藤那葵があんなことやこんなことをつらつら書き綴ったブログ

パチンコライター追っかけ記事、ライブ・舞台鑑賞の感想、パチンコ実戦結果を中心に、ゆったりまったり更新していきます。


テーマ:

 

やる気満々で朝一から活動です。

曇りのち雨という予報で、まだ降っていませんでした。

 

到着したのが開店2分前。

列に並んでおりました。

それはこの方。

 

 

みさおさん。

 

台選びの様子を見ていたのですが、「あれ?そっちのほうに行くの?」って意外に思いました。

コードギアスに空き台があったのですが、全然違う機種のシマを見ていたんです。

聞いてみたところ、みさおさんが打つ台ではルルーシュが振り向いてくれなくて、隣の台では演出がいっぱい出ているという状態が続いたそうです。

なのでしばらくはおあずけらしいです。

 

 

次の地へ移動。

まどまぎを打っているはず。

うん、女性のお客さん、一人です。

でも、眼鏡をかけてるなぁ。

不安になりながらもお声掛けしたのはこの方。

 

 

椎名まいたけさん。

 

パチスロ必勝本のライターさんです。

宣材写真とか、前に観た動画との見た目のギャップがありすぎました(^^;

眼鏡をかけると人って印象が変わりますよね。

初めましてだったので不安になりましたよ。

 

サインを書いて貰いながら色々お話を。

話しやすいタイプかな?

ムテキTVの鈴音さんとは仲良しだそうです。

 

 

次の地へ。

まだ時間があったので、お昼ご飯を食べてのんびり。

時間ピッタリに裏の方の入り口から入ってきました。

それがこの方。

 

 

ジマーKさん。

 

ガイドの動画では何度も観ているけど、全然お会いできていなかったジマーさん。

ようやくお会いすることが出来ました。

今、Gリーグ女子ライター編に出ています。

あとは、G1タッグではトラマツさんと組んでます。

 

 

そして、外は雨が降っていました。

10分前までは大丈夫だったのに(TT)

移動して、ホールに着いたらハプニング発生。

スマホの充電が10%を切ってしまいました。

とりあえず充電させてもらいながら時間をつぶしました。

少し回復したところでお声掛けしたのがこの方。

 

 

玉ちゃんさん。

 

王庭伝説という番組に、チャーミー中元さんとかフェアリンさんとかカブトムシゆかりさんとかと出ています。

それの番宣の実戦来店が結構あるんです。

この日は20回るGAROで700はまり、ノーヒットだったそうです。

残り30分くらいで移動するスケジュールということで、最後はジャグラーを打ってらっしゃいました。

 

 

最後はこの方。

 

 

森本レオ子さん。

 

今レオ子さんに会ったら聞いてみたいことNO.1といえば、もちろんセクシーフォールセカンドシーズンについてです。

ミドルは打ってなくて、ライトミドルを甘をちょっとずつ打ったそうです。

ミドルはスペック的にちょっと萌えないかな。

甘は、新内規になってるから爆発力はちょっと落ちてると思うけど、なにせ前作の甘は素晴らしかったので、今回も打ち込んでみたいよね。

あとはまぁライトミドルもありかな。

うんうん、やっぱりそうですよね。

期待している部分が一致してるようなので、レオ子さんのツイートとかはチェックしておこうと思います。

 

 

なんか久しぶりに充実した一日でした。

ちょっと交通費がかかりましたけど(^^;;;

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

アサルトリリィと私立ルドビコ女学院のコラボ、第二弾。

キャストさんが発表になったときに、色々思う所がありました。

・前作に引き続き出るキャラ(&役者さん)がいる

・前作とキャラが同じだけど、役者さんが変わっている役がある

・前作で出ていたキャラ(&役者さん)で、今回出ないキャラがある

・前作で出ていなかったキャラ(&役者さん)で、今回登場するキャラがある

全パターン網羅してきました(^^;

 

2番目のパターンは、前作とイメージを変えないようにしながらも、今回の役者さんの個性を生かすようなことがどうしても必要になりますよね。

3番目のパターンは、エース級であっても出動メンバーは毎回選びなおされる、という設定があるので、下級生達の成長が著しくて今回はフォーカスが当たらなかった、と思えばいいのかな。

死んだわけではないので、次回作以降で再び登場させることも、出来なくはないわけです。

4番目のパターンは、前回出ていなかったことをどんな設定で補うか、ですよね。

 

一番苦労するであろう2番目のパターンの星守紗凪さんと安藤遥さん。

注目でした。

 

 

実際は、お二人共全然違和感ありませんでした。

新登場の、立花渚も、過去のルド女の関係性を維持していて、幸恵と仲がいい。

しかも、幸恵があれだけ優秀なんだから、渚はさらに優秀なんじゃないかな、と想像していたのですが、その通りの設定でとてもよかったです。

ルド女のシリーズを通して観ているので、やはり幸恵と対になるのは渚かな、と個人的に思っています。

そして今回、つぐみが急成長していて、重要なポジションに。

ついに長橋さんに光が当たる日が来ましたね。

 

そして、未来お姉様が生きているという事で、幸恵の軸が、旧シュベスターの未来と、現シュベスターの来夢のどちら側になるのか。

ぶれちゃうのかな、と心配したのですが、あくまでも現在に軸をおいた演出でした。

結構納得の終わり方でした。

 

 

さて、恒例のネタバレっぽい部分は下の方に。

ネタバレが嫌いな方はこの辺でお帰りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、それ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


よいしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうちょっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このくらいで。

では、私の解釈(想像込み)をつらつらと。

 

題名の「シュベスターの秘密」とはなんだったのか。

シュベスター=シュベスター制度、なんでしょう、本来は。

ルド女にだけある、擬似姉妹契約制度のこと。

ルド女独特の制度の秘密、ということは、ルド女の秘密、ということです。

 

ずばり言いますね。

秘密の正体とは「碇シンジのクラスと同じ」というところです。

あのクラスはネルフ(あるいはゼーレ)によって、エヴァパイロットの適合候補者が集められているんでしたよね。

そのままルド女に当てはめてください。

ゼーレ、と言ってはいけないですね、正しくは上層部。

上層部が、強化人間の候補者をここから選ぶ。

そのための「箱庭」がルド女、というわけです。

 

ネルフだって、最前線においては、人類の脅威と戦う組織です。

ルド女のリリィ達も、そういう立場です。

ただ、それを管理したり指揮したりする組織が、そこだけを考えているか、という話なわけです。

結局のところ、そういう話に発展していくんじゃないかな、と思いました。

 

正直、観劇前には、これは上層部の秘密を暴く話かな、と想像していました。

でも、よく考えると、2作目でそれを暴いちゃったらさすがに早すぎますよね。

3作目・4作目で小出しにして、5作目で全面対決、とかの流れでしょうか?

上層部に反抗的になってきた泉教導官の命が狙われたりしなければいいのですが・・・。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

久しぶりの収録現場。

着いたときにはまだ撮影が始まってませんでした。

ところが、気がついたら撮影が始まってました(^^;;;

 

お昼休憩とかあるのかな~?

実戦時間が3時間とか4時間とかだと、休憩なしで打ち続けたりすることもありますからねぇ。

どっちのパターンなのかなぁ。

 

そんなこんなで、ようやく終わったみたいです。

今大丈夫か確認して、お話しました。

それはこの方。

 

 

星ほなみさん。

 

いもりっきぃさん、星ほなみさん、ちゃんみつさん。

この三人が、かおりっきぃの妹オーディションからの流れでライターとして活動することになった方々です。

まだまだ来店なんてないので、収録現場じゃないとお会いする機会はないですかね。

 

順番的に考えて、たぶん10月頭に発売される必勝ガイドのDVDに、ちょびさんとのタッグの実戦が収録されるんじゃないでしょうか。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。