女性起業のための 「自然とファンがどんどん増える女優流魅せ方講座」

元女優という、自分をどう魅せるかを追求した経験を活かして、あなたがお客様から選ばれる専門家になり、自然とファンがどんどん増える魅せ方についてお伝えしています。


テーマ:
皆さん、はじめまして。
アラフォー・アラフィフ主婦起業プロデューサー、堅田不二子です。

私は、名古屋市在住。
夫と発達障害のある20歳の息子と、3人で、
名古屋では、住みたい街No.1 と言われる
星ヶ丘という街に住んでいます。

現在は、コーチングスクールのレギュラークラスの講師、
社員研修講師としての活動をしながら、
コーチ、カウンセラー、コンサルタントなどのお仕事で、
女性が、自らの才能や、経験を生かして、ゼロから
起業するためのサポートをしています。

元々は、私は、秋田県秋田市の商売人の家に生まれました。

父がとても、とても、ワンマンで、厳しい人でしたので、
幼い頃は、父に叱られるのが怖くて、いつもビクビクしていました。

中学生ぐらいまでは、
おとなしくて、控えめな自分、優等生な自分を
ずーっと演じていました。

けれども、私のココロの中には、

「いつか人前で、堂々と自分の考えを言える人になりたい」
「自分の能力を思い切り発揮して、輝いて生きたい」
という願望がありました。



私は、お洒落な母の影響で、中学生のころからファッションに興味があり、
デザイン画を自分で描いたり、雑誌のコーディネイトを真似したりするのが
大好きでした。

そして、いつしか、ファッションモデルに憧れるようになっていました。
大好きな「anan」という雑誌のモデルになりたかったのです。

そんな、私の妄想は、大学進学で東京へ出た時に、ついにその望みが叶いました。

のちに現実化して、東京でモデルにスカウトされ、
ファッションモデルになれたのです。

また、映画も大好きでしたが、その後女優にならないかと声をかけられ、
大学在学中から、タレント、女優としてのお仕事を始めました。

けれども、元々、自己主張ができず、自己肯定感も低かったので、
オーディションに行っても自分をうまくアピールできずに、
なかなか思うようチャンスを手にするこができませんでした。

とにかく実力をつけたいと思い、自分で授業料を払い、
俳優座の女優さんの指導を受けることにしました。

そして、演技の勉強をしていた時、口下手な私でも、
役とセリフが与えられると、
その役になりきり、イキイキと演技ができることに気づいたのです。

そして、当時スチュワーデス物語という人気番組に
レギュラー出演するというチャンスに恵まれました。

また、角川映画にも、準主役で出演を果たしました。

ここまでは、順調だったのです。


ところが、その後、芸能界という荒波の中で、

「自分の言いたいことがなかなか言えない」
「自分に自信をもってアピールできない」
という悩みは、なかなか克服できず、
信頼できる人間関係を作れませんでした。

どうしても、自分に自信を持つことができなかったのです。

今、振り返ると、よくわかるのですが、
子供の頃に刷りこまれた
「私には、価値がない」という、思い込みが私の人生を
支配していたのです。

そしてわずか2年で、引退をすることになりました。
その時に感じた、悔しさは、今でも忘れません。



「元々、田舎育ちで、気が弱く、おとなしい私に女優は無理」
「コネもなく、後ろ盾もない、弱い立場の人間に、チャンスなんて来ない」
と、言い訳をして、夢を諦めたのです。

しかし、その悔しさや挫折体験は、
その後の私の人生に大きなエネルギーとなりましたので、
結果オーライです(笑)。


女優引退後、外資系証券会社の秘書として就職し、
30歳を過ぎてから結婚。

「平凡で幸せな主婦になるのかな~」と思っていたのですが、
長男が2歳半の時に、自閉症と診断されました。

一度は、大きな失望と挫折感を感じましたが、
その頃は、起きたことをどう捉えてどんな行動をしていくかで、
人生は変わるとわかっていました。

だから、10年間は、息子とその後生まれた娘の
教育に邁進しました。

そして、息子の小学校卒業を機に、
それまで単身赴任していた夫の元(名古屋)へ引っ越しました。

知り合いが一人もいない土地で、少し子育てから解放されたときに、
感じたのが、
「自分が本当にやりたいことを実現したい」
という事でした。

名古屋に引っ越してから交流会などで出会った女性起業家の方々が、
すごくイキイキとしていて、自分のやりたいことを実現していました。

そして、そんな風に輝いている方々の特徴は、
コミュニケ―ション能力の高さでした。

ですから、まずは、どんな人とでも、しなやかにコミュニケーションをして、
関係性を築けることが大切だと気付きました。

どんな環境であれ、ひとりの人間として、自分の言いたいことを話し、
相手の苦しさや痛みを理解し、受け止めることができるような、
コミュニケーション力を持ち、女性として輝いていたいと思ったのです。


そして、私はコーチングを学び始めました。

そこで、とても前向きな仲間と出会いました。

例えば、安定した職業についているのに、
自分の力で、直接人を元気づけたいという思いから、退職して、
コーチングの講師になられた女性。

また、コンサルティング会社の社員として、
高額の給料を得ているのに、

自分の理想の研修会社を実現するために退職し、
新会社を立ち上げた方など。

理想に向かって、チャレンジする方が沢山いました。

そんな方々から、刺激を受けて、私は、
自分もプロコーチとしてやっていきたいと思うようになりました。

私は、コーチングにより、それまでの、
セルフイメージ(自己価値観)を、上げることができました。

そして、ネガティブな、思い込みを外し、自己肯定感を持てるようになり、
自分のやりたい事がドンドンできるようになりました。

それまで、他の誰でもなく、自分が自分の足を
引っ張っていたことに気づいたのです。

「どうせ、私にできるはずない・・・」
「きっと、笑われるにちがいない」
「失敗して大恥をかいたらどうしよう・・・・」

そのように、自分の可能性を否定していたのは、
他ならぬ自分だったのです。

このことに気づいてからは
、自分の目の前が一気に開け、最高の開放感と、
やる気を感じることができました。


そしてその後は、自分のココロの声に従い、
やりたいことは全てやると決めて、行動し続けました。

行動をすれば、当然、うまくいかないこともありましたが、
それすらも、楽しく思えるようになりました。

何故なら、失敗体験も全て、後々自分のリソースになることを
コーチングを学んだことで知っていたからです。

その後、コーチの資格取得後に講師の資格もとり、
コーチングスクールの講師になりました。


それまで、人前で堂々と話すなんて、
自分にはとてもできないと思っていた私が、
女優のように、講師という役割を演じるように、
コーチングを学び外側の言動を変えることで、
内面の在り方までも変わっていきました。


自分のことを認め、愛し、価値があると思えるようになりました。
ついには、自分は価値ある存在であると思えるようになったのです。

マイナスの体験も含めて、私のすべての人生経験が、私を育ててくれていて、
光も影も全て自分なのだと、受け入れることができるようになりました。


行動する前に、望む結果(ゴール)をイメージして、
それを実現するための具体的な行動を
し続けることができるようになりました。

そして、他の誰が認めてくれなくても、
自分が自分の可能性を信じ、自分自身を愛し、
応援できるようになりました。

すると、毎日起きる出来事にも、感情が乱れることなく、
全て幸せな出来事として、受け止められるようになりました。


また、講師として受講者さんと接する中で
受講生さんたちが、どんどんイキイキと能力を発揮するようなり、
その変化を目の当たりにして、私自身も嬉しくなりました。


それまでは、「起業したいな~」と漠然と思っていた方が、
コーチの資格を取る前から、お茶会やセミナーを開催。

徐々に周囲に対して影響力を発揮。

会社の中で、自ら社員研修講師となり、
社内でコーチング研修を実施するようになられたりと、
素晴らしい成長した姿を目の当たりにしました。

私は、「人の可能性って本当にすごい!!」
と心から思うようになりました。


私はコーチングやコンサルティングを通して、
人々の潜在能力を引き出すことに、
やりがいを感じるようになりました。

子育てのためにいったん家庭に入ってしまったけれど、
素晴らしい素質や知識、経験をお持ちの女性がたくさんいらっしゃいます。

私は、そんな女性が、自分のやりたい事をやり、
なりたい自分を実現できるようにサポートしたいと、強く思うようになりました。

そして、講師としてだけでなく、自らも起業プロデューサーとしての活動を
スタートしました。

講師は、数人に対してスキルや知識を教える存在。

コーチはクライアントに寄り添い、答えはクライアントの中にあることを信じ、
一定期間を通じてサポートし続ける存在です。
また、クライアントが主体的に動けるようになるまで、励まし続けます。

プロコーチとして、クライアント様にもっと成果を出したいという思いから、
私は、インターネットを使った集客方法や、セルフプロデュースの方法などについて、
多額の投資をして学び始めました。

元々、実家は商売をしていましたから、マーケティングを学ぶことは、
とても楽しかったです。


その後、同じコーチングスクール出身の先輩コーチからお話をいただき、
「スモールビジネス売り上げアップ塾」の講師になりました。

そこでは起業しようとするコーチ、コンサルタント、カウンセラーさんに対して、
自分が実践してきた事も加えながら、テキストを使って、マーケティングを教えました。


そして、現在は、女性が能力を100%発揮して、
輝いて生きられる社会の実現を目指して、女性起業プロデューサーとして、
ビジネスコンセプトの作り方や、集客の仕組み作りについてのお手伝いをしています。

昨今のSNSの急激な発達、女性の起業ブームには目を見張るものがあります。
けれども、「起業することで何を得たいのか」を途中で忘れてしまう人も増えています。

自分が人生で実現したいこと、成し遂げたいことを見失わず、
女性が自分の経験や知識を他の人々に提供することで、
自立しできるように、私のありったけの知識と経験を日々お伝えしています。


これからも一人でも多くの高い貢献意識を持った女性起業家の皆さんに、
起業コンセプトの作り方と集客の仕組み作りのお手伝いをしていきたいと思います。

ここまで長文をお読みいただきありがとうございました。
>
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

「自然とファンがどんどん増える女優流魅せ方講座」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります