福地 朋子 オフィシャルブログ

仕事も家庭も自分もムリなく
10倍豊かに幸せを感じる毎日に♪

働く女性の豊かで幸せな人生を研究・サポートする
「学ぶ・はたらく・生きる」自分育てプログラム トモコミュ 




メールマガジンご登録



NEW !
テーマ:

本日はお詫びがございます。

 

 

「学ぶ・はたらく・生きる」働く女性の幸せ支援プログラム

トモコミュ主宰 福地 朋子です。

 

 

先日お知らせしました、

 

時間がない!余裕がない!もっと周りの人にわかってもらいたい!
と思っている人のための講座、

 

働く女性が仕事も家庭もうまくいく

子どものしつけと家族とのかかわり方講座(3か月コース)

http://tomocommu.info/lp/3months-seminar/

 

 

2月~4月開催につきまして【日程変更】を行います。

 

 

 

参加したいけれど、学校行事と重なる日がおありになると
数名の方からご相談をいただいたため

 

 

【土曜日の開催】を【日曜日の開催】に変更いたします。

 

 

スケジュールを調整・ご検討くださっていた方、お詫び申し上げます。


大変申し訳ございません。

 

 

 

新たな日程は、

 

201725日(日)・219日(日)

    35日(日)・319日(日)

   42日(日)・416日(日)全6回

 

■ご都合のつかない日程は、お振替受講可能です。ご遠慮なく事前にご相談くださいませ。

 

*なお、25日(日)の振替として、現在24()にも開催予定です。

 

 

■お時間は、10時~13時の予定ですが延長の可能性もあります。

 早退は可能ですが、学びを最大限に活かすため、

 お時間には余裕をもってご予定おきくださいませ。

 

24()5(日)開催の第一回は、ランチ休憩をとりますので10時~14時です。

 

 

働く女性の”仕事も家庭も”うまくいく

子どものしつけと家族とのかかわり方講座(3か月コース)

 

詳細・お申込みは、こちらをご覧ください

 

⇒  http://tomocommu.info/lp/3months-seminar/

 

 

あと3席となりました。

 

 

 

 






興味はあるけれど、内容のイメージがつきづらい…という方は

まず、128()開催のこちらにご参加なさってからでも間に合います!

 

⇒ http://tomocommu.info/lp/fr/


イライラせず
理解を得られ
周りに応援され

今よりはるかに豊かな気持ちで
家族とともに幸せになりたい人は
要チェックです!!




本日もご覧いただきありがとうございますふく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お母さん、
毎日の食事・お弁当づくりお疲れさまです!

新学期、
学校給食がはじまりホッとしているお母さんも多いでしょう。

次男の小学校では、初日
白みそのお雑煮が振舞われたそうです♪

給食も進化していますね!


働く女性の仕事も家庭も自分もムリなく
豊かに幸せな人生を選ぶサポートをする 
福地 朋子
です。


我が家の冬休みは、
思春期真っ只中の長男が帰阪しており
いつもよりにぎやかな日々でした。
 

 

 

久しぶりに一升炊きの炊飯器が大・活・躍!

思春期は食べ盛りですから♪

ご飯を1回で2合食べる(笑)



モリモリ食べる姿は、嬉しいもので
張り切って、たくさん炊いていましたが、

急に「出かける」と、出て行ったきりで
家でご飯を食べないこともしばしば。。



小中学生のように
”毎食、家で食べると思ってはいけないんだな~”

と学びました。

 


心のどこかで「せっかく作ったのに・・・」と思うのですが、
子どもの成長と共に、親も変化に対応してく必要があると実感。


思春期は、自立するために
色々な経験をする大切な時期です。
経験、それは大人からみて
失敗と感じることも大事な経験です。


行動は、まるで大人のように振る舞いながらも
心はまだまだ子ども。


周りの人の気持ちを汲めない場面も多々あり、
色々な失敗を経験させてもらっています。

 


ご飯を作る母の気持ちも
いつか汲んでくれる日がくるでしょう・・・

 

 

変化する思春期、長男の行動に

ひとつひとつ口出ししたくなるところをグッと堪え

周りの人の胸をお借りして、経験(失敗)させてもらい

少しずつ成長させて頂いている様子を見守りつつ

空港へ送り届けました。

 

 

 

冬休みを終え、

 

あらためて納得した

 

子育て四訓。

 

ご存知の方も多いと思います。

 

 

 

 

乳児はしっかり 肌を離すな

 

幼児は肌を離せ 手を離すな

 

少年は手を離せ 目を離すな

 

青年は目を離せ 心を離すな

 

 

 

 

 

 

青年期は、

「目を離しても心を離すな」と言われるように、

少年期(小・中学生)と同じ関わり方では、

子どもと、ただぶつかるばかりになります。

(青年期=個人差はあります)

 

 

 

 

 

本日の本題。

 

 

思春期の子どもとの

「かかわり方」がむずかしく感じるのはなぜか?

 

 

 

それは、この名言からみると、

 

親がいつまでも子どもの成長に対応せず

 

少年期の対応のまま、手出し・口出しをして、

 

自立しようとしている子どもを、親の思うように

 

コントロールしようとしているせいかもしれない

 

 

 

そう思いました。

 

 

 

子どもの成長に、

 

親の成長が追いついていないということです。

 

 

 

■わが子には、安全を選んでほしい。

■わが子には、失敗してほしくない。

 

 

こんな親心、もちろん私にもわかります。

 

 

 

 

だけど、子どもの人生を俯瞰してみると

 

 

 

■必要な時期に、必要な経験をしておいた方がいいんじゃない?

■自ら気づく機会を持った方がいいんじゃない?

 

 

とも、考えられるのです。

 

 

 

 

 

 

 

思春期を迎えるわが子とのかかわり方に不安があるのは

多くの母にとって、同じ悩みだと思います。

 

私自身もたくさんの不安がありました。

 

 

思い返せば、

 

親である私が不安を回避するために

無意識に子どもの行動をコントロールしようとしていたかもしれない・・・

そう思う節もあります。

 

 

あくまで、今から思えば・・・ですが・・

 

 

 

もちろん、子どものために”よかれ”と思ったことを

 

本人の意思で選ばせてきたつもりですが 

 

回避しようと無意識にコントロールしていたのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

思春期の子どもとのかかわり方で大切なのは

  

「目を離しても、心を離さないこと」です。

 

  

法律や規則、ルールを守る中で

 

子ども自身が選ぶ道を見守っていく。

 

 

 

日々の行動もしかり。 

 

 

 

子どもを信頼する気持ちも大切。

 

 

 

でも困ったときは、

いつでも助け舟を出せるよう

声をかけておくことだと思います。

 

 

いつでも、

 

 

あなたの一番の味方であり

あなたの一番の応援団であることを

 

子どもに感じさせられる関係でいることです。

 

 

 

本日は、

 

思春期のお子さんとのかかわり方についてお伝えしましたが、

 

少年期のかかわり方についても、またの機会にお伝えしますね。

  

 

 

家族であれ、組織。

 

かかわり方は、人間関係なのです。

 

 

 

 

働く女性が豊かな毎日、幸せな人生を選ぶため

 

自らの子育て失敗談や成功体験、

 

人材育成を通して積み上げたスキルを

 

ご活用いただけると何より幸せです。

 

 

 

今、毎日がしんどいな…と思われる方は

 

一人で抱えずにいつでもご相談くださいね。

 

 

 

*:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;;;;;;*

 

 

10倍豊かに幸せな人生を選びたい方へ【現在募集中】

☆働く女性が仕事も家庭も自分もムリなく10倍豊かに幸せな人生を選ぶ方法(128日)https://omoikatachi-communication.jimdo.com/

 

☆個別相談・プライベートレッスン

 ⇒ 大阪市内(125日) 東京白金台(117日・18日・19日・20日)

詳細はメールにてお知らせいたします。ご希望日時と内容をご連絡ください。

Email: info@tomocommu.info

 

 *:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;;;;;;* 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

働く女性の仕事も家庭もムリなく

豊かで幸せな人生選びのサポートをする 福地朋子です。


独身女性からこんなメッセージをいただきました。
=================

福地さんのサポートを受けられるのは、
結婚して子育てをしている人だけでしょうか?

 

結婚して子育てをしても、幸せになれるのなら
結婚していない私が幸せになる方法も
知っておられるはず..と思いメッセージしました。
・・・以下省略
===================


Aさん、
とても嬉しいメッセージありがとうございます!!

もちろん、結婚していない方へも
10倍豊かに幸せになる方法をお伝えすることができます。

省略したメッセージの内容から、Aさんは
「恋人ができれば美しく幸せになれる」と思っていらっしゃるようです。


私の答えは、NOです。
 

 

Aさんの脳内を想像すると・・・


恋人ができれば…
休日は、デートの約束をするかもしれない。
会いたい気持ちが高まり、ドキドキする♪

身だしなみにも気を遣うようになり、
見ためも美しくなるはず!

(脳内再生終わり)

 

はい、確かにあります。
女性は特に恋をすると美しくなりますものね♪

でも、これはほんの一時期のことです。

恋人ができて、嬉しいこともある反面、
不安なことが増える人も多いはず。

お互い休日でも、デートに誘われないと
他に好きな人ができたのかも?とか考えたり、

逆に、彼の都合に合わせてデート中心の生活になり
自分の時間がとれないとしんどくなってきたり。。

恋人期間が長いと、プロポーズをしてほしいと願い
プロポーズされないと、不満が募る女性も多いものです。




話を戻しますね。

「恋人ができれば美しく幸せになれる」という考えには
大きな落とし穴があります



この言葉は、能動的でなく受動的であるという点です。

-・-・-・-・-・-・-
*能動的=他からの働きかけとは関係なく、すすんで物事を行うさま

*受動的=他から動作・作用を及ぼされるさま

-・-・-・-・-・-・-

恋人がいなくても、美しくなりたいと思えば
いくらでも美しくなれます。

恋人がいなくても、
幸せな人生は選ぶことができます。

でも、何かの理由で (きっと過去のつらい思い出のせい)
能動的に美しくあることや、幸せを選ぶことを
あきらめている女性が多いのではないでしょうか?


能動的に美しくある人は、
老若男女問わず自然にモテます。

だから、恋人ができる可能性も高いし、結婚する可能性も高い。

どうしてモテるのか?というと、
エネルギーが違うからです。

どう、違うのか?

エネルギーは見えないものですが、
わかりやすく表現すると

能動的=前向きなエネルギー
受動的=停滞したエネルギー


と、例えることができます。

あくまでも、どちらが良いとか正解はありません。



あなたは、タラレバ星人をご存知ですか?

「○○だっタラ、いいのに」

「○○があレバ、私にもできるのに」

このような「タラレバ言葉」を遣う人のことを
私はタラレバ星人と呼んでいます。



この言葉を遣う人は、
受動的である可能性が高いです。



対して、能動的な人が遣う言葉は、

「○○にするためには、▲▲すればいいかも!」
「私にできるかわからないけど○○してみよう」

なのです。


多くの人は、
明るい未来や前向きなエネルギーに惹かれます。
また会いたい、一緒にいたいと感じるのです。


2017年美しく幸せになるヒント②

それは、
能動的な考え方、言葉で過ごすこと


あくまでも自然にね♪




本日もご覧くださり ありがとうございますふく



能動的にはじめの一歩を出したい人はこちら
https://omoikatachi-communication.jimdo.com/
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お正月、久しぶりの家族団らん♪

・・・と思いきや、意外とイライラする女性も多いもの(笑)

こんばんは☆
 

働く女性の仕事も家庭もムリなく

豊かで幸せな人生選びのサポートをする 福地 朋子です。

 
 

私は、明日から通常営業に戻ります。


大切な人との距離感、

それは近ければいいという訳でもなく

変化が必要であると感じています。 

 


本日は、告知を含む内容ですので
必要ないと思われる方は、読み飛ばして下さいね。
 

 



-夫へのイライラは、子育てのイライラが原因かもしれません-

 

 

『時間がない』

『とにかくしんどい』

『私ばっかり・・・』


夫がもっと手伝ってくれたらいいのに。。

ちょっと待って・・・

そもそも手伝ってもらうって、
私だけが家事や子育てをしなきゃいけないの?
 

 

私だってもっとできるならちゃんとしたいのに、
ちゃんとできていない自分にもイライラする。


毎日とにかく疲れる・・・
 

 

そして、夫や子どもにあたってしまう。

 


その原因は

手伝ってくれない夫でもなく

兄弟げんかをする子どもでもなく



あなたの『ちゃんと』にあります。

 

 

そもそも『ちゃんと』とはなんでしょう?

 

『ちゃんと』とは、あなたが勝手につくったあなたの理想です。



その『ちゃんと』というゴールが他の人には理解できません。


だから
誰も応援できないし、あなたを助けることができないのが現実です。


 

もしかしたら、あなたの頑張りは、
ご主人が望んでいない可能性さえあります。

(我が家も実はそうでしたから 笑)

 


あなたの理想の家庭像や、子育て像を家族で共有する必要があります。

 


でも、

 

何から始めていいのか?

 

どう行動していいか?わからない方のために、
新しいカリキュラムを作りました。

 

 

 

■たった3か月でイライラと疲れから解放され、
心のゆとりと勇気をもって幸せな人生の選択ができる女性になる

  子どものしつけと 家族とのかかわり方講座

 

 

 

 

この講座の目的は・・・

 

▼「とにかく時間がない!」

 「私が何とかしないと!」

 「がんばらなきゃ…」

 「でも疲れた!」の連鎖をなくし

  いつも心に余裕をもって、幸せな人生を自分で選べる女性になること。

 

 

▼ 今までの人生に振り回されることなく、

  今これから自分にとって豊かで幸せな人生を再選択すること。

 

 

 

 

この講座の注目すべき点は・・・

 

*講師の実体験に基づいた具体例に加え、仲間からたくさんのヒントが得られる。

 

*ママ友や職場仲間には言えない家族や仕事の悩みも安心して話せる唯一の場所ができる。

 

*一般的な教育論やアドバイスには当てはまらない夫・子どもの特性に合わせた相談ができる。

 

 

 

 

   3か月で仲間と共に成長する

■■子どものしつけと 家族とのかかわり方講座■■

 

 

3時間/1回 + ランチ懇親会)

 

 

Day 1

【幸せな人生の再選択!心の準備】 選択の基準があなたの人生を大きく変える

  あなたにとっての幸せとは、なにか?

 幸せな女性は、ものごとをどう捉え、日々の生活の中で、何を重視して選択しているのか?

 家庭でも職場でも、いつも機嫌のよい女性と不機嫌な女性の受け止め方と伝え方のちがい

 幸せな人生のための、5つの条件個人設定 など

 

 

 

Day 2 

【失敗しない正しい子育ての法則】 イライラせずに、のびのび育てる方法

 

 失敗だらけ、今までの間違った子育ての方法

 今さら聞けない子育ての基礎・子どものことは一番知っていると思う親

 うまくいかない時は、子どもを知る時 ・子どもから、経験という宝を奪ってしまう親たち など

 

 

 

Day 3

【子どもと衝突しないコミュニケーション術】 子どもに一人の人として接する

 

 学校では教えてくれない子どもの気持ちの引き出し方と向き合い方

 正解は、いくつあるのか? ・子どもと大人のスピードの違い、記憶の違いを知る

 価値観の違いを楽しめる親になる

 

 

 

Day 4

【パートナーシップが子育てに関係するワケ】 すべては心の在り方である

 

 疲れの取り方と心の健康・男性と張り合わない生き方

 チームと家族 ・家族の協力を得られる方法 ・あなたの力だけで手に入らないものを手に入れる

 

 

Day 5  

 【自分の時間をつくる方法とお金の勉強】 時間が作れないたったひとつの理由

  

 あなたがほしい時間のつくり方 ・ワンランク上の時間とお金と健康の関係

 ※特別ゲスト講師招致予定※

 

 

Day 6 

【怒らない技術・幸せな人生の第二歩】 自分も相手も大切にできる人間関係  

 

 相手中心の世界・怒りの世界はどんな世界?・あなたの価値観と他人の価値観

 幸せな人生に怒りは不要か?怒りを溜め込まない、爆発しない技術

 

 

 

 

■開催予定日 234月【隔週土曜日】→【隔週日曜に変更しました】

≪ 2月5・19日  5・19   4月2・16

 

*やむを得ない欠席の場合、振替制度あり*

 

 

■サポート制度

 私が3か月間しっかりとサポートいたします。

 期間中は、セミナー・懇親会以外にいつでもメール・電話・回数無制限でご相談可能。

 

 

■会場

  大阪市内 (お申込みの方に詳細をご連絡します)

 

 

 

■時間

  10時~13時 予定 

 

 

 

■定員

  先着 6 名様

 

 

 

 

■受講費

  定価 148,000 (3時間×6回 ランチ懇親会にて質問し放題 電話・メール随時相談可)

 

10倍豊かに幸せな人生を選ぶ方法セミナー参加者特別価格  98,000円(税込)
 

 

 

 お支払方法は、銀行振込 または、カード払いのご希望をお伺いいたします。(分割応相談)

 

 

 

 

 

【キャンセルポリシー】

 キャンセルは、120日まで無料で承ります。

 121日以降のキャンセルにつきましては、

 

 12130日までは、20

 131日~23日までは50

 それ以降は100%のご負担をお願いします。

 

 

 

 

 この講座を受講して

 家族の協力が得られ、

 あなたのもちたい時間ができ、

 いつも心に余裕があり、

 仕事にもプライベートにも充実感を得られるとしたら・・・

 

 

 

 あなたの人生にいくらの価値がありますか?

 

 100万円でしょうか?

 それとも50万円でしょうか?

 ボーナス1回分くらいの価値はありますか?

 

 このカリキュラムは13時間を予定しています。

 希望者はセミナー後ランチ懇親会(ランチ代実費だけ)で、

 毎回、あなたは学んだことの復習や疑問をなくし

 すぐに実行できるプログラムです。

 

 

 私が数百万円をかけて学んできたコミュニケーションのノウハウも惜しみなくお伝えします。

 一般論ではなく、あなたや、あなたの家族に合ったコミュニケーションをお伝えできます。

 

 

 3か月では、変われるかご不安と思われる方には、

 【個別フォローアップつきの特別コース】も準備しております。

 

 働くお母さんににHappyになってほしいと心から思っています!

 

 セミナーとランチで足りない方には、よい思考の習慣が定着するまで6か月のサポートを付けました。

 通常、私のフォローアップは、1回 24,000 / 2時間 頂戴しております。

 月に一度、6回のフォローアップ(144,000円)とセミナー(98,000円)を合計すると

 242,000円になります。

 今回特別価格を用意しました。242,000 198,000円 で6名様のみ限定募集です。

 

 もっと詳しく知りたい場合は、メールやお電話でお問い合わせください

 あなたが豊かに幸せな人生を手に入れるために、私の出来得る限りのことをします。

 

 

 この金額が高いと思われるのであれば考えてみてくださいね。

 気晴らしに、温泉旅行にいって使う10万円は一時的な幸せを買うことができます。

 欲しかったブランドバッグを購入する10万円、ずっと購入した時の幸せは続きますか?

 

 

 あなたはもう一人でがんばらなくていいのです。

 本当に幸せな人生のためにお金と時間を使ってください。

 あなただけでなく、お子さんの人生も大きく変わることでしょう。

 

 今年こそ、新たな一歩を踏み出してみませんか?

 

 お申込みはこちらからどうぞ↓

 https://pro.form-mailer.jp/fms/9d70a0bd110854

 

 

 

 本日もご覧くださりありがとうございます ふく

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あけましておめでとうございます。

数々のブログの中からお立ちよりくださり、
貴重な時間をつかってこのブログをご覧いただいていることに
心より感謝しております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


お正月はいかがお過ごしでしょうか?

 

 

私は、昨年秋から始めた

 【食べながら健康になるダイエット】をお正月モードで続けております。

 

 

 

お酒やおせち料理もたのしみますが、
時間と量に気をつけているだけです^^

 

 

おかげさまで毎冬2キロは増加する体重も、
今年は増加せず身軽に過ごしております!

 

身軽って快適です!

 快適って幸せです!


何でも完璧にガチガチにしようとせず、

ちょっとした失敗で諦めず、

ゆるく続けてみることも大切ですね。

  

そしてなにより大切だと気づいたのは、

 見守ってアドバイスしてくれるプロがそばにいることです。

 

 

【自分流でうまくいかないことは、思いきってプロにお任せする!】

 


人に依頼すること
 

 忙しくてもイライラしない、疲れないコツです

 

【イライラと疲れ】は【美しさ・幸せ】と対岸です。
美しく幸せになるには、イライラしないことです^^

 



私の友人に、子ども3人を育てながら第一線で活躍している女性がいます。

彼女は2年前までとても疲れて、体調を崩すことが多かったです。


ところが、ある時から、とても元気に美しく、
さらに活躍されるようになったのです。



何が変わったのか?

それは、何かが変わったのではなく彼女が変えたのです。

 


育ちざかりの子どもたち(園児~小学生)しかも男の子3人!
月曜から土曜まで働きづめの彼女は、家事がままならずイライラしていました。

仕事に加え、子どもたちの園や習い事の送迎、休日には少年団の集いがあります。
おうちの中がいつも散らかり放題で、お掃除も追いつかない。
客観的にみると、時間が足りないことは明らかでしたが、何とかしないと・・・
という思いばかりが募って焦っていました。

イライラは募り、家族との衝突も多かったようです。


【家事は自分の役割】と決めつけていたことが原因です。

 


ある日、彼女は気づきます。
これは、自分の役割が多すぎる・・・
これ以上、体調を崩したら、仕事はもちろん、家族の健康も守れない。


そこで、本当に大切なものを見つめ直して自分で優先順位を変えたのです。
ムリな役割を誰かに変わってもらうことを考えます。

そして2年後・・・
家事をする時間がなかったはずの彼女が今
毎日30分ジムに通い続けて、
イライラをぶつけて暴飲暴食していたストレスをなくし
そのせいで無駄についた脂肪を落としました。
とても美しくスリムになっています。

どうしてそんな時間が作れたのでしょうか?

自分では手に負えない家事のうち
お風呂・お手洗い・玄関の掃除を外注して捻出した時間です。

自分でやるべき!と思っていた家事を人に依頼する。
できそうで、できない判断ですね。

彼女は自分の中で、優先順位を徹底的に考えたのです。

彼女の優先順位の変え方のポイントとして
素晴らしいのは、誰も犠牲ならない点です。

このケースでいうと、
新たな雇用を生み出している点は、社会貢献でもありますし
それによって、家事を外注することにうしろめたさを感じる必要はありません。

 

 

今、あなたの目の前に【やらなければならないこと】と思っているのは
本当に自分がやらなければならないことか?

常に新たな基準で見直してみる必要性を感じます。
 

  

子どもの成長、自分の変化とともに、
時間とお金の優先順位を見直していくことが
私たちには必要なはずです。

今までの基準にこだわりすぎたり
周りの目や評価に気を取られて
一度きりの人生、幸せを選べないとするならば、
それはもったいないことだと思います。


2017年、豊かに幸せな1年にするために
あなたは何をどのように変えますか?

 



あなたの幸せを心から願っています。



本日もご覧くださり ありがとうございます
ふく


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)