芸能界のボスならば
紅白を目標に頑張ってる後輩に少しでもチャンスを
与えてやって欲しいぞ
年末の顔だと思ってるほど、アホなんかな?
そんなアホじゃないのに、中にいると麻痺してしまうのか?
恥というものを忘れたんでしょう

先日のミュ-ジックステイションの方が
紅白より紅白らしく?
遙かに豪華で見応えがありました
当然、紅白常連組には出演の
チャンスはありませんが・・・


彼女ら常連組が紅白をダメにしたとみんなが思ってるぞ
会社と一緒、同じところにとどまってちゃ進歩なし

できたら年末には今年の代表曲となるような歌の数々を聞き
行く年を惜しみたいものやね


鐘は鳴らず、金のみ成るか


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-12-17 01:01:06

親父からの長い手紙

テーマ:音楽
改めると 照れ臭くて 電話ならば尚更
親父からの手紙なんて 今までにあったろうか

字を書くのが 下手だからと いつもおふくろ頼み
言いたいこと 気になることは 山ほどあった筈なのに

思えば親父のこと 何にも知らなかった
好きなことも 悩んだ事も 若い頃の夢も

長い間勤め上げた 仕事を終えた朝に
おふくろと子供達に 長い手紙を書いた


几帳面に 並んだ字が 親父の人生だった
頑固だけど お人好しで いつも損ばかりして

俺もやっと 親になって 少し解る気がする
喜びや 悲しみを わかり合える幸わせが

子供が産まれた日に 他人に思えた時
どんなに苦しかった時も 支えはただ家族だったと

いつか別れる日のために あと何ができるだろう
今度は俺が 親父に宛てに 長い手紙を書くよ


久しぶりに 家族連れて 桜の頃に帰るよ



        関島秀樹、アルバム「びわこからのメッセ-ジ」より
        (本人の許可により詞を掲載しています)


昨日に引き続き、関島秀樹さんの曲の紹介
はて、親父から手紙など貰ったことがあるだろうか
オイラの親父もやんちゃな親父で無骨で堅物な
戦中派。「血と骨」のたけしに似たところもあるが・・・
当然、オイラも手紙を送った記憶もない

人の親にならないと親の気持ちなど到底解る筈もなく
孝行したいときには・・・である

まだまだ越えられない大きな山である
山でいて欲しいのかも
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-12-16 01:12:17

帰らんちゃよか

テーマ:音楽
そらゃときどきゃ 俺たちも
淋しか夜ば過ごすこつも あるばってん
二人きりの 暮らしも長うなって
これがあたりまえのごつ 思うよ
どこかの誰かれが 結婚したとか
かわいか孫のできたて聞くとも もう慣れた
ぜいたくば言うたら きりんなか
元気でおるだけ 幸せと思わんなら
それでどうかい うまくいきよっとかい
自分のやりたかこつば 少しはしよっとかい
心配せんでよか 心配せんでよか
けっこう二人で けんかばしながら暮らしとるけん
帰らんちゃよか 帰らんちゃよか
母ちゃんもおまえのこつは わかっとるけん

そらゃときどきゃ 帰ってきたり
ちょこちょこ電話ばかけてくるとは うれしかよ
それにしたって 近頃はやさしゅなったね
なんか弱気になっとっとじゃ なかつかい
田舎があるけん だめなら戻るけん
逃げ道にしとるだけなら 悲しかよ
親のためとか 年のせいとか
そぎゃんこつば 言訳にすんなよ
それでどうかい 都会は楽しかかい
今頃後悔しとっとじゃ なかっかい
心配せんでよか 心配せんでよか
父ちゃんたちゃ 二人でなんとか暮らしてゆけるけん
帰らんちゃよか 帰らんちゃよか
今度みかんばいっぱい 送るけん

心配せんでよか 心配せんでよか
親のために おまえの生き方かえんでよか
どうせおれたちゃ 先に逝くとやけん
おまえの思うたとおりに 生きたらよか



        作詞・作曲 関島秀樹

今回の詞は、本人の了解のもとに掲載させていただいております。


この歌が先日来オイラ心を捕らえて放さない「帰らんちゃよか」です

「けっこう二人で けんかばしながら暮らしとるけん」
と言われると、両親の顔が浮かんできます

それにしたって 近頃はやさしゅなったね
なんか弱気になっとっとじゃ なかつかい
・・・
下手な感想はやめ

どうせおれたちゃ 先に逝くとやけん
おまえの思うたとおりに 生きたらよか

みかんばいっぱい送るけん

                ただただ感謝
 



いつも元気で頑固でそこにいるてくれるのが
当たり前のように思っていた両親
親心も知らず喧嘩ばかりしてきましたが
こんな歌が沁みる歳にオイラも成ってきました
今日、お客さんのお母さんの突然の訃報にふれ
改めてこの曲に聞き入っています

曲をお聴かせできないのが残念
関島さんのCDはなかなか入手できませんが
島津亜矢さんバ-ジョンは、どこのCDショップにもあるはず
機会があったら是非聞いて欲しい楽曲です

こんな楽曲がみんなの耳に届くといいのに
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004-12-15 01:13:21

安全運転で帰れるべ

テーマ:音楽
さ-シャッタ-も下ろしたしCDを止めてと

お店のGBMには何がいい?
有線で歌謡曲、最新ヒットチャート、
洋楽、品よくクラシック、ちょっとお洒落にJAZZ,
ヒップホップ、レゲエでガンガン、

お店のカラーはとても大切
ドアを開けた瞬間に真っ先に飛び込んで来るのが音
だからオーナーのこだわりが特に現れるのが
BGMじゃないかな

そんな音楽のジャンルの中で一番使われていないのが演歌
逆に演歌が似合う店って限られるかも?
以前はどこの街角からも歌謡曲が流れ
野球中継が聞こえてきたのに
いい意味で個性の演出が音楽で出来るようになったわけ

最近は演歌なんて聞かない
って言う人いるよね

演歌がダサいって端から決めて聞かないのは
かなり損をしてるじゃないの

世界中にはさまざまな音楽があり音が溢れてる
音楽も食べ物と同じ、好き嫌いがあって当たり前
でも一度も口にしないまま一生を終えるのはね
どこでどんな美味しい物に巡り合えるかも解らないから
いやだと決め込んで聞く耳をもたないのは損だよね

オイラは音楽なら何でも聴いてしまうタイプ
ドライブのBGMにクラシックやオペラも結構飛ばせる・・・
オイオイってか

そんなオイラの心を掴んだ一曲がありやす

「帰らんちゃよか」
島津亜矢が歌います
ずばり演歌です

彼女のことを知ってるのは、カラオケ族のおっちゃん、おばちゃんだけかも?
紅白に一回出てるけど、まだまだ百人に聞いて一人ぐらいしか知らないか
しかし彼女を知る人ならその抜群な歌唱力はわかってるハズ
その彼女が歌うこの曲は、出身地の熊本弁の唄
そしてこの曲を書いたのが昨日出かけていた?関島秀樹!?

この曲素晴らしさはまた明日

今夜のBGMは
「帰らんちゃよか」

これは飛ばせないか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。