フジモクの家 富士・三島・御殿場の工務店~新築・リフォーム~

フジモクは、静岡県東部を拠点に富士ひのきを使用した木造注文住宅をつくっている工務店です。


テーマ:

静岡県・富士市助成金情報 

 

家を建てるということは、とても大きなお金が必要です。また、これだけ多額ともなりますと消費税の税率アップもかなり影響を受けます。そこで、今回は補助金に関するお話をしたいと思います。

 

 

 

①. 富士地域材使用住宅取得費補助金

・募集期間:平成29年4月1日~平成30年2月15日

・対象:富士市内に建築の方

・助成内容:30万円/1棟

自ら居住するために、富士市内に取得する木造住宅(新築・増築など。延べ床面積が、80平方メートル以上)で木材総使用量のうち、30%以上が富士市又は富士宮市で生産された「富士地域材(しずおか優良木材認証製品)」であること。 使用する「富士地域材」は、富士市内で製材業を営む業者により製材されたもの、施工は富士市内に事業所を有する大工・工務店等によって行われること。注文住宅にあっては、上棟予定日が、申込日の1か月後から平成30年3月15日までの間であること。

(詳しくはこちらから→(

 

②.住んでよし しずおか木の家推進事業

・対象:静岡県

・助成内容:6万円~30万円/1棟

静岡県内に自ら居住する為、使用する木材の50%以上がしずおか優良木材等である木造住宅を取得(新築・増改築)する方に、 品質の明らかな静岡優良木材等を使った木造住宅を取得する方として、上記金額が助成されます。

※しずおか優良木材等の使用量により6万円から30万円の助成額が決まります。

※助成額や応募条件は、新築・増改築する住宅の設計者又は施工者がしずおか木の家推進事業者であること等の条件があります。(詳しくはこちらから→

 

 

構造材の土台・柱・梁桁に富士ひのきや県産材の杉を使用しているフジモクの家では、上記2点の補助金は標準仕様で取得が可能です。家の規模により補助額が変わりますが、あわせて最大60万円の補助金を利用できますので、かなりお得です。

上記の補助金は行政の予算が到達次第終了となります。また申請時期は建築確認の申請後となりますので年度末に近づくほど利用が出来なくなる可能性もあります。フジモクでは早期に間取り決定をし補助金を最大限利用した家づくりをお薦めしています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フジモクの家 富士・三島・御殿場の工務店~新築・リフォーム~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります