テーマ:


こんにちは、
内田裕士塾長主宰美塾
日常ナチュラルメイク講師
兼、ひとりで勝手に
セクシャル講師の藤岡由樹です☆


イケない


男性にとって、男性のシンボルというのは
お守りであるのではないかとわたしは思っている。


男性向けのアダルトビデオ、エロマンガが描いている世界観というのは



オレたちの
コレ(シンボル)さえあれば、
女は喘ぎ、
悦ぶものである、
というファンタジー




を一貫して描いているものが多い。

(ちょっとこれを除くジャンルもありますが、
 マジョリティに比べて、勢力として除外させて頂きます)



男の夢ってやつですね。



女子にとっては壮大なギャグか、
陰惨な性虐待ものにしか見えないことも多い。



男性のシンボル信仰、
それはもはや、男性のみがかかっている宗教に
近いのではないかと思えるくらいに。


これらを求め、嗜む男性陣が
気持ちよいファンタジーがそれなのである。



でも、女性からすれば、
わたしがしたくないやつは
ずっといやに決まってるやろ、
でも無理やり、されてしまったら
気持ち良くなっちゃって、、とか


アホかー!!



好きな人でも
いやになるようなことされたら、いやじゃい!!
妄想もいい加減にせんかい!!
と突っ込みたくなるような世界観なのである。


まあ、もろもろ現実と乖離しすぎていて、
ぶはぁ!!と笑ってしまうレベルなのです。
見るだけで胸が痛くなるような乱暴な触りかたで
男優さんが女優さんの胸を揉みしだいているのを見て、
女体持ちは怒り狂うこともある。

自分がされたら痛いだろうな、って想像してしまうから。

自分の胸を押さえてしまって、
こんな男、殴るよ?!なにこれひどい!!

って思ったり。


「3秒で合体」シリーズなんて、ただの暴力だよ。。
(脱線失礼しました。。)




まあ、そいでそいで、


ある時、わたしは男ともだちに、イジワルな質問をしました。


「でもさ、それさえあればっていう
 シンボル持っとるけど、
 女にフラれたことあるでしょ?」
(↑イジワルイですねー(-_-;))

と聞いたら、小さな声で「うん。。」とこたえてくれて。。




ごめんね!!そんないじわるいこといって、ごめん!!




なんかね、つまりなのですが、男女で特に
性役割において、
自分が口説くべきだとされる男性というのは、

性の抑圧やプレッシャーというものを、
受けながら、それでも己を奮い立たせて
奮い立たせる一つにその宗教の確信を無理くりにでも持って、
女性を口説く、ということをしてきたのかな。とわたしは思うのでした。


まあどっちにせよ、


そのファンタジーを持たなくては、
いろいろ向かっていくことができないくらいの抑圧を
男性は感じているとわたしは思ってます。

女性の感じる性抑圧はまた非対称のものなので、
そこはお互いが知識としても知り、思いやってあげていくしかないのかと思います。

お互い様だからこそ、思い合えたらいいですよね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。