断熱建材部の杉森です。
 
気温の高かった正月から一転、ここ数日は雪が降り、
冬の厳しさを感じる天候になっています。
 
寒い中でも、現場は活発に動いています!
 
K工務店様 S様邸
 
短納期でスピード施工の剛床用パイナルフォームです。
 
今年もよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
AD

こんにちは。断熱建材担当の堀です。

今回は越前市のU工務店様に松原産業とパイナルフォームを選んでいただいた理由をお聞きしました。

 

Q:

松原産業とパイナルフォームのどのような点を評価していただいていますか?

A:

床根太天端に合わせた厚みのものをプレカットしてくれるから良い。

 

有難うございます。今回は1ミリ単位でご用意できる点について評価していただきました。54ミリの根太には54ミリの断熱材。60ミリの根太には60ミリの断熱材を入れることで空気が対流がなくなり、断熱効率のアップにつながります。

 

これからも松原産業とパイナルフォームを宜しくお願いいたします。

 

パナナルフォームの詳しい説明はこちら

 

断熱材お悩み相談はこちら

AD

こんにちは。断熱建材担当の堀です。

今回は福井市のN建設様に松原産業とパイナルフォームを選んでいただいた理由をお聞きしました。

 

Q:

松原産業とパイナルフォームのどのような点を評価していただいていますか?

A:

土台伏図を渡して、プレカット、現場納品までの流れがきちんと確立されてるところです。

 

有難うございます。今回は、ネダレス工法用断熱材をプレカットして現場へ納品するまでの流れを評価していただきました。

 

これからも松原産業とパイナルフォームを宜しくお願いいたします。

 

パナナルフォームの詳しい説明はこちら

 

断熱材お悩み相談はこちら

 

AD