1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-28 07:36:52

初日おめでとうございます。

テーマ:ブログ
初日な、藤村直樹です。

ゴブリン串田のミニシアター『門出』
初日です。

なんだか、やはり幕があくまでは緊張します。

まだまだ、ご連絡頂ければチケット予約します!

また、チケット予約してなくても、
劇場に来て、「藤村の野郎見に来た」といって頂ければ入れるようにしておきます。

どうか、見に来た下さい!


千秋楽以外の日程、ご招待可能になったので、もし時間が合えば是非!!!






ゴブリン串田のミニシアター
~ 門出 ~

日程:2016年5月28日~30日
28日14:00~/19:00~
29日14:00~/ 19:00~
30日            / 19:30~
(開場は各回の30分前です)

会場:神田Kホール(東京都千代田区内神田3丁目16番地 吉和ビル地下1F)

チケット:2500円

- キャスト -
看守部長 森口役       加藤 大輔

死刑囚     川島役      長尾一広

川島の娘    凛 役      山口慶子
川島の妻  みどり役 井家久美子
看守          白川役     川島大樹(東京ハイビーム)

囚人          濱田役     藤村直樹(東京ハイビーム)



-あらすじ-

看守歴30年
看守部長の森口は30年もの間、地下にあるこの牢屋番をして来た。
正直、その辺の刑事よりは鼻が利きその囚人が何をしたのかが何となくわかる。
殺しだったのか、窃盗だったのか、あらゆる罪の種類に鼻が利く、匂いを感じる事が出来た。

川島との出会いは衝撃だった。
なんの匂いも感じ無い。しかし、川島は死刑囚であると言う。
幼女を2人誘拐し、殺害。
全ての残虐性を認め彼はこの牢屋にやって来たのだ。死刑と言う罪状をひっさげて。

何も語らない川島だったが、ある日なんにも無い会話の中に看守部長、森口に自分の犯した罪は冤罪であると言う事を知らせる。
それを知った森口は驚き、なんとかしようとするが川島の執行の日を知らされ悲しみにふせる。
しかし、森口を支えたのは川島の家族だった。



かなり良質なドラマに仕上がりました。

どうか、宜しくお願いします!


では、また。
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。