フジモクの家 富士・三島・御殿場の工務店~新築・リフォーム~

フジモクは、静岡県東部を拠点に富士ひのきを使用した木造注文住宅をつくっている工務店です。


テーマ:

毎日何気なく見ている外壁や屋根、皆様はお家の外部にメンテナンスが必要なのはご存知ですか?

新築してから10~15年経っているお家はそろそろメンテナンスが必要になっているかも知れません。こんな症状が出ていないかチェックしてみましょう。

 

1.チョーキング

 

 

外壁に触ってみましょう。塗装の色が落ち、触るとチョークのような白い粉がつく状態をチョーキングといいます。塗装が劣化して、外壁を保護することが困難になっている状態です。

 

2.シーリングの劣化

 

 

サイディング等の外壁はつなぎ目にシーリング処理をしてあります。ここの部分が雨風に

さらされて切れたり取れてしまっている場合があります。

 

3.屋根材の劣化

 

 

中々屋根を見る機会は無いと思いますがこの機会に是非一度チェックしてみましょう。

瓦屋根の場合はズレ等発生していませんか?

コロニアル屋根、スレート瓦屋根は塗装が劣化して色落ちや汚れがある場合があります。

 

こんな状況になっていたら早めの外壁塗装をお勧めいたします。

フジモクの家では外壁の無料診断を受け付けております。

 

自分で見てみたけどちょっと良く分からない、屋根の点検をして欲しい、等どんな内容でも承ります。

もちろん外壁塗装のお見積も無料でお出し致します。

是非この機会にお声かけ下さいね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

フジモクの家 富士・三島・御殿場の工務店~新築・リフォーム~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります