小売店や飲食向けの食品仕入サイト

 

バイヤーズガイドという会社が、

 

8月に全国の20~69歳の男女1万5556人を対象にした

 

「47都道府県の食のイメージ調査2016」

 

の結果を公表しています。

 

 

私が気になるのは、やっぱり

 

「米のイメージがある都道府県」

 

その前に、「米でイメージの強い品種」は、

 

 

北海道米が4~6位に選ばれています。

 

これを都道府県別にすると・・・・・

 

だいたい結果が見えてきますよね!

 

そうです・・・・ついに

 

 

0.2%ですが、新潟を抜きました。

 

 

昨年の2位から、ついにNO.1に・・・・

 

 

そもそも、北海道米が「日本一の米どころ」を目指したのは、

 

私のブログの2013年の4月のこの記事

http://ameblo.jp/fukkupirika/entry-11505194736.html

の頃からだと思います。

 

又、北海道米が目指す将来像が示されたのが、

 

 

2013年の12月なので、

 

まさに、このことわざのとおりになりました(^O^)

 

 

ちなみに記事は、ここや

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO10394980X01C16A2L41000/

ここ

http://buyersguide.jp/document/foodimage2016.pdf

で読めます。

 

AD