絶対復縁宣言!復縁セラピスト小野田ゆうこ オフィシャルブログ

諦められない恋、忘れられない誰かがいるなら、決して無理に諦める必要はありません。
新しい恋だけが前向きなものではなく、復縁という道に前を向いて進む事も一つの選択です。
その「復縁」へと向かうためのヒントをご紹介させて頂きます。



テーマ:

復縁セラピスト、小野田ゆうこです。

 

≪不倫≫

 

この言葉を聞いて、あなたはどんな印象を受けますか?

 

・汚らわしいもの
・必要とされる安心感を得られる

 

等、感じ方は人それぞれですよね。

 

最近では、安室奈美恵さんやマギーさんも
不倫報道されるなど、注目を集めています。

 

実は、不倫にハマってしまう女性には
ある共通した傾向があるんです。

 

 

1.寂しい
女性は愛されることで、幸せを感じ
自分自身の存在価値を見出す方は非常に多いです。
その為、恋人のいない寂しさを
既婚男性に求め、安心感や必要とされている実感を得ようとしている場合があります。

 


2.優越感を得たい
「危険な恋」一度は憧れてしまいますよね。
お相手の奥さんや会社に知られてしまうかも、、
というリスクを承知の上で、危険な恋をしている事への
優越感を得ている方もいます。

 

 

3.自立しすぎている
お仕事をバリバリとこなす女性、
同性から憧れられる存在にある方は
強くあろうとするあまり、甘えられる場所を求めている事が多いです。

普段の生活の中で、我慢をしている人ほど
安心感を得られる場所に居心地の良さを感じてしまうのです。

 


4.父親からの愛情を十分に受けられなかった
幼少期に忙しいなどの理由から、父親に構ってもらえなかったなど
満足のいく愛情を得られなかった場合、満たされなかった父親からの愛情を不倫相手にっ求めてしまう、という事もあります。

この場合、無意識のうちに行っている場合が多いとされています。

 

 


いかがでしたか?


今現在不倫をされている方もいるかもしれません。

 

ご相談をして下さっている方には何度もお伝えしていますが
不倫は倫理上推奨できるものではありません。

 

不倫には大きなリスクが伴う事も事実です。

 

・周囲に知られてしまい社会的立場を失う
・慰謝料の請求をされてしまう
・二度とお会いできなくなってしまう

 

等、考えられるものは様々です。

 

ただ、心から愛する人に出会えたのも事実だと思いますから
彼と一緒にいたい理由を今一度考えてみるのも良いかもしれません。

 

まずは、しっかりとお互いの関係を見直し
彼と向き合ってみましょう。
 

いいね!した人  |  リブログ(0)