滋賀県のガラスコーティングと車磨きブログ

滋賀県にあるボディーガラスコーティングと車磨き専門店コーティングショップイレブンです。車を綺麗にしたいと思う方たちのカーライフのお手伝いができれば思っています。整備士免許も持っているので車の事ならなんでも聞いてみてください(*^^)v


テーマ:
時々、こんなお問い合わせがあります。


「 5年持つボディー・ガラスコーティングをして欲しいんですけど? 」

 
  


と、いう事でお伝え致します。


例え数十万円するコーティングを施工したとしても、定期的な洗車とメンテナンスを行わなければお客様目線の 「 持つ 」には至りません。
■お客様目線の 「 持つ 」とは 「 撥水力や艶が持続する 」という部分だと思っています。


お客様目線じゃない 「 持つ 」とは、「 コーティング被膜が有るか無いか 」です。
根本的に意味が違いますよね。


「 5年持ちます! 」と、謳っているお店。
果たして、どっちの 「 持つ 」なんでしょうか。
そして、「 5年持ちます!でも・・・ 」 の 「 ・・・ 」 重要な部分が隠されていないでしょうか。


「 施工後、5年間コーティング被膜は残るかもしれませんが定期的な洗車やメンテナンスを行わなければ撥水力や艶は、時間の経過と共に弱り減退していきます。 
■保管場所や使用状況、洗車の頻度(美感の違い)によって大きく左右されるので固定的なお勧めはできませんが、弊店へお越しくださるお客様には大凡1年毎のプロメンテナンスをご案内することが多いです。


普通の事ですが、車は外を走る乗り物で 「 雨の中を走り泥水を被ります。 」 「 花粉や黄砂も被ります。 」 夏場には 「 バンパーに虫が付着したり 」 ボディーが熱い時に洗車をすると水道水が蒸発して 「 スケール(イオンデポジット)が付着してしまったり 」、冬には 「 塩化カルシウム(凍結防止剤)が付着してしまったり。 」 更に寒いから洗車期間が長くなりコーティングにダメージを与えてしまったり。 1年を通して様々な外的要因(汚れ)にさらされます。


そんな、さまざまな外的要因(汚れ)から愛車のボディーを保護するためにコーティングを行い、少しでも綺麗を維持しようと、みなさまボディーコーティングを施工されるのだと思っています。(一部の方は、雨の日は乗らずにコーティングの艶感や洗車時の撥水力を楽しむ方もおられます。)



「 コーティングはボディーを護るために施工する 」
■これは、みなさんご存知ですよね。



それでは、 「 コーティング施工した愛車の綺麗を長く維持するには(コーティングを長く体感する) 」には、どうすれば良いのでしょう。




まずは、何よりも日々の 「 洗車が大切です。 」
■車を運転しているとき、ふと前車のリアガラスを見ると有名な○○コーティングのステッカーが貼っていることがないですか?
そして、「 コーティングしてるのにこんなに汚れているの!? 」って車を見かけたことがありませんか?その中の一部かもしれませんが、「 コーティングしたという満足感で洗車もメンテナンスも無し 」という車もあると思います。(勿体ない話です。)


次に大切なのが 「 定期的なメンテナンスです。 」
■メンテナンスを行う事により、洗車では取れない汚れを落とし弱くなった撥水力や減退した艶を施工直後により近づけます。


そして、この 「 メンテナンス 」にも大きく2種類が存在します。
■1つ目は、綺麗はほどほどにメンテナンス料金を抑えたいという方向けのメンテナンス方法で、一般のお客様が使用しやすくなっているメンテナンス用品を使い、定期的なメンテナンスをご自身で行って頂く方法です。(プロ用ではないので、コーティング施工直後の綺麗な状態への復元率は低いです。)


■2つ目は、施工したプロショップに愛車を持ち込んでのメンテナンスです。施工店にもよりますが、基本的にはプロ用品を使ってのメンテナンスなので汚れ分解・撥水・艶、すべてにおいてワンランクもツーランクも上の仕上がるになる事が予想されます。
イコール 「 長期に渡って綺麗を維持できる  」です。


以上が、 「 長期に渡り綺麗を長く保つ方法 」 です。
■簡単そうに見えて意外と大変ですw 特にミニバンクラスになると洗車だけでも一苦労(^_^;)


それでは、高価な数十万円するコーティングと数万円のコーティングはどう違うのか?
数十万円するコーティングは、あれやこれやと情報が記載されていて「 すごい! 」と思ってしまいますよね。でも、実際はどうでしょう?

■数十万円するコーティングを施工してノーメンテナンス。(または、ユーザーメンテナンス)
■数万円のコーティングを施工して定期的なプロメンテナンス。


是非、実際に比較してみてください。

時間が経過すればするほど、コーティングではなく「 メンテナンス 」が大切だという事がお分かり頂けるかと思います。
■悲しい話ですが施工店のメンテナンス方法により体感できない事もあります(^_^;)
(色々な施工店があり、色々なメンテナンス方法がある為。)


最近少しづつではありますが、一部のプロショップ(弊店含む)がコーティングのPRは、ほどほどに 「 磨き(ポリッシュ)やメンテナンスが大切 」だと謳っています。
■理由は、単純に 「 お客様から共感を得られた 」 からだと思っています。



今現在、弊店では下記をお客様へお伝えしております。


『 磨く(ポリッシュ)でボディーを綺麗する。 』

『 綺麗になったボディーをコーティングで保護をする。 』

『 コーティングの利点を生かす為に定期的なメンテナンスをする。 』





今、このブログをお読み頂き「 5年持つボディーコーティング 」の意味と 「 コーティングよりもメンテナンスが大切 」だという意味がなんとなくでもお分かり頂ければ嬉しいです。
※経年車の場合は 「 磨き(ポリッシュ) 」 が何よりも大切です。


ボディー・ガスコーティング施工後365日、さまざまな外敵要因(汚れ)と戦ってきたコーティングを少しでも施工直後の状態へ復元する為に定期的なメンテナンスを行ってください。
■もちろん、早め早めに汚れを除去するに越したことはありませんが費用が掛かる事なので1年としてます(^_^;)


そして、(プロ)メンテナンスの重要性を体感してください。


ここからは、少しだけお店の宣伝です(^_^;)

弊店で一番問い合わせが多い 「 ポリッシュLevel0コース(基本的には新車限定コース) 」ですが、どのコーティングを選ぶのもお客様の自由です。でも、「 長期に渡り綺麗を維持したいとの想いが強ければ 」是非オリジナルコーティング&プロメンテナンスを選んでみてください。


時間の経過と共に、「 オリジナルコーティング&プロメンテナンス 」の良さを体感して頂けると思います。
■ただ、完璧なコーティングが無いように完璧なメンテナンスもありません(^_^;)
(プロメンテナンスで落とせなくなった汚れは研磨で除去する必要が出てくる事もあります。)
更に突き詰めていくと・・・ (混乱を招くのでやめときますw)


辺境の地にある小さな施工店ですが、何よりもお客様目線を大切にしておりますのでお困りのことがあれば何でもご相談くださいませ^^


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

滋賀の車磨き&コーティング職人 藤田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。