2008年12月26日(金)

タンメンが恋しい

テーマ:

ろくの家 大黒 北九州市小倉北区魚町1-3-17 11-27時 無休 093-522-0006


 関東に住んでいた時はタンメンが好きだった。チャンポンのように、野菜が摂れるから、健康的なような気がするんだよね。福岡に引っ越してからは、なかなか出合えないので寂しい限り。


 ところが、ブログ「麺の細道」というのを見ていたら、小倉駅の近くにタンメンを食わせてくれる店があるのを発見。北九州市へ出張のついでに行ってみる。わーい、久しぶりのタンメンだ。


 ところがところが、店がないじゃん。「元祖東京拉麺マルちゃん」という店があるはずだったのだが、カレー屋さんになっているよ・・・。ああ、どこへ行った、愛しきタンメン。東京へ行ったら、絶対に食わないとなあ。


フカヒレスープが2300円  仕方がないので、煮卵無料券を持っている「ろくの家 大黒」へ。前回がオーソドックスな「六白」だったので、マー油が入ると思われる「六黒」630円にしてみた。


 あれ、黒じゃなくて赤っぽいいのが浮いているぞ。辛いマー油なんだ。予想外だったが、これはこれでうまいなあ。


 煮卵もうまい。無料券があるだけで、これが食えるなら大満足だ。これがあるだけで、全体的なデキの良さが高まるよなあ。無料券なしでも入れてくれるなら、こんなにうれしいことはいんだが、まあ、仕方ないよなあ。


フカヒレスープが2300円  ごちそうさまでした。野菜たっぷりのチャンポンのようなメニューもあるから、次回はそれを食べてみよっと。

fukahire-soupさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。