艦NEXT 002 武蔵

テーマ:

大和型戦艦2番艦として誕生し、連合艦隊旗艦も務めた武蔵が艦NEXTシリーズで、いよいよ店頭に並び始めます。

戦後70年の節目に海底の武蔵が発見された本年もいよいよ残り少なくなって参りました。
3月の発見でいろいろな新事実がありましたが、本キットではそれらを可能な限り再現いたしました。

レイテでの武蔵を再現すべく、各部の造形を新規金型で再現しております。
噴進砲は海底調査では発見されておりませんが、ここはやはり模型のロマンとして、用意いたしました。
この部分に関しては探照灯を取り付ける事も可能な構成になっております。

甲板は作戦当時黒く塗られていたと言われており、今回はその雰囲気を再現すべくダークグレーの成型色でご用意しました。
船体は横須賀海軍工廠色を再現し、大和(呉工廠色)より明るめのグレーとなっております。
武蔵は最後の出撃直前に、船体を塗り直したとの事ですので、他の艦より明るく見えたそうです。

各機銃座に積まれた土嚢も再現

艦橋も大和との違いを再現すべく多数の新規部品で構成

説明書はNEXT350島風から導入の、パーツリストを別紙としており、組み立て時の利便性を向上

パッケージは高荷画伯のの迫力ある書き下ろしイラストとなっております。

本年最後の新製品が艦NEXT武蔵となります。

年末の余暇モデリングに艦NEXT武蔵はいかがでしょうか?
宜しくお願いいたします。

byタイガー




AD