福岡の資産税専門税理士のブログ

山本扶美子税理士・行政書士事務所


テーマ:
幣所クライアント様の賃貸マンションが竣工しました。

外観はとてもスタイリッシュで、RCの3階建て12戸の物件です。

クライアント様への引渡し当日、私も内覧させて頂きました。


ファミリータイプの物件なのですが、
  2LDK 69.53㎡
  3LDK 83.75㎡
と、かなり広めの間取りです。

しかも、びっくりしたのはウォークインクローゼット


ウォークインクローゼット2


ウォークインクローゼット1

各部屋、収納がかなり充実していて、これだけのものは分譲マンションでもそうは無いですね~。

しかも、この物件はオール電化なんですが、太陽光発電の入居者売電

オーナー売電で賃貸物件に太陽光発電設備を設置するケースは多いのですが、入居者売電はあまりありません。

入居者が使った後の余った電気を売電するので、光熱費がゼロ・・・もしくは、マイナスとなって逆に売電収入が入ってくることもあるんです。


なので、家賃設定は周辺相場より若干高めですが、すぐに「満室御礼

立地から言っても、周りに日照をさえぎる物がないので、特に夏場の発電量は期待できるのではないでしょうか。

他にも、キッチン・バス・トイレ・洗面台などの水周りの設備にもこだわっていて、オーナー自ら、メーカーの展示場に足を運び、選んだそうです。

入居待ち必至ですね



--------------------------------------------------

山本扶美子税理士・行政書士事務所 公式HP
『相続・不動産コンサルサポート福岡』     

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福岡の資産税専門税理士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります