口は災いのもと。
なのに、ベラベラと口任せにでたらめが出てくる奇人変人が業界にはいます
女性は特に注意。
人の悪口を簡単に言ってしまう性質があるようで、
特徴としては、何らかのトラウマがある、常に欲求不満、頭が悪い、言葉使いが悪い(いい言葉を知らない)、すぐ面倒くさがる、疲れやすい、人間性が屈折しているなどなど。


もう一つは何らかの脳の障害です。
自分の考えだけに固執し、そのほかは視野に入らない。
視野狭窄とでもいいましょうか。

(対策を述べます)

連携の際に、話の中に事実と違うことがたくさん出てきたら要注意です。
その内容と日付をメモして必ず残しておいてください。
その相手の上司、あるいはあなた自身の上司に公開してください。

そうすると、反省どころか、まず確実にキレます。
人は嘘を見抜かれると急激にヒステリックになります。
まったく動じずにたんたんと事実と違うことを追求してください。

次は話を逸らそうとしますので、メモをしっかり見ながら、何度も話を戻し、追い込んでください。
そして、罪がわかったら、
「話の中に虚のある人は信用失墜にあたり事故の元になりますので退職してください。」
と告げて、
その場で辞表を書かせてください。

AD