富士美薬局のま~先生のブログ(埼玉県入間市・西武池袋線・武蔵藤沢駅前)

病気への不安を本気で取っ払いたいアナタが、ゆっくり相談できる子宝不妊と漢方薬の専門店

心と体を元気にして、アナタを益々輝かせるお手伝いをします!!


テーマ:

【読売新聞の記事より】


生理中は体が重く感じられ、


腰痛や腹痛などがあれば体を動かしたくないものです。


生理痛のために学校や仕事を休みたい、と思う人もいるでしょう。


体が冷えたり血行が悪くなったりすることで、痛みは強まります。


体操デザイナーの湯澤きよみさんは


「生理に伴う不快な症状は、軽い運動によって軽減させることができます」


と話しています。


湯澤さんは日本家族計画協会会長で


産婦人科医の松本清一さんと生理の痛みを和らげる体操


「マンスリービクス」を考案、日常生活の中で体を動かすことを勧めています。


まずは「手当て体操」から。


楽な姿勢で


〈1〉手を合わせてこすり、温まった手を、痛みがある部位に当てる


〈2〉手を当てたまま腹式呼吸


〈3〉温かい手で痛みがある部位をマッサージ


〈4〉立ち上がり、マッサージしながら両ひざを曲げたり伸ばしたり


〈5〉マッサージしながら軽く腰を伸ばしたり回したり


というもの。


マンスリービクスは、激しい動きがなく、


腰掛けたりあおむけになったりしながら行う、緩やかな動きの体操です。


血液の循環が良くなり


筋肉をリラックスさせる、精神的に安らぐ、などの効果が期待できるといいます。


女性の健康情報サイト「Ran’s Story」(http://rans-story.jp )に


やり方が紹介されています。


それぞれの姿勢の体操の中から


自分にあった動きを選び、日々の生活の中で励行すると良いといいます。


「生理痛の時だけ急に体操しようとしても、そうは動けないもの。


日頃から体を動かす習慣を身につけておくことで、


つらい時に役立てられます」と湯澤さんは話しています。



私、生理痛の経験は当然ありませんが


お客様のお話しをきいていると、


痛みが重い方は、本当に気の毒ですしょぼん


上記の体操だけでなく、


使い捨てカイロで、お腹を温めることも


一時的に痛みを和らげる方法ですひらめき電球



しかし、生理の度に痛みが重くなるようでしたら、


漢方薬等で、体の中から改善していきましょうビックリマーク



ブログランキング、おかげさまで上位キープ


今日も1回、クリックをお願いいたします(^。^)
↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング













 漢方、不妊症の安心相談は、 http://www.fujimittel.com/

  ま~先生のお店、富士美薬局





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。