『ミャンマー不動産情報ブログ』

ミャンマー進出をお考えの方々必見!
ミャンマー国内でヤンゴンをはじめとする5ヶ所にオフィスを構え不動産業を営むFuji Real Estateがお届けする不動産情報と時事ネタ。
賃貸物件は勿論、売買物件もお得な情報を盛沢山にてお届け致します!


テーマ:
みなさんこんにちは!




スタッフのトモヤですかお




ここヤンゴンでは外国人である自分は定期的にビザ更新のため外の国に出ねばなりません





っという訳で行ってきました、タイ!



サワディカ~ップ(^O^)





っという事でここではドナルドもタイ使用です





さあ、タイに来て一体何をするか?





っといっても実は私は日帰りの予定!!





しからば





「ドンムアン空港マスターに、俺はなる!」





っという事で10時間程空港をうろうろしていました





とりあえず生命線とも言えるネット回線を何とか確保して





散策開始です怒





まずは腹ごしらえ





朝起きたのが早いにも関わらず、機内食で食べた小さなミートパイしか私のお腹には入っていなかったのでお昼より少し早かったですが、カツ丼いただきましたぼー





とんかつ膳と悩みましたが、やはりカツ丼の方が日本っぽいなと(どこが?)





そしてその後タイ式マッサージに行きました





全身1時間で600バーツ





約1800円





リラックスして寝る気マンマンでしたが、痛くて寝てられなかったですo(´^`)o





まあコリはほぐれたのでよしとするところですが





後で考えたらミャンマーで良いところを探した方が絶対安くて良かったなと反省<(_ _)>








オシャレな広告看板ですね、タイはやはり進んでいる感があります






え~っと偉い人だろうけど、誰か知りませんでした、王様だそうです







日本でもお馴染みLEEですね





しかし、ミャンマー語でこの言葉をうかつに発すると危険です





興味のある方は調べてみてください('-'*)





さて、その他、実際空港で何をしていたかと言うと





ボーっとして





携帯をいじって





コンビにでお菓子を買って食べ





アイスを食べ(2回)





カフェで買ったパンを食べ





空港内をうろうろし





端っこのとあるポイントでバックパッカーらしき人たちとともに寝転び





そんな一日でした(笑)





まあのんびり出来たのでリフレッシュにはなったと思います(^O^)





空港内から一歩も出てないかというとそうではなく





少しだけ外に出て建物沿いに歩いてみました





暑かったからすぐに入りましたけど(笑)





観光は次ぎの機会にしよう(  ̄_ ̄)





実は最初のドナルドはチェックインをして中に入ったところ(ここ何て言えば良いんだろう?)
にあったものです





最後バタバタしてしまって他に写真を撮っていないのですが、ここはスタバもあったりお土産屋さんもあったし、更には外より凄く綺麗で落ち着いた雰囲気でした





ここならもっとくつろげたな~と思ふ今日この頃でした





そして帰りの飛行機は1時間遅れ(  ̄_ ̄)





まあ何はともあれ




帰ってきました





会社のみんなへのお土産のチョコレートを手にタイ日帰り男は再びミャンマーへ降り立ちました





さて、明日からもバリバリ働こう






電話+95-1-1220562(海外から) 
01-1220562(ミャンマー国内から)
メールアドレス info@fujirealestate.asia 

ご覧頂き、ありがとうございました。
こちらもよろしくお願いします。     



にほんブログ村
 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは



本日は、築年数2年の築浅コンドミニアムのご紹介です。



外観をご覧ください!



 



本日ご紹介したい物件は、こちらのコンドミニアムの3階のお部屋です。



ヤンゴン中央駅、さくらタワーから徒歩圏内に位置し、
まさにヤンゴンの中心地といってよいでしょう。



内部は、スペース十分、部屋数多数で、住居用にもよし、事務所にもよしのお部屋です。



周辺のランドマーク的な存在ですので、認知度も抜群!



非常におすすめです!



ー本日の物件詳細ー

Pansoedan Business Tower

Anawyahtar Rd, Kyauktada Township

 

築年数 2

階数 13階建ての3

広さ 2900Sqft 81

間取り 1Hall 3BR 2MBR

価格 4000USD/月

築浅のコンドミニアム、エアコン7台完備!

電話+95-1-1220562(海外から)
01-1220562(ミャンマー国内から)
メールアドレス info@fujirealestate.asia

ご覧頂き、ありがとうございました。
こちらもよろしくお願いします。    



にほんブログ村
 

 


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ヤンゴン環状線に登場したエアコン車両
 

 



日本人にはなじみ深い車内



 




窓には『開放厳禁』の文字が見える



 



日本語の注意書きなどはそのままだ。



ミャンマー人には読めないはずだが、雰囲気で伝わるのか?



一般車両よりもお値段が高いこともあって、車内は空いていた。



こうやって、ミャンマーもどんどん便利になっていくのでしょう。



数年後には、高速鉄道なんかも走っているのでは?と思えてならない。



電話+95-1-1220562(海外から)
01-1220562(ミャンマー国内から)
メールアドレス info@fujirealestate.asia

ご覧頂き、ありがとうございました。
こちらもよろしくお願いします。    



にほんブログ村
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
まるで貨物列車のようなヤンゴン環状線の車両。



そんなヤンゴンの鉄道に、最近、変化があった。



日本のJR東日本で使われなくなった車両が、ミャンマーの港に陸揚げされたというのだ。



そして、ついに、ヤンゴン環状線を走り始めた。



駅に着くと、自動ドアが開く



車内は、エアコンが効いていて快適、つり革もある。



もちろんイスはふかふかで、これなら長時間の乗車も耐えられる。



日本人の我々にしてみれば、当然のことばかりだが、
従来のことを考えるとものすごい変化だ。



もちろん変わらないところもある。



相変わらずスピードは遅いし、自動ドアは完全に停車する前に開き、発車してから閉まる。



ミャンマースタイルを受け継いでいるようだ。



この列車であれば、突然の雨も、暑さも関係ない。



3時間、ゆったりとヤンゴンの風景を楽しめる。



お値段は400Kyats(約40円)と、従来と比べると高くなったが、それでも安い。



休日、ダウンタウンの喧騒から離れて、こんな過ごし方をするのはどうだろうか。



電話+95-1-1220562(海外から)
01-1220562(ミャンマー国内から)
メールアドレス info@fujirealestate.asia

ご覧頂き、ありがとうございました。
こちらもよろしくお願いします。    



にほんブログ村
 





いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ミャンマーの最大都市ヤンゴン



この街での移動手段としては、タクシー、バス、



最近はマイカーを持つ人も多くなった。



そして忘れてはいけないのが鉄道だ。



日本の山手線のような感覚で、ヤンゴンを一周する環状線がある。



しかし、そこを走る車両は、日本のそれとは少々違う



まず、窓ガラスはない。



必然的に雨が入るから、シートはプラスチック製で、お尻が痛くなる。



床には所狭しと乗客の荷物が置かれており、お世辞にもきれいで清潔な車内とは言えない。



もちろん、窓のない車両にエアコンなどなく、まるで貨物列車。



一周するのに約3時間かかる。



走れば追いつくほどのスピードだ。



しかし、どこの駅で降りても100Kyats(約10円)



年季の入った車両は、毎日市民の足を支えている。



実は最近、そんな環状線に、驚きの変化があった。



明日も引き続き、ヤンゴンの鉄道についてお話したいと思う。



電話+95-1-1220562(海外から)
01-1220562(ミャンマー国内から)
メールアドレス info@fujirealestate.asia

ご覧頂き、ありがとうございました。
こちらもよろしくお願いします。    



にほんブログ村
 





いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード