親子関係・夫婦関係の悩みを良好にし笑顔にするカウンセラーのブログ

いくら考えても考えても同じ所をグルグルグルとまわっていて、どうしたらいいのかわからなくなってしまった方、独りで抱え込まずにお問い合わせください。あなたに寄り添い、しっかりサポートさせていただきます。


テーマ:

「目には見えぬその価値。舐めたらあきません。どこまで自分を低く見積もってるんですか?親子・夫婦関係」

 

先日久しぶりに

懐かしい友人と再会したんです。

 

その時に結構マニアックな話(仕事の話)や
プライべーとな話etc…をしたりしたのね。
 
なんの話からか、
 
「人って目に見えないものへの対価を
支払うことに対して価値を感じない人…
                いるよね。」
 
って話になったんです。
 
私の仕事なんかもそうなんですけどね。
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    
 
先日も後半で書きましたでしょう?
 
 
 
目に見えないものへの価値ってね
見えないだけにそれ相当の投資を
その方はそれまでにしておられるんですよ。
 
 
私ね、この仕事始めたころは
「聴く」のが精一杯でしたよ。。。
 
だからね、
自分が沢山セッションを
受けて受けて受けまくってました。
 
それでも、介入する言葉って
なかなか今みたいに瞬時には
出てきませんでした。
 
受けてインプットしたはいいんです。
 
でもね、それだけでは他人に対して
介入できるまでの言葉は
出てこないんです。
 
介入ができるまでには
しつこくセッションを受ける以外ないんです。
 
その金額、、、
 
ここでは言えません。。。
 
 
参考までに言うときますね。
 
私の尊敬するあるセラピストは
中古の家一軒分は購入できるほど
自分に投資しまくったと言うてました。
 
 
そこまでしないと
 
介入って
 
できないんです。
 
それでも、です。
それでも、私らは
 
自分と向き合うこと は
 
一生です。
 
この仕事をし続ける以上は、、、
 
 
アウトプットできるまで何年もかかります。
 
受講は誰でもできます(笑)
でも、その先生みたいに
アウトプットできるまで かなり です。
 
 
その投資と時間に対して、
 
「ちょちょっと話聞いて、
ちょちょっと言葉返すだけやん。」
 
そう思ってかはわかりませんが
無料カウンセリングを迫られ、
どう対処していいかわからない。
 
と言うてる同僚もいます。
 
それは、
優しさからどう対処してよいか分からない。
 
だけではないです。
 
NO!が言えない。
 
だけでもないです。
 
自分への価値をこの同僚もプロとして
低く見積もってるってことです。
 
カウンセラーなのにお答えしないことへの
罪悪感
でしょうか???
 
 
私の所にも
お問合せと同時に悩みの内容を
一緒に送ってこられる方、居てます。
 
メールカウンセリングのご予約もなしにです。
お問い合わせの電話の時に
ご予約の電話ではなく、
なんたらかんたら言いながら
今の自分が抱えておられる問題を
話そうとされる方もおられます。
 
その場合、
「申し訳ございませんが、
今ここでカウンセリングのご予約なしには
お話を聴くことは出来ないんですよ。」
 
と厳しいようですが、
お悩みを話されそうになったら
すぐにお伝えさせていただいております。
 
 
お困りなのはわかります。
 
一刻も早くこのモヤモヤから脱出したい。
 
そりゃそうです。
 
でもそこで、この方も
自分の価値を低く見積もってますやん。
 
自分に投資することに対して
 
「罪悪感」ですか???
 
 
そこでもうすでに
自分への価値を下げてますやん。
 
自分に投資するってことは
その時間に対して真剣さも増します。
 
こちらも対価をいただくんです。
 
真剣です。
 
この両者の一致感があって
初めてその時間に深みが増します。
 
自分へ投資することに
罪悪感や
自分へ投資することに
そんな価値など自分にはない。
 
もしそう思われるのであれば、
そこからまず始めて見てはいかがでしょう?
 
 
そんなにも自分のことを
 
蔑み、
否定し、
無価値観と無力感を
 
誰かによって刷り込まれた。
 
ということです。
 
 
そしてその下には
 
寂しさや
悲しさや
怒りや
恐怖が
 
隠されているかもしれません。
 
もしくは
 
お金を出すことへのブロックです。
 
そこを見るんです。
 
そこで段々色々観えてくることで
 
相手の時間を平気で奪ったり
相手の人生をかけて投資し続けた宝を
そう簡単に無料で奪ったり盗んだり
 
できなくなると思います。
 
 
なぜなら
 
自分を大事にできることを覚えれば
他人も大事にできるようになるからです。
 
そして、
 
対等にかかわりあえるし
お互い自由にもなります。
 
今日は
 
「目には見えぬその価値。
舐めたらあきません。
どこまで自分を低く見積もってるんですか?
              親子・夫婦関係」
 
ってお話でした^^
 
 
そうそう、こんな失礼な話を聞きました。
 
これも上記の話とリンクします。
 
やなせたかしの晩年は「タダ働きばかり」 「甘えてきた多くの自治体は恥じろ」と吉田戦車が激怒

 

 

 

 

簡単にさらさら~~~っと

描いてるように

見えるかもしれませんけどね…

 

そうなるまでにそれ相当の

練習と

学びを

投資してるんです。

 

その金額は計り知れんのです。

 

でも、簡単に描いてるように見えるから、

 

 

 

「ちょっとくらいええやん

かいてぇ~や!」

 

 

ですかね、、、ヾ(▼ヘ▼;)

 

 

ホンマに失礼な話です。

 
 
 
「ちょっとくらいええやん。」
 
 
だったら、自分も
 
「ちょっとくらいええやん」
 
って言われて、自分が何年もかけて
磨いてきた技術を、タダで頼まれて
気持ちよくできます?
 
「あんた、上手やん。
あんたやったら、ちょちょっと
簡単にこんなんできるやろ?(笑)」
 
そう言われたらどうです?
 
 
あなたが今までかけてきた人生のなかで
今そこにあるものは
目には見えないかもしれませんが
 
その対価
その価値
その投資してきた年月
その年月と投資によって磨かれた
あなたの技術
そして経験。
 
これは、あなただけの目には見ない
宝であり財産です。
 
そこに対する尊敬の念を
どうかご自身に是非持って頂き
毅然とした態度で
相手と向き合えたらいいですね。
 
 
だって、この仕事は
親子、夫婦、人間関係をサポートすることで
この国事態をサポートすることに
繋がるわけですから!!
 
 
そして、
 
そのサポートした親子、夫婦が今度は
自分の仕事を通して、
この国を更にサポートしていくことに
繋がるんですよ?
 
つまり
 
サポートし合うことで
国も支えられるってことです。
 
でっかいこと言っちゃいましたけどね💦
 
だから、対価が発生して当たり前なんです。
 
自分にケチったりせずに
自分への投資とともに
自分への価値を認識し
しっかりその仕事への対価は
感謝していただいて良いのです
 
それはお互いに、、、ですね。
 
追記…
だからって
やなせたかしさんに対しての
ブログじゃないですからね!!!
 
やなせたかしさんの優しさを利用していた
周りの方々の傷もあるんです。
 
だから、傷のケアが大切なんですからね!
 
誤解しないでくださいよぉ~~~!!!
 
 
 
 
応援クリックして頂けると喜びます^^
    
 
 

ブログパーツ

 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

親子関係・夫婦関係の悩みを良好にする。ふじたカウンセリングさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります