木島平2daysL('ω')┘三└('ω')」

テーマ:
今回は長野県の木島平という冬はスキー場の場所?でレースが開催されました。
今回はSAUCEからは5人のメンバーが出走しました。キャプテンのリツオさん、関東勢の熱い走りをしてくれるまさとさん、アリマスさん。
そしてクールでイケメンなアキオさん。5人ともみんなエリートカテゴリーのE1です。
なお、サポートの方々もかけつけてくれました!
まずはマッサーとして石津さんが来てくれました石津さんは大阪で1度落車した後にお世話になっているとても信頼のある方でとても強いサポートです!
そしてカメラマンとしてようかんさんとてもいい写真を毎度撮ってくれるので嬉しいです☺️
そしていつも大声で応援してくれているまなやさん!この日も応援や選手がしてほしい事をよく理解してくれていてとても助かりました😭
そしてSAUCEのサプライヤーでもcicli pioniereの藤原さん!とても選手を大事に思ってくれていて影を作ってくれたりととても助かりました!
そして最後は今回この木島平に出場するために準備をしてくれたマンタさん監督として選手のスケジュールなどを確認してくれて助かりました。

さてここからレースについてです。木島平は3ステージあり1日目に個人TT、午後82kmのロードレース2日目は130kmという感じになっています。
このレースにはJPT選手も多く参戦しているためとてもハイレベルなレースになると予感していました。そして個人TTがスタート1周3.2kmのコースを2周回。途中10%の坂もありTTバイクよりロードの方が速いかなとも思いました。しかしそんな事はなくみんなTT使ってるし!!
でもその前にTTバイクはないのでどうしようありません。しかし!チームメイトであるげんたつさんのディスクホイールがあり貸してもらえました本当にありがとうございます!!
{78DB0BBB-D124-4EAA-B48F-5408C3A82D9C}

                                            photo by ようかんさん

自分のタイムは10分23秒40とまぁまぁいいタイムかなと思いました。
午後からのロードレースの並びがTTのタイム順なので結構頑張りました😤
そして全チーム全てのTTが終わり僕の順番は真ん中位でした。ここはまぁ予定通り。問題は午後からのロードレース。今回チームはU23の表彰台を狙う作戦でした。SAUCEには3人もU23がいたため絶対に取りに行きたいと思っていました。
そして午後のロードレースがスタート開始直後はアタック合戦でとても高速な集団でした。そして数人のアタックが決まりレースが少し落ち着く。
ここでチームメイトを確認すると前に自分とリツオさんとまさとさんがいる感じでした。
ここで敵チームのU23の選手も残っているか確認。まだまだみんな余裕な感じでした。そして残りも数周になると水が無くなり少し自分の中でヤバイ状況に。なんとか耐えて補給の周回へ。
しかし補給の場所がスピードの乗る平坦の場所でどうしようと悩む。確実に水を取れないと恐らく確実に集団から遅れると判断して少し集団の後方へ行き、確実に水をゲット。マンタさんからのボトルを上手く取れました☺️
しかし狙っていたのかこの補給タイミングでまさかの集団が活性化…アカーンと心で叫んで必死に食らいついて行くが後方はインターバルも凄くここで自分は集団から離れてしまいました…
なんとか完走はしないと行けないので必死に回す…ここでチームメイトのアリマスさんがアシストを終え集団からドロップしてきたので2人でどうにか完走しようと声を掛けるしかし自分にはほぼ脚が無くアリマスさんが先行してしまいました…すみません😔😔
そして逃げている那須ブラーゼンの選手達も活性化してこのままでは足切りとなると思い心が折れそうになる…しかしまなやさんの応援でなんとか心が折れず必死に回しなんとか完走という扱いになり完走できました!!\\\└('ω')┘////
チームメイトはアキオさんがDNFになりアリマスさんと自分はギリギリ完走、リツオさんとまさとさんが集団でしっかりとゴールこの時点でまさとさんがU23で総合3位で自分はU23の表彰台はほぼ不可能なので完全にここでチームエースをまさとさんに。明日は完走できずともまさとさんのアシストして頑張ろうと思って作戦を立てていたら…電話がなり出てみると運営からでギリギリ完走だった自分とアリマスさんがDNF扱いになり明日は走れないという状況になってしまいました🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄🙄
しかし運営の決定事項なのでどうしようもない😇
でももし足切りの場合は残念レースというのがありそこで自分の走りをしようと心を切り替える
残念レースは昨日リタイアになったアキオさんやアリマスさんも出走しました!
でも普通にまたJPTいるし!(笑)
でもブラーゼンがいないせいか集団はそんなに早くないので結構普通に走れていました。これは行けるかもと思っていたのですが、途中自分の隣が落車…アキオさんがそれに軽く巻き込まれ集団から遅れる…自分はほぼ無害でしたが交わした時にちょっと遅れてすぐに追ってなんとか復帰…そこで中切れがおきたので埋めて!!と言うと手伝ってと言われて、はい????????( •́ฅ•̀ )という感じ。なんだこの人と思い置いて行き必死に集団を追いかけるも下りなどで集団の速さにジリジリと離されてしまい残り30km程度で足切りに…この時は本当に悲しかったです…しかし終わった事はしょうがナッシング…午後からのレースのサポート役に回る事に。サポートと言っても応援することとボトル渡し程度ですが…ボトル渡しは選手の走りに関わるので必死に準備。無事にまさとさんに2本リツオさんに1本渡す事ができた。
後は選手を応援するしかない。逃げが1周目からできていてそこにブラーゼンは入っていない。
そして集団は完全にブラーゼンがコントロール。
しかしブラーゼンが急にペースアップでリツオさんもまさとさんも千切れてしまいリツオさんは残り10km無いだろうという時に足切り…まさとさんは必死に回し足切りには無かったがU23の表彰台を逃しとても悔しそうしていた。その姿を見て少し自分が情けないと思った。あの時自分はここまで出し切れていたのか?もっと頑張れていたのではないかと思いました。
これにて全てのレースは終了。今回のレースはとても成長できたと思う。日本のトップレーサー達と同じレースに出ることができるのはとても勉強になりました。またこんなにチームプレイができるレースは少なく改めてチームは素晴らしいなと思いました。来年も出たいと思います!!
これからはもっと成長して行きもっともっと上のレベルを目指して行くので応援よろしくお願いします!
{EA518AEB-0C2F-4749-85D2-F8262E82F7C6}

最後にお気に入りの1枚を😎


AD

コメント(2)