アビスパ福岡戦の審判

内容について殴り書きするほどの価値を感じない試合だったが、失点のシーンだけ私の見たありのままを。前半はメインスタンドの、ゴールの真横に近い位置で見ていたので。


・あれはゴールラインを割っていたと思う。ただし、誰かが触ったかどうかが自分には分からなかった。(VTRを見た感じでは触ってそうですね。)

・自分はそう思ってすぐに副審を見たんですよ。

・敵味方問わず触ってたらゴール、触ってなければゴールキック(でよかったよね?)と思って。

・でも副審は何のアクションもせずに、するするとプレーに合わせてラインを上げ始めた(ように見えた)。

・その後10mくらいセンターライン側に動いたぐらいの所で、突然ゴールの仕草を始めた。

・主審のアクションとどっちが先だったのかは現場では分からなかったです。主審を見てなかったので。


・ということは

(1)副審はラインを割ってないとジャッジしたのに、より見づらいはずの主審がワンテンポ遅れて判定をひっくり返した

(2)あの副審が、10m動いてから、あ、忘れてた、と気付いて旗を動かした

のどちらかということか。


・要するに誤審じゃないけどド下手だったということですかな。

・勝ち点3こそ取ったものの、やっぱり九州は鬼門なんかなあ。来週の熊本は大丈夫かいな。

AD