福盛貴弘の脳炎日記

脳炎日記です。
2012年に脳炎になってからの入院や病院通い、日常生活で起きたことを素朴に書き記しています。
まずは、予告編2編をご覧ください。
脳の病気には程度差があると思いますが、一見普通に見える人が後遺症に苛まされているさまを
ご笑覧ください。


テーマ:
はじめて買ったCDは?【投稿でハズレ無しの抽選会に参加できる!】 ブログネタ:はじめて買ったCDは?【投稿でハズレ無しの抽選会に参加できる!】 参加中

かなり考えてみたが、全くもって思い出せない。
1枚目というのはあるはずだが、どうしても出てこない。

はじめて買ったレコードは、1983年『想い出がいっぱい』。
それ以前にもレコードを持っていたが、それは親が買ってくれたもの。

黒ネコのタンゴ』『およげ! たいやきくん』『パタパタママ』はあった記憶が。
ただ、自分でレコード屋に行って初めて買ったのはH2Oのレコード。

当時のシングルレコードは700円。
中学生にとっては、それなりの金額だった。




はじめて買ったテープは、1994年『抱擁-SATIN ROSE-』。
まだミニコンポをもっておらず、LPをかけるには不便だったんで、テープを。

ヤンタン金曜で、チンペイがドラゴン作戦[注1]をやっていた頃。
その流れで、『22歳』にはまった者は、結構いるんじゃないかと。

当時のアルバムレコードに相当するテープは2800円。
中学生にとっては、結構な金額だった。



¥2,365
Amazon.co.jp


そして、ここから悩み始める。音楽CDが出回ったのは1982年だったかと。
そこからはまだしばらくLPが主流であった。

おニャン子関連もレコードで買っていた記憶がある。
当時は、貸しレコ屋で借りてきて、テープにダビングするのが主だった。

おそらく80年代後半にCDを買っているはずである。
このあたりで、LPじゃなくCDの時代になると確信できたので。

ただ、始めに買ったのがとなると、どうしても決定打がない。
当時サザンはCDに積極的だったから、『バラッド2』がはじめてかも。

このCDは家にあった記憶があるので、レンタルじゃなく買ったんだろう。
ということで、『バラッド2』をはじめて買ったCDということにする。




¥3,086
Amazon.co.jp



記録がない歴史をたどるのは大変である。
だからといって、記録が多いと調べるのが面倒である。

たまには過去を思い出すという方向で脳を使っておかないと。
検索能力が劣ってしまうと仕事にならないんで。













懐かしのあの曲も無料で聴き放題♪音楽配信アプリ「AWA」
ハズレくじ無し!夏のアメブロ大抽選会





[注1]「ドラゴン作戦」に関する説明はこちらのブログへ。


→ 福盛です。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

福盛貴弘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。