あわせて読みたいブログパーツ
2006年06月26日(月) 14時58分19秒

■理想の自分と本当の自分

テーマ:ブログ
友達からこんな質問をされた。

「ふくちゃんは、交通事故とか目の前で何かしらの事故を目撃して、
その人たちを助けたことある?」

「事故じゃなくても、倒れている人を助けたとか・・・そんな経験ある?」


あるような気がするけど、よーく考えるとないなぁ。


「じゃー、これからそんな出来事があったら、ふくちゃんはどうする?」


助けると思うけど・・・・。


彼が言いたいことというのは、

「過去に行動していた経験こそ、本当の自分で、

ふくちゃんは、やってもない理想で物事を考えているよ。」

ということ。


彼に、痛いところをつかれた。

僕は、そういう人間なのだ。


やってもないことで、理想の自分を作り上げている。


それとは別に、他の友達に、僕はこんなことを聞いたことがある。

彼はベルギーで働いている。

ベルギーでは、個人主義が確立していて、仕事は定時で終わる。

夜は、家庭や自分の時間に費やすということになる。

仕事より、家庭や家族が大事なのだ。

日本では、残業、残業、休日出勤・・・・

これがまかり通っている。

僕はこんなことを聞いた。
「そんなベルギーで、出勤途中で、誰かが倒れていたら、ベルギー人は助けるの?」

当然助けるという答えだった。

仕事に遅れようが、目の前におきたことが重要だから、人を助けるということだ。

日本の場合、倒れている人がいようが、見ないふりすることがある傾向だ。

僕も、そのうちの一人かもしれない。

理想の僕では、「人を助ける」という発言をするが、

本当の僕は、そういうことはしないのかもしれない。

なぜなら、そんな経験が過去にないから。



本当の自分と、理想の自分。

本当の自分とは、過去にやってきた自分のみであって、それが真実。

今、ここから「今」の連続が相変わらず続く。

そして、その「今」が過去になる。


今、本当に何が大事なのかを意識しながら、生きることが必要だ。

僕は理想と現実をなるだけ近づけたい。


考えるヒントをくれたつっちー、ありがとう!

ふくちゃん@33歳でも、成長期。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ふくちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。