2009-01-30 14:30:21

ノギャル?!

テーマ:ブログ

今朝ブログをUPし終わってから、パソコンを見てみてビックリーーーーー!!!!



藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-20090130125423.jpg



あれれれーーーーーはてなマーク!?



なんだか見覚えがある言葉。。。



↓↓↓↓




藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-20090130132241.jpg



なーんとっっ



今朝の「産経新聞」のインタビューの記事がYAHOOのトピックスに載ってるっ目あせる



かなーりビックリマーク



ビックリしたけど



こんな風に沢山の方に、あたしの考えた事や、思った事などを知ってもらえるチャンスは滅多にないと思うので、今回は食に興味を持ったキッカケについてちょろっと書かせてもらいますm(_ _)mきらきら!!




藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-サラダバーですよー




あたしのおじいちゃんは

新潟でコシヒカリを作っている農家だったので



ちっちゃい頃は新潟に帰る度に目の前の田んぼに

おたまじゃくしやカエルを取りに行ったり



お正月には「シホはおモチが好きだもんね~」って言ってくれて

つきたてお餅をお腹いーっぱい食べさせてくれたり


時間があれば、おばあちゃんと裏山に大根を取りに行ったり

山菜やカタクリの花を集めにいったり




と物心ついた時には意外と身近に農業を体験できる機会が多かったんです。




藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-カラフル野菜



でも


中学の時におじいちゃんが亡くなって

あたしも中学から高校に上がるとなかなか新潟に帰る回数も減っていき



たまに新潟へ帰っても、昔のように山へ大根を取りに行く事もなくなって

田んぼは後を継ぐ人がいなくてほったらかしの状態だし



田んぼのそばに立っていた柿の木も無くなってしまっていたからなんか寂しいなぁ~っと思っていました。




そんな中



会社を経営しながら色々な方と話をしているうちに、農業についての話を聞くキッカケがあって、放置しっぱなしになっている畑や田んぼが、今すごく増えているという話を聞いたんです。




藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-パフェらぶ




原因の1つとして


農業をやっている人達の平均年齢がかなり高齢になっていて(確か60歳を越えている人ばかり)自分達だけでは作業をするのも大変で、お米を作ると税金もかかるから放置する方がお金がかからないそうです。



その話を聞いた時に


単純ですが、あたしのおじいちゃんちの田んぼと同じじゃんって思ったんです(´ヘ`;)




それで


何とかおじいちゃんの田んぼが復活できないかと思い、家族に色々話をしたら

今は親戚の方が他の人に田んぼを貸したりと、しっかりと活用してくれて、その時単純ですがめちゃくちゃ嬉しかったんです。




藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-種もあるー




このまま農家の方の高齢化がすすめば、10年後にはもっと沢山の畑や田んぼが無くなってしまうとの事。



しかも


調べてみると日本の自給率って40%くらいしかないので、ほとんどの食材を輸入に頼っている現状を考えると、生きる上で1番大切な「食」だからこそ



自給自足とまではいかないかもしれないけど、自分達が食べる食材をもっと自分達でまかなえる環境にしていきたいなぁーって思ったんです。

(まだまだちゃんとしっかり調べないといけない事も多いですがっあせる





藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-紫?ミドリ?大根だよー




ECOの時もそうだったんですが


いきなりギャルや若者が農業を始めるとゆーのは難しいと思うけど、何かキッカケを作る事で、若者が農業に興味を持ち、中心になって農業自体が盛り上がっていけたら、絶対日本の農業は変わると思うし、日本には必要なコトだと思う!!





「自給率、自給率あせる




っと言ったって簡単には上がらないと思うけど、農業自体が盛り上って、今活用されていない田んぼや畑が、おじいちゃんの田んぼの様にもっと復活していく様なキッカケ作りを色々とやって行きたいです。



農業について


まだ興味を持ち始めたばっかりで、勉強しなきゃいけない事や挑戦してみたい事、アイデアばかりが先走っている状況だけど、色々現場も見てみて、あたしなりに色々と形にしていきたいと思いますので皆さん色々教えて下さいm(_ _)m




藤田志穂オフィシャルブログ Powered by Ameba-20090130135719.jpg



そして

このブログでも



新しく知れた事、体験した事、伝えたい事。。。。etc



色々な事をこれからもUPしていきたいと思いますのでヨロシクお願い致しますm(_ _)m


ではみなさん

のっちーパー

AD
いいね!した人  |  コメント(170)  |  リブログ(0)
藤田志穂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

170 ■初めまして!

 食育インストラクターの資格目指しているサイといいます。

 そうなんです!自給率40%なんですっ!
 それなのに、日本は食糧破棄量が多いという・・・。

 頑張って食育インストラクターになって、自分も社会の役に立てるようになりますw

169 ■初めまして★

初めてコメントさせて頂きます。

私は、九州の田舎で一児のママとして専業主婦をしています。
実は、母が病気で以前まで使っていた畑を利用することが出来なくなり・・・
土地を持て余してるので、私が利用しようと考えています。
この辺り周辺もすっかり高齢化し、畑や田んぼがそのままの状態で沢山持ち余しています。
それを見る度にもったいないな・・・と思うだけで何もできません。
どうしたらいいのでしょう?

東北の方でお米が作れないのなら、こっちで作れないかなぁ?とか思っちゃったり((+_+))
まぁまずは、自分の土地をしてから悩む事にします(^O^)笑

168 ■はじめまして

僕は茨城にある果樹研究所で果樹生産・新品種育成をしています。
前からノギャルには興味があったのですが、今回初めてコメントさせていただきました。

僕の実家は原木しいたけとブルーベリーをやっています。
高校卒業して2年目でまだ果樹のことも勉強中です。

今はももの晩生のが取れていて、ナシと栗の収穫が大変な毎日です。

僕も若い人も含めて農業界をもっと盛り上げるために頑張りたいです。
よかったらもっともっと絡んで一緒にイベントか何かしたいですね!!

返信期待してます!

167 ■始めまして^^

茨城県行方市で、 茨城天然屋の子供社長 セイヤです。
僕も去年から 田んぼに金魚を放して、草を食べてもらったり、水の循環を良くして、無農薬のお米、なめきん米(金魚米を)作りました。
無農薬は 草取りが大変でしたけれど、
美味しい お米ができました。
他にも エシャレット、サツマイモ、
色々 チャレンジしています^^
僕のホームページ、ブログも観て下さい。

天然屋のホームページ↓
   http://www.geocities.jp/rrktm565/index

ブログ
   http://blogs.yahoo.co.jp/rrktm565
   なめきん米を 押してください。

一緒に お仕事できるといいですね^^

166 ■スッキリみました

見させて頂いています。私は、埼玉在住の主婦をしていますうちも、庭で野菜を作ってます。とれたては、本当に野菜本来の味がして美味しいですよね。私も渋谷米って食べてみたいと思いました。

165 ■スッキリ!!

たった今スッキリ見てすぐにブログ探しました(^-^)自分は農作業をほとんど経験したことなくて、今まで興味を持ってなかったんですけど、今後の大学のゼミの活動で農業を経験することになりました!藤田さんたちのような活動をこうして知ることで今では農業に興味を持てたし、自分も動き出す必要があるなぁと勝手に思いました(・ω・)/

164 ■田舎は深刻です!

藤田さんのご活躍、拝見させて頂いています!

私は宮崎県高千穂町の奥地に一昨年嫁ぎました。
元々、実家も農家なのですが、嫁ぎ先も農家で、そして限界集落です。

村人のほとんどが65歳以上の高齢者。
村で20代は3人、30代は1人、子供は私の息子・娘を入れて3人しかいません。

後、10年・20年もすれば人口も減り、村は機能しなくなるでしょう。

少子高齢化、過疎化の煽りを受け、農業の後継者、村を守る後継者が本当にいません。

今、村を守るべく、村の地域特性・特産を生かした村づくりをしています。

農業に親しむキッカケづくり、藤田さんのように私たちも片田舎から頑張って発信していきたいと思います!

163 ■初めまして!

初コメントです。
初めまして!
埼玉のなおと申します。
自分は埼玉在住の31歳の男です。
今日夕方のテレビ番組で農ギャルのこまちギャルのことをやっていました。
興味があったので検索したらたどり着きました。

自分も農業に興味があります。
いずれやりたいと思っています。
その時は志穂さんのブログを見て参考にさせていただきたいと思います。
是非農業を若者にアピール頑張って下さい。
影ながら応援してます。

ではまたコメントしたいと思います。

162 ■反響すごい!

日経MJみてしほさんのこと知りました。
私も女で大学生ですが、しほさんのようなやり方で日本を変えていこうっていうのが素敵だなと思ったのでコメントしました。
これからも応援します!ばんばん可愛い農作業着つくってください♪

161 ■大切な思い

はじめまして☆しほさん。
ひなは、2年保育士をしていたというところから、興味を持ちました。またおばあちゃんたちが自給自足してるところからやりたいなと…
胸をはって田植えもしたことないけど、離職中なので戻ったときに子ども達にこうだよーといえるくらいになりたいなとも思いまして行動したく思っております。
京都に住んでいますが、ぜひ近々会いたいと思ってます。よろしくおねがいします。

160 ■自給率向上の為頑張ってください

先日NHKのオンリーワンで拝見しました
ポテトチップはどこにでも有りますが、美味しいお米で是非ライスチップ作って販売してください

159 ■ニィ-ハゥ★初めまして!

一昨日NHKで見た。
「ノギャル」★★★★★
実ゎ、私ゎ日本人じゃないけど、中学生の時日本語を接觸した以来、ずっとギャルになりたかったです。「ノギャル」を見ると、もっと②尊敬して来ました!志穂さん、すっごい(^O^)です。

158 ■うちの地域でもね~

さいたまの見沼田んぼなんだけど田んぼがなくなり、荒れ地や公園、畑や、学校、工場化して悲しい。

田んぼどうすれば若い方目向けてくれるか教えてください。ズ~っと携わっているけど、なくなっていくばかり。
野田さんにお話聴きたいなと思っています。どうすれば目を向けてくれますか?例えば、家庭菜園があるように、個人田んぼでも、草取りや、続けること大変なのよね。作業中は、日光の下、どうすれば、いいかなあ
楽しいことだけいかないのが農作業。難しいかなあ。
お米が高く売れればビジネスに発展していくんじゃないかなあと、思うけど、人手とビジネスと味?

157 ■はじめまして

はじめまして。新潟在住のnobuと言います。

公務員ですが、農業について、真剣に考えています。

ノギャルなる言葉をかみさんから、教えてもらい、訪問しました。新潟のおじいいさんのことが書かれていて、うれしかったです。

今後ともがんばってください。

応援しています。

156 ■はじめまして★

私の旦那は30で養鶏の仕事を
家族の力無しでたった一人で
行っています。

私は今は歯科勤務ですが行く行く
手伝って生きたいと考えていますが、
おっしゃるように、周りの農家始め
同じ養鶏(ブロイラー)の方は若い方で
40代後半・・・。

この先、跡継ぎが出てこなければきっと
私たちだけになるのでしょう。

私も旦那もオシャレが大好き。
私は花柄のロンパースにレインブーツで
お仕事の手伝いに行きます笑

旦那もまた、昔はいていたジーパンや
着なくなったシャツやカットソーを着て

オシャレに楽しく、をもっとうに頑張っています

それを見て周りの人たちにかっこいい
とか少しでも見方を変えてほしいって
おもってます。

がんばってください。応援してます!!!

155 ■同じ環境です!

はじめましてm(_ _)m

実はブログを訪れたのも初めましてで・・・

失礼で不勉強な者です・・・


今回の農業の記事を拝見し、
私の境遇と言いますか、環境にとてもにているなーと思い、コメントさせていただいています。

私の祖父母も農家で、
数年前に祖父が他界してからは、
その祖父母が大切にしてきた田畑の管理者もなく、放置状態になっています。

祖母も数年前にくも膜下で入院、
現在も意識不明状態で、
誰もいない祖父の家、土地に訪れる機会もほとんどなくなりました。


祖父母は、本当に美味しく、うれしくなる
お米や作物を作り、与え続けててくれましたが、
今では懐かしむことしかできません。

そんな祖父母が大切に守り続けた田畑を
近い将来、私の手で必ず復活させ、
少しでも農業の振興に繋がればとも思いますが、
一番は本当においしかったあの作物に
再び遭いたいと願っているからかもしれません。

本当に安全な食物は、
本当においしいものです。

共にがんばっていきましょう!


154 ■無題

私の家も農業をしています。家には、牛、馬たくさんいます。
野菜は、アスパラガスなど色々な野菜を作っています。本も、読ませてもらいました。
ギャルの人を、見る目も変わってきました。

153 ■無題

始めまして。現在SHOP店員をしています。
販売業をして7年近くなりました。
ファッションの世界も楽しいのですが、
将来の事を考え転職を考えるようになりました。

そうこうしてている時に、なんと農業にたどり着き、
来月から就職することにしました。

きっかけは同い年(26歳)の彼氏でした。
「一緒に働いてみない??」と言われ、

初めはファッションとは大きくかけ離れていて不安でしたが、
シホさんの活躍ぶりがメディアで流れているのを見たり、
親の後押しもあり次第に農業の可能性に
興味を持ち決心しました。

職場体験もして朝は早いし体力を使うし予想以上に忙しい!!
ですがやりがいはかなりあると思います☆
知識も経験もありませんがこれから頑張っていこうと思います。

ただ、先日農作業の道具を買いに行ったのですが
オシャレなのが無い…
ちょっとオシャレなアイテムがあれば
もっと楽しくなるのかも♪

同じ名前なので勝手に親近感を持っています;
これからの活躍に期待しています♪

152 ■無題

こんばんは!はじめまして僕は鳥取県に住む逢坂(アイサカ)と言います!テレビ、ブログなどで藤田さんの農業に対する取り組みを知ってびっくりしてコメントさせて頂きました!僕は今24歳なんですが友達3人と1年前から農業のイメージを180度変えようと少しづつだけど動いているところです!今はとりあえず農業の基本を学んでいますが来年から大きく動くつもりです!メールではなかなか上手く伝わらないけど藤田さんに考えすごく僕らと共感できます!ぜひ一度会って話がしてみたいですね!鳥取県なんてとても田舎で来ることなんてないと思いますが来た時は是非僕らの畑に遊びにきてください!

151 ■はじめまして

 以前テレビで藤田さんの姿を見て藤田さんのことを知りました。農作業服を着たまま渋谷へ行くことができるという服を考案中ということやご自分で育てられたお野菜をお客さんに食べてもらうようにしている様子を見ました。胡瓜を星型の型にはめたりハート型にしたりと工夫されている姿を見ていて農は人の数だけやり方があるんだなぁと思いました。私も以前ハート型や星型の胡瓜を育てられている方の姿を見たことがありました。ただ、高くて買うことが出来だろうか?形は大切だけれど味は?どのようなものなのでしょう?一般庶民が買うことができるのでしょうか?レストラン等なら受け入れられる気がしていますが、まずは、本当に農業は大丈夫なのでしょうか?一般市民は主に食べる消費する側です。農家さんの農業に対する意気込みもわかりますが、消費者側のことも考えられた方が良いと思います。今、農業では食べられない方々がいらっしゃいます。私の周囲にもいます。今私は、母の自営を手伝うため仕事探しをしながら家業を手伝っています。お店の方では自分で作った野菜の販売をしています。しかし、思ったような野菜は採れません。母は、野菜を作るにあったて無農薬、有機栽培にこだわり、あまり基礎や基本を知らないまま野菜作りをしていました。今は、周囲からアドバイスを頂きこれから野菜作りに力を入れていくと言っています。今、私も勉強中で新潟にある農大で社会人コースで野菜と花コースを毎月一回ですが、母と二人で学びに行っています。藤田さんの姿を見て元気が出てきました!これからの藤田さんの活躍楽しみにしています。画面の向こう側で応援しています!!!

150 ■ギャル農業、読みました

秋田在住です。

初めは、本当にやれるのか?心配していたのですが、県内での放送に、志穂さん達が、真剣に取り組む姿勢に、次第に応援する自分がおりました。

シブヤ米の販売の様子は、嬉しく拝見しました。

秋田で頑張った様子を、詳しく知りたいと思った時…『ギャル農業』を見つけました。早速、購入、一気に読み終えましたが。

内容は、とても素晴らしく…48才の私は、志穂さんから教わった事が、沢山ありました。


お若い方で、未来の日本の為に頑張る姿。

日本に、こんな子達がいて…良かった!
とても嬉しいです♪

志穂さんが、頑張っているんだから、私も負けずに行動してみたいと思いました。

志穂さんの、考え方も素晴らしく。

清々しい気持ちになりました。

ギャル農業…読ませて頂き、幸せに思いました。
ありがとうございます♪

どうか、私のこの気持ち…忘れる事なく、志穂さんのように、行動に移せますように。

149 ■すげえ!

Natsu Hanabi カッチョイー

148 ■同じ若手の農家として嬉しいです。

以前からメディア等で拝見させて頂いておりました。

自分は20代で主に米作りの農業を新潟でして生活しています。
新潟繋がりがあったことに嬉しく思います。

農業を真剣に考えて、行動している姿を見て同じ若者の農家として、凄く勇気づけられました。心から感謝しております。

今、自分は作業着もお洒落に、そして、技術も地元の農家さんや、研修に日々、休みなしで参加して学んでおります。
若者の斬新なアイデアが、今後の農家に何かしら少なからずとも良い影響を必ず与えれるのではと思います。

これからも、お互い、頑張っていきましょう!

147 ■無題

テレビ見ましたよー
皆さんのような、かわいい子が農業やればみんなアガリますよ、きっと。

これからも頑張って活動を続けてくださいね。

146 ■無題

初めまして、こんにちは。
愛知県に住んでるジッピーです。

zip-fm聞いていました。
正直、ラジオを聞いて初めて藤田さんの事を知りました。

農業に取り組むなんて、とてもすばらしい事だと思います。
今の日本人のあるべき姿だと思います。
これからも、応援していますo(^▽^)o

145 ■農林水産省公認?

どうやら「ノギャル」は農林水産省公認の言葉になってしまったようです。
とある農水省作成の資料に「家族構成:長男、次男、三男、ノギャル」と書かれていました。

144 ■同じですね

僕の実家は淡路島です。
家は兼業農家で米を作ったり畑で自分たちが食べる分だけ野菜を作っています。

これから実家に帰り、農業を手伝おうとおもっています。

理由は、志穂さんと同じです。
今は大阪に住んでいますが、仕事を辞め10月より農業スタートです。

お互いがんばりましょう!

143 ■テレビ拝見しました

自分も農業してます

天候やいろいろ左右されますが

工夫ひとつで逃れることもあります

自分も農業命です

できればいっしょに活動したいです

後継者不足をなくしたい

そして自分で作った野菜を味わって

もらいたいそして農業の大切さを

広めたいです^^

かンバってくらさい応援してます




142 ■テレビみました

テレビでみました!ドキュメンタリーみたいのを農業は大変ですね~(*_*)週一農業みたいな~のをサラリーマンやOLさんがやってったらすごくいいですよね~♪

141 ■おいしい野菜

子供たちにおいしい野菜食べさせたいですね。
形や虫食いを気にしないようになれば、もっといっぱいおいしい野菜が食べられるのに。

140 ■(>O<*))初です!

きゃ~!すばらしいっすね(*^▽^*)
なんか半年後ぐらいにはノギャルって大流行が起きてそうо(ж>▽<)y ☆
これからもがんばってください!

139 ■ノギャル~

すごい!!
ノギャルって言葉も当たり前になる位まで頑張ってくださいね!!
農業すごく興味あったんだけど、ここに来てノギャルのおかげで現実的に考えられるようになった!
日本の食物自給率アップのため!農家の後継者問題打開の為!頑張り続けてみせてくださいね!!期待してますo(^-^)o

138 ■無題

素晴らしいと思います!頑張って下さい!

137 ■がんばって☆


こんにちは。
僕も、田舎で農業してます。
今は、地域活性化をテーマに
フランスに住んでる方と
農業活性化にチャレンジしてます。

まだ、スタートしたばかりですが
がんばります。

藤田さんも、がんばってください。

136 ■藤田さんが国を変える

はじめまして。
ニュースを見て感動しました。
政治家ではなく藤田さんのような人が国を変えていく原動力になっていると思います。

135 ■一緒に楽しく♪

はじめまして☆

おっしゃる通り、いきなり変えれないけど、楽しみながら動きつづける♪

そうしたら、いつの間にか大きな波になってますよね☆

ぼくは大阪で、足元から変えていきます♪

ブログから伝わってくる、素敵なパワーありがとうございます☆

134 ■畜産業

こんばんは!!

最近よく農業新聞でイケてる農業のを拝見します。

僕は、沖縄の離島で黒毛和牛の繁殖農家をしています。
若干22歳の若造です
もともと実家を継ぐ予定でした。
離島と言う厳しい環境ですがその厳しさをバネに日々頑張っています。

藤田さんもこれからお米作り頑張って下さい。

133 ■農家からみた藤田さんの取り組み

農家、そして農業は封建的です、藤田さんのような人が新風を吹かせてほしいと思います、期待してます

132 ■はじめまして!

ノギャルの記事を書いたときに、
藤田さんの言葉を、
ブログ記事の中で引用させていただきました。
トラックバックは出来ないようなので、
こちらで案内だけしておきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/isop18/58907358.html

131 ■無題

すてきです!!
みんなの頑張ってる姿が見たくて
youtubeで「ノギャル」って検索してみたら
こんなもの発見です。
http://www.youtube.com/watch?v=RTkdQKd-XHw
色んな意味でワクワク。
応援してます☆

130 ■無題

Yahooで見かけました!
作業中の写真も載ってましたけど、若い人達が楽しそうに作業をしてて、そういう光景がもっと色んな農場で見れるようになるといいなって思いましたっ

って言っても、自分の方が年下ですけど・・・笑

129 ■確かに

いいことだと思うのですが、減反政策についてはどのようにお考えなのでしょうか?

128 ■藤田さんはやはりスゴイ

初めまして、藤田さん。
ギャル社長という肩書きでよくマスコミに登場してらっしゃったので、存在は存じ上げてましたが、
やはり有名になるだけの時代を読む力のある方ですね!
私は30歳の主婦で、最近農業にものすごく興味があるのですが、今すぐには行動できない状況です。
その点藤田さんは行動力があって、素晴らしい。
いつか田畑に可愛いギャルたちの笑い声が響く日が来るのでしょうか、ワクワクしますね。
やっぱりおいしくて安全なものを食べたいですよね♪頑張ってください!

127 ■無題

志穂さん、こんにちは!初コメです。
農業にチャレンジ素敵です!

我々、埼玉で農業サークルをやっています。
そのブログ!はこちら↓
http://ameblo.jp/steviafarmers/day-20090406.html

次回5月は、既に定員オーバーなので
・6月7日田植え体験教室
・6月27日農業体験イベント!

農業ファッションについても、みんなで話していて
次回からも、ファッションにもこだわって行こう!と盛り上がっています!
http://ameblo.jp/steviafarmers/theme-10011808420.html

場所は、http://www.farmer7.com/
の「キッチンファーム」でやっています。
堆肥メーカー、農家さんととタイアップしてやっているので
農業情報も豊富です!
何か、一緒にできたら嬉しいです!

126 ■秋田出身あーぞーです★

秋田を盛り上げていただいてありがとうございます^^
ノギャルっていう企画、とってもおもしろそうですね^^

私もしほちゃんがポップティーンに出ていた頃
ポップをよく読んでましたww
その時代だったら是非この企画で農業体験したかったなww

そうそう、渋谷米っていうネーミングよりも
ぎゃるこまち@秋田小町とかの方がおいしそうで売れそうな気がするww笑

これからもノギャル特集楽しみにしてます~!!

125 ■おもしろぃですねぇー

ギャル服@農業vol とかみたぃかも。
オサレギャルファッションとかで農業できたらたのしーだろうなぁ。
結局ゴルフも若い子にはファッションとかではやって行ってるみたいだしさ。

124 ■すごいですね~

ニュースで特集してるのみました。
すごいですね~なんか。
うちも実家は新潟です。当然お米は作っています。
高齢者の方が作ってます。いつか作りたいかともおもいましたが、なかなかそれだけじゃ生活食えないし、職もさがさなきゃならなくなります。
またお米が事情あって作れなくて放置する田んぼは、作ってるほうがエコにはなるそうで…。作るにはお金も労働力もかかると考えてみるといざ作ろうかと考えるとなかなか難しい感じでしょうか?


何か手伝えたら手伝ってみたいですが、
なかなか飛び込めない世界ですね(-.-;)

123 ■ぜひ是非!

かわいい農服着たいですо(ж>▽<)y ☆
帽子も、靴も、レインブーツも、ヤッケも、手袋もいっぱい、いっぱいかわいいがいいです。そのままコンビニ入れるような。そしたら頑張れるかも・・・。まだまだ甘い考えの私です。

122 ■はじめまして。

偶然にも 今朝私のブログに藤田さんの事を少し書かせて頂きました。
私は 長野県の林檎農家に嫁いで3年目になります。昔は東京でモデルやstylistの卵だった経験もありますが… 日本の食の問題を 皆さんに少しでも興味を持ってもらって 自給率がupしてくれる事を願っています。 私もできる限りこれから今の 農家の現状を伝えていけたらなぁ~と思っています。 藤田さんを応援しています☆

121 ■無題

政治家が毛嫌いされる今

若者に影響力のある人が
そういう深刻な問題を考えて
主張していくことが

今の日本にとって
とっても大事なことだと思います

ありがとうございました☆

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

AD

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み