fujimiopticalのブログ

眼鏡店・フジミオプティカルに嫁いだ
妻のブログです。
フジミオプティカル内の出来事から
思ったり考えたりしたことを書いています。
また店主で夫である
藤見泰之の以前のブログから
記事を抜粋して掲載しています。


テーマ:

今回届いたOnbeatのフレームのひとつ
(メンズ向け)をご紹介します




ブロウバーは目元の表情に
アクセントをつけます

キリッとした目元から横顔を
描いてくれそうですね

「かっこいい。常に進化している」

そう言って並べられたフレームたちを
藤見は惚れぼれと眺めておりました




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

抜け感のある装いになじむデザインの
アルコバレーノ

今回も、大人かわいいこなれ感を
演出してくれるフレームが届きました





新色も入ってきました





ストローハットに
リネンのシャツに
ガウチョに
白いスニーカーやサンダルに・・・

夏のアイテムにもぴったりです

今日もそのなかのひとつが
お客様のもとへ旅立ちました


街の路地裏にあるカフェでゆっくりしたくなる
そんなフレームたちです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


今シーズンのフレームの特徴は
全体的に線がしなやかです


その中から
チョコミント色の透明シロップのような
質感のフレームをご紹介します





自然なツートンカラーで
目元を涼し気に見せながら
髪の色にも溶け込んで
やさしい印象になります


晴れの日

雨の日

曇りの日


様々な場面で

あなたに寄り添うアイテムとなります


さりげないサングラスとしてもぴったりですね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、完熟の梅の実をいただきました

梅干しは藤見も私も苦手で
梅酒はしばらく私が飲めないので
シロップを作ってみようと思いました

桃のような甘い香りが漂うなか
丸々とやわらかい産毛のある実を
一つひとつ触っていると
優しい気持ちになります


しかし家庭にある手作り果実酒などに
ちょっとした独自のイメージを持っています


手作りの果実酒の存在に
なぜか狂気的な情念のようなものを感じてしまうのです・・・


色が抜けてふにゃふにゃになった果肉の存在が
あたかも情念が強すぎて
身体が抜け殻のようになり
想いのエキスがアルコールに抽出されて
何十年も瓶のなかで眠っているように見えてしまいます

身体は朽ちても想いは永遠であるといった世界観が
瓶のなかに封じ込められているかのようで
なんだか切なくなるのです

以前、いちご酒をつくったときに
鮮やかな赤の液体に
ぶよっと白くふやけてしまった苺の実が浮かんでいるのを見て
ゾッとしたことがあります

どことなく理科室のホルマリン漬けにも似ています


そんなイメージを密かに抱きつつも
エキスを出すために、梅を冷凍庫に入れていたら
藤見が果肉を搾ってジュースにしよう!と言い出し
急きょスロージューサーを買うことになりました

どうやらフレッシュジュースにして
一気に飲み干すほうが好きなようです

梅=保存食にするしかない!と思い込んでいたので
霧が晴れたようでした

各家庭それぞれの梅しごとがあるのかもしれません

さて梅の果肉ジュースは果たして美味しいのでしょうか!?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
熊本を拠点に活躍されている劇団の
代表Kさんが1年ぶりに調整にいらっしゃいました

日頃、脚本や演出を手がけられ
だいぶ目を酷使されているご様子

「勝手に替えときました」と藤見は鼻当てを新しくしました

メガネ自体はとても丁寧に扱って下さっているようで
耳のあたりを少し調整するだけでした

期待の新人さん(学生)も一緒にいらっしゃって
これから台本を練り直すミーティングに行く途中
寄ってくださったようです


今回の地震で延期になった舞台や
迫り来る次回作の公演日を控えて
団員の方々のスケジュール合わせが大変とのことでした


「次回はどんな作品を考えていらっしゃるんですか?」

「自分でもよくわけわからないものなんです!」

新人さんは答えられました

「えー、じゃあ例えば¥:/@」.-@()¥んな話とか!?」

感化された藤見は
わけのわからないことばかり言いはじめ・・・

それからあれこれ冗談が飛び交い
愉快でグダグダな夕べのひと時となりました
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

震災前と変わらず
揺れの落ち着きと共に
デザイナー達が新作を持って
続々お店に足を運んで下さっています

良い眼鏡をお客様に届けようとする
夫の後姿を見ておりましたが
その背中を支えているのは

お客様であり

このデザイナー達であり

喜びを共同作成する
ぐるぐるの輪廻に
大変感謝しております
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


子どものほっぺ乾燥対策に
小児科で処方してもらった塗り薬や
ドラッグストアのローションなどを使っています

先日、仕事を終えて
二階に上がってきた藤見が言いました

「嬉しいニュース。赤箱がいいらしい」

アカバコ?

どうやらお客様からのアドバイスで
牛乳石鹸の赤箱が
子どもの全身に良いとのことでした

「ぎゅーにゅぅせっけん、良いせっけん」

子どもの頃に聞いたCMソングと共に
お風呂場で使っていた
クリーミーな泡立ちと濃厚な香りを思い出しました

そしていつの間にか
遠ざかってしまっていた牛乳石鹸

赤箱と青箱に成分と香りの違いがあったことも
今回初めて知ったのです

早速、藤見はドラッグストアへ走り
赤箱とビールを買ってきました


久しぶりに触れた牛乳石鹸は
なんだかホッとする存在でした

子どものほっぺにも優しいようで
洗った後はちょうど良いしっとり感が続きます

わが家のお風呂場には
牛乳石鹸の香りが仲間入りしました

「あぁ、目えこすったらしみるよ~」の後の泣き声は
もうお約束です
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
離乳食づくりにオススメよと
藤見の幼馴染・Mさんに
ハンドブレンダーをいただきました

これまでスプーンの背で
ご飯や野菜をつぶしていた時間が
劇的に短くなったのです

ある日突然、藤見がトマトベースの
万能ソースを作ろうと言い出しました
このソースがあれば
晩御飯の準備の時短になるからと
ちゃちゃっと作り始めました

丁寧にトマトは湯むき
玉ねぎ、にんじん、ベーコンなどを
全てみじん切りにして炒め
フライパンにはあふれんばかりのみじん切りたちが

後はよろしくと任されたので
私は救世主のハンドブレンダーを取り出しました
スイッチオンで
あっという間になめらかなペーストができたのです
分量も三分の一ぐらいになりました
こ、これは快感!

そして出来上がったソースで
作ったカレーの美味しいことと言ったら
具材をペーストにするだけで
こんなにも味に深みが出るのかとビックリしました


さて
残ったカレーを冷蔵庫で寝かせ
気づいたら1週間ほど経っていたある晩御飯のこと

その日は慌ただしく深夜になり
子どもはすっかり熟睡しています

私は眠い目をこすりながら
1週間寝かされたカレーを食卓に出し
仕事でくたくたの藤見はそれを一口

「・・・んまい」

それはコクとまろやかさのなかから
スパイシーな香がじわっと溢れてくる味でした

どこかで聞いたことのあるフレーズそのものだったのです

時間をかけてよく味わって食べるには
時間が遅く眠すぎたので
半ばやっつけ食いをしてしまうのが
本当に惜しいくらいでした

ハンドブレンダーは時短だけでなく
美味しさも作り出す魔法のステッキでした☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なぜかおしりふき器と
激しく戯れるのが好きなうちの子です
気づいてはハイハイで突進して
叩いたりひっくり返したり・・・
最後は仰向けの状態で放置されています

コードを引っ張るので
見えないようにカバーを被せているのですが
最近、カバーを自ら取るようになりました
隠してもそこにあるって知ってるゾといわんばかりです

代わりに紙箱や箱型おもちゃ(紐つき)を置いても
おしりふき器には敵わないようです
他にも紙おむつ、スリッパ、スマホ、マウスなど
特に触ってほしくないものに興味を示すのです

よく考えたら私がよく触っているものでした

「うちの子はテレビのリモコンでしたよ」

お客様がそうおっしゃっていました

子どもは親がよく触るものに興味を示すのでしょうか!?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子どもが生まれてから惣菜パックごと
お鍋ごと食卓に出すことが
わりと平気になっていました

ああ、改善しなきゃと思っていたところに
今回の地震がやってきました


水が使えない間は
ご飯茶碗にラップをかけて使っていました
しかし水が使えるようになって数日後
その日は疲れていたので
パックご飯をついついパックのまま
食卓に出してしまったのです

「・・・ちゃわんに入れようよ」

めずらしく藤見の目が三角になりました

子どものご飯も
その日はパックご飯で作っていたこともプラスされ
ちょっとした口論に

水と電気が使えるのであれば
子どものご飯はちゃんと炊くべきだと

確かに、震災モードに甘えた
けじめのないご飯の支度になってしまったのです

その後、今できる精一杯の
基本的な食卓を大切にしようと思うようになりました



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。