1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-23 15:49:07

新潟&石川 2Daysを終えて。

テーマ:イベント出演

庭の柿の木にトンボが飛びはじめました。

また今年も夏が終わっていきますね。

 

さて、先週の土日は

新潟県長岡市、そして石川県加賀市に行ってきましたー!

20日(土)長岡市キャラメルママにて行われた「歌のある風景」

ルゥさんとの1年ぶりのライブ。

1年前と変わらぬ穏やかさと、そしてより深くスッと入ってくる言葉と旋律。

近すぎず、離れすぎない距離感が心地よい空気感でした。

新曲もよかったなぁ。

ありがとう。

 

そして翌日は

21日(日)石川県加賀市山代温泉で行われていた「Yamashiroアートマーケット」

こちらも1年ぶり2度目の出演。

しかも今年は最終日の大トリ(!)

ということもあり、やや緊張しての会場入りだったYmashiroアートマーケット。

しかし入ると1年ぶりに会う方の、変わらぬ温かい笑顔に緊張が一気にほどけ

イベントの中にとけ込むことができました。

うだるような暑い暑い一日でしたが

ステージ前にはたくさんの方が足を止めて演奏を見てくださったり

またCDを買っていただいたり

即興で歌を作るコーナーでは大いに笑っていただいたり。

「アート」マーケットというタイトルの通り

出演者のすべての方がそれぞれの色で、それぞれの声で

また独自のスタイルで表現されていて

とても刺激をもらった一日でした。

 

正直なことを言うと

もっともっと深く切り込みたかったという反省点がありました。

これも当然のことではありますが

旋律・歌詞・和音の羅列ではなく

すべて繋がった物語のようにあるように

まず自分の中から、そして共有している時間・空間との間に。

 

つくりだす前はもっと自由であった

想いも、引き連れてくる旋律も言葉も

9年という時間は短いようで

結構な時間だったようでした

つくりだす前に想い描いていた

音の世界を忘れるには充分な

常識と技術の未熟さからでた言い訳・逃げ道

大切にしていたかったことの灯はまだ辛うじて

かすかに種火として残っていた

その事に気づかせてもらえた

そんな一日でした。

 

自ら凝り固めてしまった観念を

一度ほぐして

もう一度、初めましての気持ちで

自然と不自然、

可能と不可能、

哀と楽、

光と影を

今度はもっと自由に高く遠く伸びていくようなイメージを

旋律に、歌詞にしていこう。

 

そんな事を考えるきっかけになった

充実して楽しい2日間でした。

 

お越しいただいた皆さん、共演者の皆さん、スタッフの皆さん

ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>