知らないふり

テーマ:

本当は多分全部知ってる。

でもあえて知らないふりをしている。

直接向き合うことなど、とても出来ないから。


例えば、みんなが日常的に食べてる肉。

牛や豚にも未来があったし、生きたいと心から願っていたはず。

そんな生物の命を残酷に踏みにじり、みんな毎日肉を食べている。

肉だけじゃないよ、米やパン食べたって無数の植物の命を奪ってるんだから。


一歩歩いただけで、蟻踏んで殺してるんだよ。


ホントは全部知ってるくせに、罪深すぎて耐えられないから知らないふりしてる。

そうやって人は生きている。
AD

復讐

テーマ:
復讐したい。

復讐しなくてはいけない・・・・



復讐したいという気持ちは、誰もが少なからず持っていると思う。

だが、それを実際に行動に移すことまでは滅多にしない。

復讐したら相応のしっぺ返しを食らうし、最悪、刑務所に入って人生を棒に振るかもしれない。

そんなことするくらいなら、嫌なことはさっさと忘れて日常生活を一生懸命頑張ったほうがいい。

そんな理由で、みんな自分の気持ちを抑えているんだろう。



でも俺はそうじゃない。

どうしても忘れられない恨みがある。

その恨みを果たすことが出来たら、後の人生なんかどうなってもいいと思ってる。
AD

今年のゴールデンウィーク

テーマ:
今年のゴールデンウィークはなんか辛かった。


4連休全く予定がなくて、一日中部屋の中に引きこもっていた。


まぁ、それはいつものことなんだけど、今回に限ってある疑問がどうしても頭の中から離れなかったんだ。


それは、「俺は他人の気持ちなんて全く考えない自分勝手なクズで、だから、いつも一人ぼっちなんじゃないのか?」という自分自身に対する懐疑だ。


人を人たらしめる思いやりという美点。これが欠落しているというのは、どんなに怖くて絶望的なことなのだろう・・・。


しかし涙は出ない。いくら泣いても無駄ということはもう分かっている。


俺は、暗い部屋でただひたすら震えていただけだった。
AD

テーマ:

人はそれぞれ違う。


考え方、感じ方、主義主張、もううんざりするほどみんな違うわけで、全く同じ人間なんてこの世にはいない。


だからみんなあきらめてるんだよね。


万人が美しいと認める、いわゆる究極の美の存在を。


でもあるよ。


人だけじゃなく、動物も虫も、植物ですら美しいと感じる究極の美は、この宇宙のどこかに確かに存在する。


それをこの広大な宇宙の中から探し出すのは、ほとんど不可能に近いことなのかもしれない。


でもそれは、今この瞬間も宇宙のどこかで光り輝いているんだよ。

テーマ:

$ヒキコモリのつぶやき



みんなこれは何だと思う?


これはシジミチョウだよ。


絶滅寸前で、もう世界中で600頭くらいしかないと言われている。


一方、人間は何人いると思う?


66億人ですよ!!!!!!!!


こんな美しい蝶が絶滅寸前なのに、アホみたいな人間だけはどんどん数を増やしている。


この世界は呪われている。



半生

テーマ:

今、アールグレイティを飲みながら冷静に自分の半生を想い起こしてみたんだけど、俺ってやっぱりかなり勝ち組だよなって思った。


だって高学歴で、権威ある仕事にも就いてるからね(笑)


高校生の頃の俺は本当に冴えない奴で、いつもビクビクしながらうつむき、うなだれて生きてたなー。


傷つくことが怖くてあらゆることから逃げ回っていた。


庭の石ころ転がすと、よく丸く固まったダンゴ虫がいるだろ?


まさにあんな感じだったんだ。


みんなから嫌われ、ハブられ、無視され、苛められてたわ。


あまりにも酷い暴言を散々吐かれ続けていたんで、世の中の全ての人は自分の悪口を言ってるじゃないかという妄想に取り付かれて、医者に精神分裂病と診断されたくらい悪夢のような日々だった。


そしてある日とうとう、この世の奴ら全員ぶっ殺してえええええええええええええええええええっていう強い衝動が襲い、俺は覚醒したんだ。


あのぶっ殺してえええっていうのは、感情じゃなくて、明確な殺意という意思だったね。


まぁもちろん実際に殺すなんて出来るはずもないから、代わりに、とにかく社会的上位層に立って出来るだけ多くの平民を蹴落としてやるっていう方針で妥協したんだけど。


それから5年間くらい全てを投げ出して一心不乱に勉強に励んだんだけど、あの頃は本当に良く頑張ったと思うわ。毎日深夜の3時くらいまで勉強してた。財務省事務次官になって日本の経済を牛耳り、徹底的な弱肉強食の社会を実現し、世の中のクズ共を一掃する。そんな夢を見て、気がつけば涙を流した跡で勉強ノートがびっしょり濡れてたなんてこともあったわ。


あの頃の鬼のような頑張りのおかげで、高学歴を得て就職にも成功し、心の平穏を保つには十分なステータスを得ることが出来たんだよね。


自分で言うのもなんだけど、かなり勝ち組のほうなんじゃないかと思う。人間的にどうかという問題はあるけど(笑)


それに今の俺は、ムシケラの言うことにいちいち心が揺れ動かされたりはしないし。


これからも出世を目指してどんどん頑張っていくよ!全て自分のためだけにね! (^o^)/