11年前に購入した株のゆくえ・・・。

テーマ:
こんばんは。
フッキーです。

今回は「11年前に購入した株のゆくえ・・・。」です。

まず、最初に私は投資はとても「へたくそ」です。

どれだけへたくそか?と言いますと・・・。

これからの話を聞いてください。



現在持っている株が1つだけあります。

これは、2005年に買ったものです。

2005年と言えば、堀江貴文氏が率いるライブドアが幅を利かせていた時代でもあります。

そのライブドアが翌年の2006年に世間を揺るがせました。

そうです。当時社長であった堀江貴文氏の逮捕です。

それは当時、ライブドアショックと呼ばれました。

さらに2年後、今度はアメリカでリーマンショックがあり株価がそこからほぼ5~6年間基本的に下がり続けました。

そして第2次安倍政権が日本では誕生し現在に至るわけですが・・・。

私の持っている株価を見てみましょう。

まず、持っている銘柄は「フェイス」です。

皆さんも「ウェブマネー」という言葉をご存知だと思いますが、5年前までその会社を持っていた企業です。

その時に見限って、売却すればよかったかもしれませんがなぜか保有し続けています。

では、現在の状況です。



2016年3月17日現在

株価:1,306円(1株)

持ち株数:300株

時価:391,800円

購入時株価:4,182円(現在の株価に調整)

購入時時価:1,254,600円

含み損益:-862,800

・・・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・。

あかん。全然あきまへんわ。

この株は定年まで持って売る、または4,182円を上回った時点で売ります。

さて、この株定年まで持っているならあと26年。

それとも4,182円を上回るほうが速いか?

それとも会社が無くなるほうが速いか?

じっくりと観察してみます。

さて、どうなることやら・・・。


今後も定期的にこの株価の情報を載せていきますのでよろしくお願いします。



以上です。
ありがとうございました。
AD