ロックの角には福来たる

福山吉右衛門の日記 PHONOSICSギタボ
浜松在住の奈良人 


テーマ:
浜松楽器博物館に参じたので申し上げる。

館には、世界のありとあらゆる、楽しげ、おかしげ、古めかしげ、スタンダードな楽器たちが展示してあり、ヘッドフォーン2個で実演録音を聴けるようになっている。だいたい僕も娘ちゃんも、生まれつき音楽を聴くと身体が動くような設定になっとるもんやから、ヘッドフォーン装着して2人合わせて尻をプリプリしていると、館の係のおばはんにソッコーで目をつけられてしまって、一定距離で監視されるようになってしまった。

音楽ちゅうんは、楽器ちゅうんは、奏でて踊ってナンボちゃうんかかかあ!!なんてボヤいたところで、おばはんが僕の意を解するとはとても思えず、まあ気にせずいちいち尻をプリプリして楽しんだ。どの楽器も実に良い音で演奏なされていて素晴らしかった。監視は緩まなかったが、声はかけられなかった。おそらく楽器にタッチしなかったら問題なきことのようだ。なので各コーナーで尻を回転しながら見学したのや。娘ちゃんも楽しそうであった。

我が邦の楽器は、古典コーナー、近代コーナーつうところで、電子楽器が展示されていたが、この電子楽器、とくにアナログシーケンサーの関係がむさくさにカッチョ良かった、見た目が。サウンドの確認は何らも方法がなかったけど、だいたいあれはどないして鳴らすんだろうか。しかし見てるだけでなんて楽しげ。

さて、半年ぶりに本を買ってきたので読んでいる。SNSなどの会話文ばかり読んでいると、だんだん表現文を捉えにくくなってくる気がしていたが、案の定。しかしながら文字の中に入ってしまえばこちらのもの。なぜかお休みの今日、誰もおらんので、うほん、本の虫になる。

次のライブはまたソロ演奏。勿論やるからには、という意気込みだけはあるのだ。僕たちの歌を聴きに来て欲しい。七夕のお願いは、世界平和、核廃絶、全世界の子供たちのキラキラな未来などを書くので、本件を書くスペースがない。だからここで、あなたにお願いする次第。

7/22(土)静岡騒弦
40才から始める青春パンク.5

youth of Kawamukou
INTERGALACTIC
ツダイーン
ピンクロリータジュリエッツ
UP-TIGHT
レンゲーズ
エフ山(PHONOSICS)
S19:00
¥1500+d代

{87F1FE8E-1B6D-47F4-8D46-94F28714EB49}

{BC1C5DDA-65E9-4A0A-8A17-CAD76DD0E7F6}

{AC9D424A-8A8F-41D5-B465-529F7BD13450}

{2DFA6C04-3439-4D23-ABE2-AF74BD21C341}

{A4C4AD95-DC28-4F45-A712-09D6C1A78580}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
80年代は音楽ジャンルの表明というのは、なかなか難しいところがあって、揉め事の火種になる事がけっこうあった。あの頃キメキメでアメ村のレコ屋とか666とかうろつくと、パンカビリーのやつらに囲まれそうになったり、あと練習スタジオでメタルのやつ(昔のヘビメタ)とカチ会うとちょっとやっぱりメンバーがあーん?みたいになったりとか、やっぱあった。今考えると、なんだったのかなって思うけど。

僕がロックにハマったのが中学1年、87年ごろはもう19とかの大人やったんで、ほとんど興味は海外。スーサイダルテンデンシーズとかのスケートパンクがきてて、なおかつ初期パンク10周年でレコード再発しまくりの頃やったんで、日本のパンクやロックはほとんど興味の対象外。メジャーの音楽なんて一切興味なし。今考えたら、メジャーとかインディーて販売形態でしかなくて、音楽そのものには関係ない気が。〜苦笑

91年に大学出てちゃんと就職して配属が静岡!彼女を残し、静岡市馬渕に引越し。しばらくして案の定フラれ、バンドは殆どやれず、そのうち浜松に転勤。たしか94年。だんだん仕事が落ち着いてきて昔のメスカリンドライブに顔を出すようになり、そして国内でガレージリバイバルがあったりして新しい波が押し寄せつつあった中で、メスカリンのタオさんやエミちゃん経由で、今の友人どもと出会っていく。それももう20年近く前なのか。

大事だったなと思うのは、大切だったと思うのは、出逢い。これに尽きる。今でも新しい出逢いがある。新しい出逢いは心底感動する。人との大切なつながり、大事にしたいし感謝しかない。人とつながると、新たなつながりのチャンスをいただける。嬉しい。

ロックンロールじゃないよ、パンクが好き。ハードロックとか聴かん。パンクが好きでロックンロールが好きなのに、パンクとロックンロールが好きって言うてるヤツの半分以上は合わん。我ながらややこしいヤツと思うが、仕方ない。生まれつき僕は嫌なヤツなんだろう。ひねくれ者なんだろう。めんどくせえヤツなんだよ。

人の生き死にに僕ごときが何か申し上げるような事はござらん。だがしかし残された2人の小さき子供たちの様子を伝え聞くに、胸が引き裂かれそう。泣ける。あーあ。上の娘は母の亡がらとずーっと一緒に寝ていたそう。あー涙が止まらぬ。


{4E3CF4DD-9BE8-4A79-ABAE-CBD866C1117C}

{514A47EB-A2E1-494B-B38C-E758BAAA17E0}








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
oratioの作品を聴くに至り、音楽・絵、そういう表現の情熱が創意工夫に結び、さらに才能が入り混じり爆発しているもんだから、聴きどころが満載、聴き終わっても気になっちゃって何回も聴きたくなる。絵を見て聴いて楽しい、まるで、飛び出す絵本みたいな作品やな、と思った。実際に飛び出すのだが。あの遠近感のある演奏はどうやってるのかな。サウンドの大きい小さいではなく、音の出所の近い遠い。えー不思議、楽しい。

7月に騒弦でソロ演奏を行う。こないだのズーロロでのソロ演奏でまたしばらくやるつもりもなく、それは僕のスタイルではないからで、まあだから原点回帰的に師匠のカバーをやったものだが、けっきょくサトウ君に誘われて、騒弦にも出る決意をした。拙い歌とギターでお恥ずかしいかぎりだけども、出るときめたからには、やる。どうも昔からサトウ君に弱いんだよな、あのまっすぐな情熱感、熱い感じに弱いんだろう。フクさんのソロが聴いてみたいです!なんてよう言うたな~

{EA44E3DB-2A55-4FD4-BE27-A74C15216544}

{8682AD85-2D86-4870-B40B-2E396E627EC5}





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供の頃の記憶をなくしてしまうのは、いつごろからなのか。心身が成人に変身していく中で不要、もしくはそれ以上、果たして邪魔になるのか。考えてもわからないのですぐ思案をやめてしまったが、僕が父たるパパになってのち、消え去っていた(と思われた)子供の頃の記憶が、だんだん戻ってきた。海から戻ってきた鮭のように鮎のように、溢れ出てきた。むろん娘ちゃんを通じてである。

そしてまた、亡くなった父親の事も思い出すようになった。叔父が父親の事を、怖い兄貴やったで、と言うていたけど、僕の記憶と実にアンマッチ。もしかしたら父親は、僕と同じように父親になってのち、子供の頃の記憶を思い出していた、のかもしらん。そして僕を含めて4人の子供の未来の事ばかり考えていた、その形跡がたくさんあった。感じることが出来たのだ、僕の父親もまた、父たるパパであった。

父親とは中学くらいから同じ時間を過ごすことはなかったし、それは父の望んだこととは少し違ったかもしれないけど、でも何でも1人でやれるようになれよ、と教えてくれたのは他ならぬ父親だった。地元から離れた土地に来てしまったけど、でも少なくとも、とりあえずだいたい1人でまずはやれるようになったし、そういう意味で甘い生き方はしてこなかったと思う、おかげ様で。

昨日、夜、帰宅すると、玄関に梅の実とカミキリムシがあった。梅の実は、梅酒と梅シロップになるそうだ。梅の実は、香が風にのると桃のようなスイートな芳香がただよう。そんなことは知らなかった。カミキリムシは白い水玉で可愛い、しかしいったい何年ぶりの再開だろうか。通常の感性ならばカブトムシかクワガタ、そういう選定になると思うんやけど、なんでまたカミキリムシ。むむーん、原因不明であるけど、まあ僕には別段影響がないので、不問。カミキリムシの餌はカブトムシ用のゼリーでいいそうだ。へええ。


{C03EBE71-F384-470E-B534-FEC9203BEA7E}

{2063742E-F913-49E1-BE27-935AFEBCD23C}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨今、たまに読んでいますよ、なんていう告知を受け、ジャンプしたい気持ちだった。そしてやっぱり、週末のことを申し上げるのだ。

日曜夜半、帰宅しCDRを聴く、絵にまつわる音楽のCDR。僕の中で音楽は文字(歌)、リズム、メロディなので、感覚がつながった感がして、おお、と思った。文字はイメージ(画)の表現で、美しい文章、絵、音楽は僕たちのハートをまっすぐにうつ。可愛らしいクレヨン絵も色鮮やかだと、圧倒的な熱、命を感じさせるし、静かなる音楽も歌や演奏が爆発、立体感を伴って、なおするとやはり熱を感じさせ、こんな退廃のおっさんをもドキドキさせる。

パンクの近未来感、その先にある死の雰囲気、絵と音楽の圧倒的に感じる生の感覚は、果たして真逆でなく水と油でなく、光と影、表裏一体と考えてよいと思う。むむーん。最近また、思考の案件が増えてきた。きっと僕の気持ちが正転しているのだろう。絵の実物を見れたらもっとよかった。

土曜午前は、娘ちゃんのブレボー練習。スケボーと違って車輪が前後2つのみ、ボード中央に回転軸があって、ボードを体重移動することで推進を得る構造になっている。娘ちゃんの背中を押すとき、頑張った先の世界、その楽しさ、これをまっすぐ教える。努力の根性的なものを教えたいワケではない。

従って、事前に最も効果的な方法を僕自信で分析し見極め、ご教示する必要がある。物事には全て理屈がある。そこから外れた頑張りは無用でござる。今回のブレボーはバランスものなので、勘所は足の位置、姿勢、目線、と定めた。まずは手を持って補助しながら開始。ウホホ。さて。

土曜夜半。藤枝ブロカントでSWERVEを見た。柄悪の酔っ払いパブロッカーどもは、正直めさくさカッコ良かった。何とかスターていう曲がサイコーだった。他の出演者の方々とも少しづつお話しさせていただき、そして音楽を通じてこうして輪が広がっていく。大石さん、ブロカントのママ(美人)に感謝を申し上げる。

日曜、ブレボーの続き。おおよそ2時間後、娘ちゃんはパカーンと扉を開け放ち、新しい世界を得た。ボードに乗って推進するさまは、まさに無限なる人間力、可能性を現している。それを見る父たる僕は大変素晴らしいなあ、なんて思って、そして少し羨ましくて。

日曜夕方。キルヒヘアでHALF KILL企画。Xizi、oratio、東京のEXTRA PLANTS(元Death)、そしてHALF KILL。初見のoratioは躍動的かつ変幻サウンドをドラムが締めるドラマティックな演奏展開、えらいカッコ良かった。次は本来のボーカル入りで見てみたい。むろんXiziもEXTRA PLANTSもHALF KILLもすげえカッコ良くて、痺れるような感動があった。DJも理想的、音楽へのリスペクト感がはみ出ていて、むん、楽しい夜はあっと言う間、昨日へとんでいってしまった。

相手をしてくれる方々には本当に最大感謝している。今後の予定を申し上げる。

7/22 騒弦 ソロ演奏
9/10 キルヒヘア レコード係
10/1 静岡サナッシュ レコード係 
10/14 キルヒヘア レコード係

最後まで読んでいただいた方にも感謝申し上げる。ありがとう。

{B182953C-1D29-4089-9D1D-85EAD2B6634D}

{BC8514C5-6C4D-4EB6-B3C1-C5DC0B401C4A}

{2E98F865-E3B5-4530-9D33-2703F779054E}

{F71319B9-720A-42D2-8B01-B143B0250848}

{B9B5A482-ABD8-4D52-AAAF-0AEF13BA9E53}

{A40E9D84-9604-49C9-9390-725C5A7708AC}

{1E04BE62-54FD-46B1-A7DF-15D0E8D06A61}

{37945142-3626-4732-BAB5-55B164CB643C}






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

改めて火曜浜松キルヒヘア、ご来場のお客さまどもに最大の感謝申し上げる。そして火曜に相応しい火の玉パンクロックを演奏してくれたフローリアンズ、ジプシーリプリーに最大のリスペクトをお捧げする。もちろんキルヒヘアのデー介さんとスズキちゃんにもお礼の気持ちを。

さて、M.O.T.O.来日ツアー浜松編は、ビートシーカーと僕の協業でお招きした。ビートシーカーは知っての通り、M.O.T.O.トリビュートにそうそうたるメンツに混じって参加しているし、ギターのダンのレーベルから7インチをリリースしている。じゃ僕は?というと、ダンが昔やってたテストパターンズが来日した時に知り合って、その流れでお手伝いすることになった。フォノシックスで出れたら良かったのだけどDJで参加。

当日は平日にもかかわらずたくさんのお運びで、最高盛り上がりとなった。ビートシーカーは気合い満タンカッコ良かったし(かおるちゃんベースの4弦ぶっちぎった!)、M.O.T.O.に至っては、クッソ最高クッソ盛り上がり、平日の夜であんな楽しいのはいつぶりだろう。当日はベースのジュリアさんのバースデイでサプライズケーキとプレゼントも準備出来て、まあ本当に喜んでくれてみんな笑顔になれて。

そう、普通なら仕事で疲れて帰ってきて、眉間にシワよせてため息ついてるような時間に、みんな最高笑顔だった!これこれ、これこそが僕の信じるロックンロール、僕の大好きな浜松のロックンロール。むむん、自分の中でも何か1つ階段を上がれたような気がする、そんな日になったと思う。みんな本当ありがとう嬉泣!そしてM.O.T.O.に最大の愛と感謝!!イエーイ!

{F5CF0E6C-F51D-4FAC-A4BA-C0DF78595A25}

{79BDB89A-60C8-4898-BFF4-83DAA0F73674}

{5AA3728E-10F3-4DCD-939E-BCE519356094}

{8253D5FE-1899-42E0-B6A8-4F5DFDDA55D8}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜夕刻、やや体調を戻したので、外気にふれ草木が風に揺れるのを眺めていた。柚子とオレンジ。こいつを美しく鑑賞していたら、葉に何やらムニムニ貼り付いている。蝶々の幼虫が葉を食うていやがーる。葉っぱ食いやがって!さっそくこの緑色のムニムニ野郎めを逮捕し、我が家の昆虫博士、娘ちゃんに引き渡した。

我が娘ちゃん。昆虫ドクターオブマッドネス。先日、ダンゴ虫を20匹程度確保。日陰だと暗いし寒いからー、なんつってカンカン陽にさらし、カラカラに全滅させている。博士の手にかかって生きて戻ったものはいないのだ。

博士はさっそくプラスチック独房、虫かごを持ってきた。蝶々の幼虫!なんて大変にお喜びである。この緑色の行く末。今更ながら大変に辛く思い、オレンジのだいぶ食われてしまったところの葉っぱを少しだけ一緒に入れてやった。餞別がわりだ。さよなら。

部屋に戻ると、娘ちゃんが先ほどの緑虫を虫かご越しに眺めている。葉っぱ食べてるよ、なんて喜んでいる。しかしながらこの先、緑虫を待つのは、灼熱地獄か。あるいは水没地獄、はてまた生き埋め地獄か。オレンジの葉を食われ、激高して引き渡してしまったが。ちょっとかわいそうな事をしてしもうたなあ。

そんな事を思っていたら、ちょっとご飯取ってくる、なんつって娘ちゃん、トコトコ駆けて出ていった。ご飯て何のこと?そう思って僕も外に出たら、娘ちゃんはハサミを手に、オレンジの葉をザクザク切り落としておられたの。だった。

ギャアアアアアアア!!娘ちゃんは満点笑顔。 えええええ、こ、こ、これは、これはいったい何地獄?!地獄行きは緑虫じゃなかった。僕のほうだった。オレンジは半分くらいの高さになって。枝だけビヨヨーンと揺れていた。たたたたた。むぎゅううう。

{A869155A-8E8A-42BF-BC8E-4FB22CCBE942}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週木曜、いよいよ風邪をひいて微熱が出たため、お休みして1日布団の中。平日、世間が回転しているところ、自分は停止。こいつはなかなかに気色の良い感覚だけど、具合が悪いのでそんな状況が楽しめない。天井を垂直に眺めながらそんなことを思った。

金曜は出社して迎えた翌日土曜。風邪は回復せんが、娘ちゃんの運動会なのだ。前日は見事な雨天だったので、もしや土曜は、なんて思ったが、お見事晴天。娘ちゃんが魂をはずませ、くんくんしている。

小学校に行くと、運動場に子供たちが集結している。みんな人間力が溢れていた。存在が爆発していた。魂の無限の出力。あふれる未来。無限の可能性。なんと眩しいこと。体調崩した僕には強すぎる。枯葉のようなパパたる僕は、子供達のキラキラ、晴天のキラキラ、そんなのがまぶしすぎて、にぎやかさにも負け、ヨロヨロと陰に移り、そこで固定した。なんたる根暗力。未来のなさ。すびばせんでした。誰に言うでもなく、小さく言った。

枯れ葉パパを後目に、娘ちゃんはチーム対抗の大玉転がしで1位、徒競走でも1位を獲得。笑顔が輝きまくっていた。そしてお昼に教室でいただいたママンのランチも愛が充填されていて、激烈にうまかった。教室では、娘ちゃんの日記が貼り出されていた。こないだの、みんなで釣りに行った時のものだった。娘ちゃんもママンも終始笑っていた。良い日だった。愛の日だった。

帰宅後、枯れ葉パパは衰弱を極め、出かける用事を中止し布団にもぐり、また天井を眺めながら色々思った。何を思ったのかは忘れてしまった。すぐに眠ってしまった。こんな日もあるのだな。

{A7BBEFD4-7150-4F20-9DC4-C3F9DD28F520}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来月、浜松ズートホーンロロという、キルヒヘアの姉妹店にてソロ演奏をやる。ソロっつうとやっぱアコギで弾き語りみたいなイメージで、ほんならってことで僕もアコギを弾いてみよか、なんて思ったのやけども、アコギのホールに後付けのピックアップをくっつけてアンプで鳴らしたら、もうエレキでやんのとかわらん。アコースティックの音なんか出えへん。

たまにキヨシローのライブとか見ていると、同じように後付けのピックアップで鳴らして、お見事にアコースティックというか、ほとんどアコギの生音のようなサウンドが出ていてビビるが、あれは一体全体どういう仕掛けだろう。

どちらにせよアコギでやる意味が僕には無いので、テレキャスターで出場しましょう、なんてことで準備を進めていたのやが。ある日キヨシローのアコギの事を思い出したので調査してみたら、アコギのピックアップにはいくつかあって、後付け、中に小こいマイクを貼る、更に生音に近い音を出すための、後付け+中マイクの如きハイスペックタイプもあるらしい。

キヨシはこのタイプを選んだのやな、僕もそれ買う。なんて思って金額を見たら、買った途端に半年以上破産となり、ライブや飲酒ができんくなるような、すごく良い金額が付いていた。

諦め気分で他のページを閲覧していたら、弾き語りの場合、アコギは普通にマイクで拾うのが良い、それが最もアコギの生音が出る。ただ、アコギとマイクの距離を一定に保つため、着座にて演奏する必要がある。なんて記載があった。

着座の理由はギターが弾きやすいとかそんなんかと思ってたら、違いますやん。まあ人によってはそんなんもあるんかしらんけど。知らなんだ。あー勉強した。これやったら僕もアコギでやろうかしら。いやあ、知らんことが多いね、へえー。そんなわけで6/10の土曜日はズーロロに来てね。スランキーサイドのナベちゃんも一緒です。よろしくでーす。


{307CE5E7-2850-4D9D-AD1E-AC0F8E5119DC}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末の出来事を申し上げる。

土曜日。海で釣りしてえ、なんて家族要求があり、陰気で屋外が苦手な父たるパパであるけれども、もはやそうも言っておられん。時は来たのだ。善は急ぐのだ。そんなことで鼻を膨らめ颯爽と釣具店に行ったらば、何が何やらさっぱしわからない。脳の出来が悪く理解が弱い僕は、昔からわからないことが多い。そういう場合は迷わず質問をするに限るのだが、今回も兎に角店員に聞きたおした。善を急いだあまり、事前に勉強をしてくるのを忘れたな、とも思った。だが釣具店のおっさんは僕の質問を曇り無き眼でキャッチしてくれたのだった。

そんな釣具店のおっさんの回答はお見事だった。一片の迷いなく堤防釣りを提案、サビキ釣りという古来より伝わる伝統漁法の奥義を伝授してくれた。僕はその奥義に習って竿とリールのおすすめセットを3式、仕掛け予備、餌を無事購入に至った。大変に満足だった。そして嬉しかった。

夜は会社歓迎会に参加。そして飲酒を極めて1次会終了、そのままお前の頭はフェイドアウトして、ライブバー、キルヒヘアにてUP-TIGHTを観た。まさに圧巻の演奏。極めて素晴らしかった。その前の女のコのユニットも良かった。

翌朝、宿酔で娘ちゃんに叩き起こされ、むくみ顔で海釣り公園へ。だがこの時期はダメらしく、待てど暮らせど魚を釣る事は出来なんだ。(ボウズというらしいぜ)しかし父たるパパとしては、家族で海に行き釣り糸を垂れた、というこの事実である意味満足。僕は達成したのや。めちゃめちゃ陰気な僕がやったった。未開の道を開けたった。そういう意味で満足だった。魚は釣れなかったが、1歩踏み出た。また今度釣ればよかですたい。

娘ちゃんはお魚釣れなかったね、なんてガッカリしていたけど、釣りは楽しかったかな。帰りは疲れて車で眠ってしまった。だいぶ大きくなったけど寝顔はベイビーの頃とあんまし変わらない。寝顔をずっと見ていられる、飽きもせず。

夜。静岡市まで足を伸ばし、サナッシュでラフィンノーズを観戦した。満員の客。ラフィンはカッコ良かった!古い曲もやってくれて楽しかった。また行こう。ラフィンも僕もお客さんどもも、随分歳を食ったかもしれないけど、でもまた行こう。あと、清水のクロノスもカッコ良かった。昔プレハブの時にアニマルで一緒にやらせてもらった記憶があるなあ。何の時だっけ。それももう随分前の話になってきちゃったなあ。


{6C8704B0-6F52-4A5B-8187-04C5E58CEC1A}

{F649A855-1A2C-4615-AA45-78EF2E3F567F}

{8DD1E5C7-49EC-420A-B201-37E87E7EDD18}

{FF198FF5-2DF8-469C-919A-18B3C078CCD8}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。