テーマ:
みなさんこんにちは


イメージフォーラム最終日舞台挨拶、

シネマスコーレ・シネヌーヴォ初日舞台挨拶

ご来場いただいたお客様本当にありがとうございました



東京の公開は終わってしまいましたが

各劇場素敵な企画Day予定しております



シネマスコーレは4月13日(金)まで公開

劇場限定 大阪完成披露試写会映像上映日
(出演:高崎翔太、新井裕介、林明寛)
4/7(土)、9(月)、11(水)

劇場限定 東京完成披露試写会映像上映日
(出演:高崎翔太、新井裕介、馬場良馬、金田敬監督)
4/8(日)、10(火)、12(木)、13(金)
そのほか、オリジナルクリアファイルプレゼントデー有
※詳細は劇場まで



シネヌーヴォは4月20日(金)まで公開

劇場限定 大阪完成披露試写会映像上映日
(出演:高崎翔太、新井裕介、林明寛)
4/4(水)、8(日)、15(日)

劇場限定 東京完成披露試写会映像上映日
(出演:高崎翔太、新井裕介、馬場良馬、金田敬監督)
4/7(土)、14(土)

オリジナルクリアファイルプレゼントデー
先着20名様
4/9(月)、11(水)、16(月)、18(水)



そして、4/7(土)からは群馬・プレビ劇場伊勢崎での上映も始まります

皆さん是非大きいスクリーンで

 『寒冷前線コンダクター』観てくださいネ


それではまた~
AD
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちは


お久しぶりの更新です



シアター・イメージフォーラムの公開は

残すところわずか3日となりました

最終日3月30日(金)には御礼舞台挨拶です

高崎翔太さん新井裕介さん、金田敬監督登壇です




そしてまもなく『寒冷前線コンダクター』名古屋・大阪の公開です

初日は舞台挨拶に

高崎翔太さん、新井裕介さんが各劇場を駆け巡ります



 名古屋シネマスコーレ

メールにて整理券予約受付です
詳しくはシネマスコーレ公式ブログまで
http://ameblo.jp/rengousekigun/entry-11193259401.html?frm_src=thumb_module
10:30の回上映終了後
13:30の回上映前



大阪シネヌーヴォ

17:30の回上映終了後
19:30の回上映前
当日の朝9時より整理券を配布いたします。
お一人様 最大4枚まで配布いたします。
また、朝早くから並ばれますと近隣のご迷惑になりますので
必ず9時からお並び頂きますようお願い申し上げます。

詳細は劇場まで  TEL06-6582-1416




シネマスコーレ・シネヌーヴォの劇場前売券は
アニメイトでもまだ発売中です
※取扱店舗は公式HPをご覧ください
http://fujimi-2.com/


劇場では映画関連グッズも多数取り揃えて
皆さんの御来場をお待ちしております



それではまた


AD
いいね!(0)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんこんばんは

3月19日(月)渋谷シアター・イメージフォーラム舞台挨拶に

金田監督も登壇が決定いたしました

天然さんの高崎くんと突っ込み役の金田監督との兼ね合いは必見ですよ~

現在劇場で販売中のメイキングDVDには
サイン入りジャケットプレゼント中(数量限定デス



そしてなんと

群馬での公開も決定しました

公開劇場:プレビ劇場 伊勢崎
群馬県伊勢崎市西小保方町368 スマーク伊勢崎3階
公開:2012年4月7日(土)~

上映スケジュールは詳細決まり次第HPにてUPしていきます




それではまた
AD
いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんこんにちは


映画 富士見二丁目交響楽団シリーズ

「寒冷前線コンダクター」初日舞台挨拶の

ユーストリーム上映は一部音声に障害があり 

楽しみにしてくださっていた皆様には

大変ご迷惑をお掛けしました

改めて公式HP【hppt://fujimi-2.com】に期間限定
※3月9日(金)18:00まで

でお届けしております

 







そして シアター・イメージフォーラムでは

フジミ公開特別舞台挨拶&企画Dayも決定


3月10日(土)は
東京完成披露試写会3回目の舞台挨拶『劇場特別編集版』上映
悠季 圭の高崎くん・新井くん、金田監督はもちろん、
警官役の馬場くんも登場
大盛況の試写会の映像を劇場特別編集版でお届け


3月14日(水)は
ホワイトデー特別企画『悠季&圭からのプレゼント Day』
直筆サイン入りオリジナルクリアファイル先着15名様プレゼント!


3月17日(土)は
大阪完成披露試写会の舞台挨拶『劇場特別版』上映
悠季圭高崎くん新井くんはもちろん、
五十嵐役の林くんも登場
大盛況の試写会の映像を劇場特別編集版でお届け


3月19日(月)は
ヒット御礼舞台挨拶
登壇者:高崎くん
またあの、「ニャーッ 」が聞けるかも


3月23(金)は
特別企画『最後のプレゼントDay』
直筆サイン入りオリジナルクリアファイル先着10名様プレゼント


3月30日(金)
上映最終日舞台挨拶
登壇者:高崎翔太/金田敬監督
ご覧いただいた皆様へ感謝の御礼舞台挨拶


まだ映画をご覧になられていない方はもちろんのこと、

映画をご覧になっていただいた皆様も

劇場に足をお運びいただければ幸いです




そして、3月31日(土)からは

名古屋シネマスコーレ・大阪シネヌーヴォの

初日です

初日舞台挨拶も決定

実物の高崎くん、新井くんに是非会いに来てくださいネ
※各劇場・アニメイトにて前売券販売中デス

MCは三木Pデス




それでは


 

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちは


映画 富士見二丁目交響楽団シリーズ

「寒冷前線コンダクター」

ついに

本日公開初日です!!


そして、昨日お知らせしました通り

この初日舞台挨拶の模様と、映画本編冒頭5分間が、

USTREAMにて生放送配信決定となりましたよ!

遠方の方、海外の方、当日お越しになれない方々・・・

にもご覧いただけます~!


3/3(土) 22:30頃からUSTREAMにて生放送。
(初日舞台挨拶後、冒頭5分上映となります。)

公式HPに窓が出きますので、そちらからご覧いただけます!
(※詳しくは公式HPをご覧ください。)


劇場にお越しいただける方も、

USTREAMでご覧になる方も、

今夜の映画「フジミ」初日祭(笑)、

一緒に楽しみましょう~!!


そして・・・

1/18からこの公式ブログがオープンして

46日間・・・

このブログを訪ねてくださった、みなさん

本当にありがとうございました!m(_ _)m

みなさんと一緒に公開日を迎えることができまして

映画「フジミ」班一同、

本当にうれしく思っています。

このブログはひとまず終了となりますが、

上映はこれからです!

そして、

映画のシリーズがもし続いていけましたら・・・

またお会いできると思いますので 、(笑)

これからも

映画 富士見二丁目交響楽団シリーズを

どうぞ、よろしくお願いします!

今日は最後に、

悠季役の高崎くんと、圭役の新井くんの

お気に入りのセリフを紹介したいと思いますよ。

高崎くん↓

「オマエは天才か?」

新井くん↓

「悠季、my love・・・」

どこで登場するか

ぜひ劇場でチェックしてみてくださいね!


それでは劇場で、また






いいね!(0)  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんばんは

映画 富士見二丁目交響楽団シリーズ
  
「寒冷前線コンダクター」

ついに明日、劇場公開初日です!!

東京 渋谷シアター・イメージフォーラムでは

舞台挨拶に悠季役の高崎くん、圭役の新井くん、

五十嵐役の林くん、金田間監督が登壇します!

そして、なんと

この初日舞台挨拶の模様と、映画本編冒頭5分間が、

USTREAMにて生放送配信決定となりました!

遠方の方、海外の方、当日お越しになれない方々・・・

にもご覧いただけます~!


3/3(土) 22:30頃からUSTREAMにて生放送。
(初日舞台挨拶後、冒頭5分上映となります。)

公式HPに窓が出きますので、そちらからご覧いただけます!

お楽しみに~!
(※詳しくは公式HPをご覧ください。)


さて 今日は、

以前みなさんからいただいていたご質問を

一気に返答していきたいと思います。


↓こちら!


どうしてこの作品を映画化しようと思ったのですか?

今回、この作品の企画をしたのは三木プロデューサーなのですが、
  三木Pは以前から、機会があれば「富士見二丁目交響楽団シリーズ」を
  映画化したい!という思いがあったそうです。
  今回は、その念願の夢が叶った、恵まれた作品になったのではないかと思います。


 金田監督は、BL映画初主演の2人にどのような演技指導をされたのですか?

 ファンタジーを残した上で、リアリティーにもこだわりたいという思いがあった金田監督。
  特別な役作りは2人には、していなかったそうですが、性格を作り上げる部分では
  じっくりと話し合ったそうですよ。
  高崎くんに関しては、フラットに話し合う。新井くんに関しては、マイノリティーの役なので
  どこまでそれを掘り下げられるかを話し合ったそうです。


 金田監督が、演出でどんなところにこだわられたのですか?

 大きなくくりで言えば、“フジミ”の街があって、その中に2人がいたり、
   仲間がいる・・・というような、富士見二丁目が息づいているような
   街づくりにこだわったそうで、そこが楽しかったとおっしゃっていましたよ。


 新井くんは、初めてみんなの前で指揮をした時どんな感想をもちましたか?

「うわ~、皆見てる!緊張する!」と率直に思ったそうですよ。
  熱心に練習をし、皆の評価も高かった新井くんの指揮ですが、
  やはり、いざ人を目の前にして振るのはかなり緊張したそうです。


 悠季役、圭役に決まった時の感想は?

高崎くん→「悠季と共通点が多いな~。運命かも!」
  新井くん→「キター!相手誰だろう・・・」


 悠季役、圭役はどのように決まったのですか?

 2人のキャスティングも、今回は三木Pがしているのですが
  前々から三木Pのイメージにあった2人を、熱烈にアタックしました。(笑)



みなさんのご意見、ご感想、ご質問、等々・・・

たくさんいただきまして

本当にありがとうございました!m(_ _)m

映画フジミ班スタッフ一同、

いつも励みになっております。



そして

今日は、もう一つお知らせです。

みなさんは「Gacchi」というサイトをご存知ですか?

自分だけに合致した映画に出会えるという

便利な映画サイトなのですが、

公開を記念して、高崎くん、新井くんが

インタビューを受けました!

2人が好きな映画BEST10を選んでいるので

こちらも、ぜひチェックしてみてくださいね。
http://gacchi.jp/contents/?cat=13&code=fujimi


映画 富士見二丁目交響楽団シリーズ

「寒冷前線コンダクター」

劇場公開初日まで

あと  日!


それでは、また





いいね!(0)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんばんは


本日、東京は大雪・・・

しかし

映画フジミ班は元気に活動中ですよ!

なんと、よりによって(笑)

本日は、本編DVD 特典の

オーディオコメンタリー収録日だったのです。

また一つエピソードが出来ました。 (笑)

photo:01



午前中から

悠季役の高崎くん、圭役の新井くん、金田監督で

寒さもぶっ飛ぶ

爆笑トークを収録してきましたよ!

「ここ、全部アドリブだったね~」

とか、

「実はここで、滑ってこけた・・・」

などなどの裏話や、

メインの後ろで細かい演技をする

フジミ楽団の役者さんの動きを

みんなでつっこんだり・・・ (笑)

収録はかなり順調でしたよ!

クライマックスのシーンにさしかかると

3人とも見入ってしまって 、トークが

止まりがちになったりもしますが(笑)

とっても楽しい収録で、

83分あっという間でした。

収録を終えて、

「本当、盛りだくさんでしたね~」

と金田監督。

2人にも感想を聞くと・・・

「監督と新井くんと見るのって

新しい感じがして楽しかったです!

改めて作品を見つめなおせたというか

反省もあってね。(笑)」

と高崎くん。

新井くんは、

「自分だけの意見じゃなくて、

他のみんながどう思ってるのかな?

っていうのを感じながら見れたのが

楽しかったですね。

でも、改めて見ると

こそばゆい感じ・・・(笑)」

と話していましたよ。

photo:02



映画 富士見二丁目交響楽団シリーズ

「寒冷前線コンダクター」

劇場公開初日まで

あと  日!


それでは、また















いいね!(0)  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさんこんにちは


秋月こお先生×金田監督の対談の

こぼれ話の続きです!

①の話の延長で、秋月先生が

BL小説をお書きになり始めたきっかけを

話してくださいました!



【秋月先生】

「自分がBLを書き始めたのって・・・

私、中学生くらいの時、

男になりたかった時期があったんですね。

“なんで女に生まれっちゃったんだろう”

ってものすごく自分が悔しい時があって・・・

そういうのが下敷きにあるのかなって。

そんな訳もあって、守村くんは

私自身が投影してるキャラクターなものですから、

私がオバさん化すると、

彼もオバさん化しちゃうとかね。(笑)」


【金田監督】

「先生自身は映画の中で、

高崎演じた悠季と、新井が演じた圭、

どっちが好みですか?」


【秋月先生】

「私が惚れるなら・・・やっぱり圭の方かな。

彼は、元々私が惚れるタイプの男なんです、(笑)

今回はとにかく圭ちゃんが、若くてカワイイのよ~

私、新井くんの圭ちゃん見て、

「桐ノ院って若かったんだ~」って思いました。

どうも圭は、自分の中で落ち着き払った男のイメージがあるので。

でも、考えてみれば原作で、あの頃22歳でしたっけ?

そうよねって。生身の彼に演じてもらって

自分の中でストンときたっていうか。

悠季くんは、今度自分が書く時には

高崎くんのあの顔でと思っています。

すごくはまった感じがした。(笑)」



 


こんな感じで・・・

秋月先生と金田監督との対談は、

約3時間ほどお時間をいただいたのですが

どのお話も、本当に興味深く、

楽しくて笑いの絶えない対談となりました!

その中から

パンフレットには、

『秋月先生から金田監督への文句(笑)3点』

『2人のお気に入りのシーン』

『ベッドシーンについての本音トーク』

『2人からみなさんへのメッセージ』

等々・・・

贅沢で濃い内容が満載です!!

 


ぜひぜひお楽しみに~


映画 富士見二丁目交響楽団シリーズ

「寒冷前線コンダクター」

劇場公開初日まで

あと  日!


それでは、また







いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさんこんにちは


今日は、またまた緊急特別ブログですよ~!

映画「フジミ」、劇場公開初日まで

あと 6 日

なのですが、

劇場で販売されるパンフレットの特別企画ページに

なんと 今回、

金田監督と原作の秋月こお先生の

対談が載っています!

パンフレットもぜひお楽しみにして頂きたいのですが

分量の関係上、

残念ながら載せきれなかったエピソードを

今日は、ここに載せたいと思います!

題して、

『緊急特別ブログ!

秋月こお先生×金田監督 対談 こぼれ話』


今日のこぼれ話は、

「そもそも、BLの世界ってメインの2人の出会いが

“フジミ”みたいに始まる作品てあるのですか?」

という金田監督の素朴な疑問

「わりと。」

とお答えになった秋月先生。

かなりびっくりしたご様子の金田監督が

「どういう風にみたらいいんですか!?」

という所から「BL」について

こんな会話になりました。

以下、秋月先生のご返答



「ある意味、常識が働くんじゃないですか?

誰か男の子が他の男の子を好きになる。

でも、世の中にはゲイがいっぱいいるはずがないと。

だから、か叶わぬ思いっていうか。

ゲイがノンケに惚れるって形で

その障壁を超えるには

無理やり押し倒しちゃうっていう感じにね。(笑)

BLってある意味おいしいんですよ。

かっこいい男の子2人で恋愛を楽しむでしょ?

普通の男女の恋愛ものだったら、

その女の子が邪魔なのよ。

それがないから、純粋に恋について楽しめるっていうか。

どちらにも感情移入可能!

そうすると、2人とも私のものになるっていう

ハーレム状態。(笑)」

これに対し、金田監督

「両方楽しめる・・・

なるほどね~。深いな~(笑)」

と、目から鱗状態!

みなさんはいかがでしょうか?

いろいろなお考えがあると思いますが

確かに、BLっていろんな楽しみ方ができる

というのは、ひとつの魅力ですよね。


ここからさらに秋月先生が

BLを書き始められたきっかけをお話しになるのですが・・・

『秋月こお先生×金田監督 対談 こぼれ話②』

に続きます。

それでは、また


映画 富士見二丁目交響楽団シリーズ

「寒冷前線コンダクター」

劇場公開初日まで

あと  日!










いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。