2008年10月10日(金)

仙台3泊4日・2日目

テーマ:旅行

2日目行程=宿・チサンホテル仙台→(レンタカー)→ボートピア川崎→不動滝・三階の滝→蔵王のお釜→蔵王猿倉スキー場→そば・ラーメン店「栄屋本店」→山形県郷土館・文翔館→道の駅おおえ→道の駅寒河江→(レンタカー)→仙台市内→居酒屋一心→東横イン仙台西口広瀬通・泊


弟夫婦から仕入れた情報を頼りに、山形方面への観光に向かう。


 「東横インレンタカーサービス」なるものを利用して、車を借りた。今回の相棒はマツダのデミオ号。


 まず「蔵王のお釜」を目指す。



 途中でちょっと寄り道。場外舟券売り場「ボートピア川崎」。トイレを借りていこ。あまりのんびりできないので、舟券は自重しておこう。


 ボートピアはとっとと後にして、車を進める。おや、滝がある。見学していこう。


 写真が貧弱だが、手持ちのレンズだとこれが精一杯。


 で、来ました、お釜。

 有料道路を使えば車ですんなりと近くまで行けるんだが、有料道路代をケチって、有料道路入り口手前の駐車場に車を置いて、徒歩で登ってみた。ちゃんと「登山道」があるんだが、本当に登山道。20分ぐらい登っただろうか。結構遠くて、少し後悔。

 思わぬ形で運動しちゃったんで、腹が減った。しかし、山形市内まで我慢、我慢。冷やしラーメンを食うのだ。


 でも、途中でソフトクリームは食べる。蔵王猿倉スキー場のレストハウス。山ぶどうソフト250円。


 ぶどう風味が濃いねえ。ファンタグレープを食べているようだ。


 それから山形市内へ。冷やしラーメンの元祖という「栄屋本店」(山形市本町2-3-21)へ。駐車場は店の前に2台分、隣の人形店の裏にも数台分。ピーク時間帯を外せば、すんなり止められそうだ。


 「冷やしラーメン」と、温かい「薬膳ラーメン」を食べてみよう。

 冷やしラーメンは、ごま油でコクを出している。なるほどね。スープは、別府で食べた冷麺のスープほど味が強くない。中華そばを冷やしました、というそのまんまの印象。これはいいなあ。


 薬膳ラーメンはちょっと失敗。スープが薬膳風味なのかと期待したのだが、スープは普通の中華そば。白キクラゲがどどーんと載る。妻はキクラゲが苦手なので、これはちょっとつらいなあ。普通の中華そばで十分だったかな。


それから、文翔館(山形県郷土館。旧・県庁舎)を見学。格好いい建物だねえ。


 続いて、ソフトクリームを求めて移動。道の駅おおえ・テルメ柏陵のラ・フランスソフト(値段失念)と、道の駅寒河江・チェリーランドの鶴岡特産だだちゃ豆入りソフト(350円)。


 どちらもうまかった。両方とも大当たりだ。寒河江で狙っていたさくらんぼソフトは9月いっぱいで終了だってさ。残念。


 チェリーランドでは、ワインや日本酒を大量に仕入れる。それと、漬物「やたら漬け」も。荷物がずっしり大量になったが、こんな時は、車だと便利だねえ。


 仙台まで戻って夕飯。地酒が豊富な居酒屋「一心」へ。

------------------------

一心

仙台市青葉区国分町3-3-1

   定禅寺ヒルズ地下1階

022-261-9888

------------------------

 この店の特徴は、お通しが小さな刺し盛りだというところ。エビ、ホタテ(ヒモつき)、マグロという立派なラインナップ。もちろんうまいんだが、計算してみると2000-3000円ぐらい取られていそうだな。


地酒が豊富なので、酒を飲む。


 夕べ食べ忘れた戻りガツオをここで食う。脂がたっぷり乗ってうまい。揚げ物はなんだったっけな。刺身のエビの頭は焼いてもらう。あとは、おひたし。


 「定義(じょうぎ)さんの油揚げ」。三角形の厚い油揚げ。っていうか厚揚げだな。日本酒にいいつまみだ。最後に「本日の汁物」をお願いして終了。


事実上、禁煙なのが非常にありがたいお店。


 以上に、酒4杯(120ml×4杯)と1合(180ml)で、計12440円也。うまいのは確かだが、ちょっと高いなあ。

 本日の宿は東横イン仙台西口広瀬通。部屋は文句ないんだが、繁華街・国分町との往復がちょっと面倒。どうも仙台は、ビシッと定宿が決まらないなあ。

fukahire-soupさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。