①②のようにテーピングを切ります。




点線に沿って①のテーピングを切り、
黒い点あたりからペンの方向に手首を1~2センチ越えるあたりまで、テーピングを引っ張りながら貼ります。






②のテーピングを点線で切り、
ペンで指しているあたりを押さえるように、肘の3~4センチ下を1周まきます。




完成です。







スポーツ外傷 交通事故 によるむち打ち ,首肩、腰、膝

の痛み ,ダイエット でお困りの方鎌倉市、深沢接骨院

にご相談ください。




Android携帯からの投稿

AD