こんにちはメイです。

 

本日配信されたばかりの新製品情報をお伝えします。

 

ダウンロードはこちら

 

 

 

 

ワンフェスで初公開されSNSでも反響の大きかった

大和主砲 も7月発送です。

 

 

 

日本海軍が建造した世界最大の「戦艦大和型」。その搭載する世界最大の46センチ砲をインジェクションキット化!

 

 

◯【完全新金型】 1/200 戦艦大和 九四式46センチ3連装主砲塔

 

 

1/200というビックスケールで、砲塔および最上甲板下の上下弾庫など主砲支筒を含む主砲塔一式が再現できます。

 

 

基本設計は、接着剤がなくとも簡単に組み立てられる「スナップフィット」を採用。

 

成型色は、艦NEXTや特ESAYシリーズで好評を得ている「呉海軍工廠色」を模した灰色、

砲身部防水キャンバスは白色

支筒の円筒部品は、クリアー成型

としており、組み立て完成後も給弾・給薬室の様子が見てとれます。

 

 

・甲板上に露出している砲塔部分は、最新の考証による新規設計でリアルな形状を追求。

 

 

 

・今まで見過ごされがちだった砲塔側面から天蓋への足掛の微妙なシフト配置なども的確に再現。

 

 

 

 

 

・最上甲板下の下部区画は、搭載収納された46センチ砲弾や上下給弾室、砲室に給弾するための揚弾・揚薬機を再現。

 

 

 

 

 

・砲室は、床面のガス抜き穴や尾栓など細部にわたる装備機器を立体化。

 

 

 

 

 

・大和の象徴たる砲身は、スライド金型による砲口開口はもちろん、外筒と内筒の段差を再現するなどこだわりの設計。

 

 

 

・形状再現の追求以外にも、砲身は組立完成後も俯仰角が可能、砲塔旋回と共にターレットも同時旋回、その様子を見ることができます

 

 

 

 

 

・製品は、大和型戦艦の搭載定数3基と同じ、ワンパッケージで3基入りとしています。

 

 

 

 

 

 

今回はその②に続きます〜

 

AD