藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記

和裁所の日々や京都、着物、和に関することなどいろいろ!


テーマ:

やまほどお着物があるそうです。



氷山の一角を見せて頂きましたが、本当に良いものがたくさん出てきました。


これが部屋いっぱいにあるとのことで・・・



反物もありました。




せっかく残して頂いたこれらの着物を使って、


気軽に着れる着物をお作りしたいとのご注文でした。



着物のようで


着物でなく


かといって着物から外れすぎるのはあかん




ということで、



藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記


出来ました音譜




野袴をベースに陣羽織三点セット+襦袢~



気合い入ってます メラメラ



藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記



着物はひざまでの長さの半着にし、通し紐にて着物が不慣れでも着崩れを防ぎ


思い出のひげ紬の羽織は袖無にし羽織紐に合わせ乳付けを微調整。



藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記


通常の袴でも着用できるよう、簡単に締めれる角帯「楽し帯」を装備。



藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記


袴はヒダが広がりすぎる通常の袴タイプではなく


着心地を重視しカフスを付け野袴風に。


ただし、チャック、ポケットが欲しいのと脇から着物が見えんように工夫し


腰板もしまうのに不便なので外してしまいます。



あ、見えてませんが、襦袢もかんたんかつ着崩れんように、モスリン襦袢を改造しております。



幸い、お持ちの中に良い感じの反物の状態の紬があったので、


袴も料理し甲斐がありました。


その他のアイテムはすべて元着物、羽織、襦袢の為


寸法直しの改造程度ですのでかなりリーズナブルにフルセットのお仕立てが出来ております。 ¥






春爛漫のお花見をお楽しみいただき、一日中着て頂きましたが


着崩れ無し!ということでご評価いただきましたチョキキラキラ



藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記



着姿も様になっていますね~




藤工房(和裁士うりぼーと店長かめさん)の徒然日記


もちろん巾着も元羽織を陣羽織にしたときに残った袖部分のみでお作り、大島紬でございます。合格



更なる着心地を追求し、次回作でバージョンアップを図る予定。




それにしても、作ってて言うのもなんですが、




すんごく いい感じ ニコニコ


たんすあけるプロジェクトぉ~  グー



AD
いいね!(0)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。