福盛貴弘の脳炎日記

脳炎日記です。
2012年に脳炎になってからの入院や病院通い、日常生活で起きたことを素朴に書き記しています。
まずは、予告編2編をご覧ください。
脳の病気には程度差があると思いますが、一見普通に見える人が後遺症に苛まされているさまを
ご笑覧ください。


テーマ:

退院時に病院で話し合った内容である。
日常生活に不安が大きいのなら、実家に帰ったらという提案。

まだ混乱していたのか、しっかりしていたのか、拒否。
大阪だと仕事に行くというイメージがわかないからである。

その時点で戻りたいのは、学者の地点。
そこに戻るための1つ1つの条件をクリアする必要がある。

通勤に時間がかかるのは嫌だ。
通勤手段というのもその条件の1つである。


$福盛貴弘の脳炎日記-東海道新幹線路線図


身近なことから考えないと、元には戻れない。
大阪から新幹線で、というのは何かが違う。

それなら、大阪は仕事をしない、休むところだと割り切ればいいのかもしれない。
だが、それは私にはあわない。

温泉旅行でのんびりとは質が違う。
仕事を含む生活と仕事を含まない休暇は全く違う。

大阪だと生活感がない。
もう20年以上大阪に住んでないので、知らない大阪が多すぎる。

それなら、ここ数年住んでいる東京の方が生活感がある。
だから、東京で過ごすことにした。

焦らずにとは言われるが、多少の焦りがなければ元には戻れないものである。
ただ、焦っている割に冷静な自分がいるのは確かである。

そうだ。
『冷静と焦燥のあいだ』という作品を書こう。


(Facebook 20130203版 改)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

福盛貴弘さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。