親子関係・夫婦関係の悩みを良好にし笑顔にするカウンセラーのブログ

いくら考えても考えても同じ所をグルグルグルとまわっていて、どうしたらいいのかわからなくなってしまった方、独りで抱え込まずにお問い合わせください。あなたに寄り添い、しっかりサポートさせていただきます。


テーマ:

「薬物依存。知ってますか?頭痛薬も風邪薬も常用してたらある意味、薬物依存やで?親子、夫婦関係」

 

「薬物乱用防止教室」ていうのを

ある学校でされたそうです。

 

その際、帰宅した子供が

親に話すのですが、、、

 

この時に、子供は学校から

何を持って帰ってきたのかが

分かる瞬間でもありますよね?(笑)

 

勿論、人によって受け取るものが

違って当たり前なので一つのパターンだけで

判断は出来ませんが^^

 

 

私のクライアントさんのお子さんが

その授業を受けて帰宅して

親に話されたそうですが、、、

 

この親御さん、ふと疑問がわきます…

 

 

「なぜ、薬物に

手を出してしまうのかってところは

皆で考え話し合ったりしないの?」

 

みたいなことを子供に聞いてみた。

 

すると

 

「そんなの、しないよ。」

 

(-_-;)

 

 

実は、、、

 

応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

ふじたのイケメン息子もべっぴん娘も

似たような授業は受けてきてました。

 

そして、その度お話をしてくれるのですが、、、

 

 

恐怖だけを与える授業なんですよね。

 

これを使用すると

後々こうなって、ああなって

そんでもって未来はこうなって

最悪の事態が待ってるよ。

 

う〜〜〜ん、、、

 

恐らくね、知識としては知ってると思うんです。

 

 

でも、問題なのは

 

じゃあ、なぜ知ってるのにやっちゃうの?

 

って話です。

 

 

 

私は時々ブログで 

「やり方」や「ノウハウ」は

役には立たない…的な言い方をします。

 

いいえ

 

役に立つことはあります。

 

だけども、それはメンタルが

0地点の方にです。

 

コーチングはメンタルが

0地点の方に効果あると思います。

 

でもね、

 

0以下の人には

(数字で分かりやすく言うてるだけですのでね。

誤解しないでくださいよ。

ある意味、誰もが0以下です。悩んだ地点で)

まず0まで上げておく必要があるんです。

 

だから

 

 

頭だけ

知識だけ

思考だけ

分かってても行動は伴わないんです。

 

そこに

 

「心」が入ってないからね。

 

 

学校側の言うてることは

意味がないとはいいませんよ(笑)

 

ただやり方がコントロールなんですよね…

 

それだと伝わらない。

 

 

コントロール=支配 です。

 

 

それって反発します。

 

「危険」って書いてるのに

なんで子供はそこへ足を

踏み入れるのでしょう?

 

 

そこと似ています。

 

 

(それに、頭では分かっていても

自分は大丈夫って思っちゃってるかも💦)

 

 

 

私はね、以前、なんでもかんでも

病院へ行けばどんな病も

治るって信じてたんですよ。

(もう20年以上前のことですよ?(笑))

 

それで、病院から出されたお薬さえ飲めば

直ぐに良くなると信じてたんです。

だから出かけるときも

お守りのように持って歩いてました。

 

頭痛薬、腹痛用に胃腸薬

風邪薬、下痢止め。

 

でも、夫に言われました。

 

薬で風邪が治ってるわけじゃないんだよ。

自分の免疫で治してるんだよ。

医者が治してるんじゃないんだよ。

 

それで

 

あ〜〜そうなのか、、、

 

って頭では理解しました。

それでも、やっぱり子供が少しでも

体調悪いと思ったら直ぐに病院へ

夜中でも連れて行ってました。

 

 

これね、十分薬物依存ですよ?苦笑

 

 

大量のお薬を整形外科で出されて

それ飲んだら目眩と倦怠感で

倒れました(笑)

 

その時やっと気がついた。

 

これはヤバイ💦

 

薬は麻薬。

 

夫が言うた言葉を

やっとそこで理解したんですね。

 

 

私の夫は結構心が太平洋です(笑)

 

だから、コントロールがない。

 

一応言いはしますが、あとは泳がせるので

自分で気がつくのを待っています。

 

勿論、そのときは既にかなり

身体はヤバイ状態かもですけれど

それでも、そうなって気がついたら

そこで黙って寄り添ってくれます。

 

「だから言うたやないか」

 

とは 絶対に言わない。

 

 

これがサポートなんやと思います。

これが伴走なんやと思います。

 

そして、なぜ私が薬に、病院に、

絶対的信頼をしていたのか。

 

ここが、見えてきたんですね。

 

でも、それは私の場合であって

誰もが同じとは限らないのです。

 

生まれてきてから受けてきたものが

それぞれ違うのだから。

 

人によって違います。

 

だから、答なんて無いのです。

 

答えは、その人だけの答です。

 

だからこそ、

 

やり方も、ノウハウも

無いのです。

 

一人一人

持ってるフィルターが違うのだから。

 

 

今日は

 

「薬物依存。知ってますか?

頭痛薬も風邪薬も常用してたらある意味

薬物依存やで?親子、夫婦関係」

 

ってお話でした^^

 

 

なんでもそうですけど、、、

 

全ての行動には肯定的意図があります。

 

 

その行動の下にかくれんぼしてる

その子をヨシヨシしてあげて

なだめて、すかして、抱きしめて

そこからすくいあげるのは自分です。

 

私じゃないのです。

 

私は伴走するだけやし、

 

その代わり

 

 

絶対に傍に居ます^^

 

 

だから「自分助け」しませんか?^^

 

その勇気と覚悟

 

歓迎します^^

 

 

ふじたカウンセリングFacebook

 

応援クリックして頂けると喜びます^^
    

 

ブログパーツ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

親子関係・夫婦関係の悩みを良好にする。ふじたカウンセリングさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります