『ミャンマー不動産情報ブログ』

ミャンマー進出をお考えの方々必見!
ミャンマー国内でヤンゴンをはじめとする5ヶ所にオフィスを構え不動産業を営むFuji Real Estateがお届けする不動産情報と時事ネタ。
賃貸物件は勿論、売買物件もお得な情報をお届け致します!


テーマ:

私どもは日ごろから多くのオーナーさまといい関係を保ち、お客様にもお役に立てるようにしておりますが、そうは問屋が卸さない。

何事も一筋縄ではいかず様々な問題が起こってまいります。

 

 

 

・約束の時間通りに来ない。

これは最早当たり前というか、これを前提でアポの時間を最初から調整しておく必要があります。例えば10時に待ち合わせならば10時15分~30分は見ておいたほうがよい等。

 

・約束を反故にする。

常にこのリスクには備えておくとよいでしょう。

約束の時間通りに来ないどころか、当日来ないこともよくあります。

約束においては連絡を密に取る、契約等においては書面等で事前にみっちり詰める。これが必須です。

 

・本当はできるのにできないという。

時として個人の都合でできないと言い張ることがよくあります。

自分が手間だと感じることは避けてしまいがち。

もうちょっと頑張ってくださいよ。

 

・本当はできないのにできるという。

一番タチが悪いこのパターン。

契約を丸々ひっくり返す、無効にしかねない奇跡のパターン。

約束の前、契約前には必ず書面できっちり共有、連絡、確認が必要です。

 

 

 

とまあ散々申し上げましたが、もちろん最高に対応のいいミャンマー人、業者もいます。

 

不動産においては事前に綿密に確認したにもかかわらず予期せぬ問題が勃発いたします。

例えば家具家電が急に故障、電気水道の問題等、必ずといっていいほど問題は付きまとってきます。

そんなときでも安心して修理を任すことができる業者を知っているだけでも、そうでないのとでは大きな違いがあります。

 

 

※当社提携エアコン修理業者

ちゃんと修理した後でもぴかぴかに掃除して帰ります。

(当たり前ですけどできない業者が多すぎる)

※室外機の修理、何でもいいから命綱をつけておくれ。。。

 

 

※家具搬入の際

オーナー立会いの下、時間通りに事前に指定した箇所に正確に配置してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここミャンマーで仕事をさせていただいている以上、ミャンマー人には幾分かのリスペクトを持って協力し合いながら仕事をしなければならないと思う。

日本ではどう というのはこちらの国の人々にとってはさほど重要なことではないのだ。

無理に彼らに自国の常識、スタンダードな考え方を強要するのはナンセンスであると感じる今日この頃ではあるが、世界の企業様が相手とあってはミャンマークオリティーの仕事ではまったく通用しない。

当社は常にお客様のためにベストクオリティーを発揮するのが使命である。

たとえオーナーが約束を反故にしてもFuji Real Estateが盾となってお客様に満足していただけるようにすればいい。そんな潤滑油的存在の企業でありたいものである。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは

 

最近、といっても数ヶ月前ですが

TOKYO DONUT(スーレーパゴダ横)がランチを始めたそうですのでご紹介します。

以前はカフェとして休憩所代わりにたまに利用していましたが久しぶりに行ったら新しくなってました。

 

 

 

 

MENU

 

 

す、すごい、、カフェでがっつり食べられるのか。。。

 

ん?

何か内容に違和感が。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アボガドロルー

 

 

チケンソッセジロルー

わからないでもない

 

 

 

 

 

シフト天ぷら定食

シフト、シフト、、、シーフードかい!

 

 

 

 

えびマーヨ。

個人的に好きです。えびマーヨ。

鳴かぬなら 鳴くまで待とう えびマーヨ。

くらけサラダはご愛嬌。

 

 

 

 

え、えび子!!

お、お父さん!的な展開

 

 

 

 

 

そんなこんなで雨期のヤンゴンを縦横無尽に駆け巡っておりますFuji Real Estateでした。

(最近物件情報のブログ記事が少なすぎる!!おすすめ優良物件情報続々とはいっております!!お問い合わせはお早めに。)

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

TORUです。

 

今回は徒然なるままにヤンゴンのリアルな道路交通事情をお伝えしたいと思います。

 

 


【ヤンゴンで実際に運転して気付いた11のこと】

 

 

 

 

①車が優先である

 

歩行者は命がけです。

 

そもそも横断歩道が殆どないので人々は片側3車線レベルで時速80キロの車がびゅんびゅん走っているような道でも平気で横断してきます。

それでも微塵もスピードを緩めようとしないミャンマークオリティーに脱帽です。

 

 

 

②クラクションを頻繁に鳴らす。

 

ここぞとばかりにプッ。

ヤンゴンでは当たり前ですが本当にここぞとばかりに鳴らします。

 

主な意味合い

「邪魔です」

「早く行きなさい」

 

タクシーが

「乗らないか?」

 

知人の家の前で

「着きましたよ」

 

彼らにとってクラクションとはコミュニケーションツールのひとつでもあるのです。

 

 

③パッシングは「私が行くからどきなさい」

 

日本でパッシングをすれば「お先にどうぞ」ですが、ここ修羅の地ではそうはいきません。

 

因みに私は訪緬して間もない時分、パッシングを受け、わざわざ譲ってくれるこんな親切なミャンマー大好きっ!と満面の笑みを浮かべながらパッシングをした車の前を堂々と横断しておりました。

 

 

④割り込みの際、運転席から片腕を出して挙げる、人差し指で1のポーズ。


前の運転手は何が何でも車体をねじりこませてきます。

「私はこの先何があっても割り込みします」の誓いの合図。

 

 

⑤ハザードランプ点滅

 

交差点にて使用。

「私は直進しますよ」の合図。

逆に駐停車するときは左右どちらかを点滅させておきます。

 

 

⑥片側2車線は実質3車線と思え

 

彼らにとって中央線などは存在しない、そこにあるのは線であってサインではないのだ。

急な車線変更(もちろんウインカーなし)上等。

 

 

⑦黄色信号は右左折レーンの青信号

 

黄色信号になれば止まろうという意識が沸きますがここミャンマーでそれを行えば直ちに後方からクラクションの嵐が襲ってくるでしょう。

迷わず走行を続けましょう。

 

 

⑧赤信号でも一番左側のレーンは直進OK

 

日本の交差点での信号が関係ない右折レーンに似ています。

 

 

⑨たまには神のようにやさしい運転手もいる

 

今ここで譲ってくれたらあなたが後続車から非難轟々なはずなのにそんなっ・・・

って感じの譲り方をしてくるブッダも中には存在します。

 

 

⑩バスは何が何でも詰めてくる

 

バスと併走するのは危険度S級。

大型バスであっても追い越し、割り込み、急停車が当たり前。

もう擦ってるんっじゃないかってレベルで詰めてきます。

 

割り込みの際は車掌が実際に車体から危険を顧みず身を乗り出して運転手に懇願してくる為、譲らざるを得ないというか衝突覚悟で車線変更してきます。

 

 

⑪いきなり信号が停電して大渋滞、百鬼夜行、世紀末状態と化す

 

※実際の例

交差点内を車が縦横無尽に行き交っています。

 

 

 

ほかに挙げればキリがありませんが今回はこのあたりで。

 

 

ルールとマナーを守って楽しくドライブしよう!!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

この度、当社ミャンマー人スタッフの制服が一新されましたのでご紹介いたします。

 

女性は水色とアイボリーの清楚系、細部に花柄の刺繍等の施しあり、

男性は紺色のロンジーに正装でばっちり統一いたしました。

 

弊社スタッフHninおよびKo Ko。

(たまたま目が合ったので写真モデルになってもらいました笑)

 

 

制服導入後、統一感があって身も心も引き締まる今日この頃でございます。

一人一人が目標を持って会社と共に成長していき、後にはミャンマー国次世代のリーダーとして個々の能力を十二分に発揮できるような、そんな人材を創り出せる企業でありたいものです。

 

これからもFuji Real Estateはより一層日本、ミャンマー、全世界のお客様のために精進してまいりますので皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは

Fuji Real Estateの調査部担当TAKAです。

雨季のヤンゴンいかがお過ごしでしょうか。

 

先日、ミャンマープラザに行ってまいりました。

私は化粧品売り場(デパート、専門店を含む)が趣味の一つであり、日本で何度も足を運んだのを思い出します。

そんなわけで、化粧品売り場のあたりをグルグル。

20社ほどが元気に営業しております。

 

心が癒されますね。

 

皆様はデパートのG Floor になぜ化粧品売り場が置かれているのか、ご存知でしょうか。

 

そうです。

化粧品(あるいは香水)の香りを上階に届け、良い気分で買い物を楽しんでもらおうとのデパート側の戦略があるようです。

 

私は、特にネイルに興味がある為、ネイル関連の商品を見つけるとつい足を止めてしまいます。

 

こんな広大な売り場がofficeの近くにあるとしたら、毎日訪れてしまいそうです。(弊社は残念ながらございません)

 

尚、現在ミャンマープラザにofficeを構える企業様が増えております。

私はお伺いさせていただく度に、化粧品売り場を通って、気分を盛り上げます。

そんな私は少数派でしょうか。皆様もそうですよね。

 

弊社では、そんなミャンマープラザのoffice情報を多数取り揃えております。

いつでもお問い合わせをお待ちしております。

 

ミャンマーの今がわかる!ホットスポットが毎日更新!!

be more attractive

YGN place

https://www.facebook.com/ygnplace/

http://ygnplace.com/jp

 

 

 

$150のアパートメントからコンドミニアム、サービスアパートメント、

一軒家、土地売買、工場用地等、
ヤンゴン物件探しはFuji Real Estate!!
23時間対応 ※休みはしっかりいただいております)

 



ご覧頂きありがとうございました。

こちらもポチッとよろしくお願いいたします。
ミャンマー情報多数!

 

にほんブログ村

 

電話+95-9262431048(海外から)

メールアドレス info@fujirealestate.asia 

 

 

     日本語          布施     hiroshi.fuse@fujirealestate.com      ℡09-26243-1048

   English        TORU    torushimoyama@fujirealestate.com   ℡09-26384-3644

Burmese     TAKATO    takato@fujirealestate.com    ℡09-44007-6404

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。