かわらけ・・(´・ω・`)ふじまるこです(*゚▽゚)ノラジオで告知を聞き、公開講座なるものに初参加٩(ˊᗜˋ*)و
場所は県民会館。
{F50FDFF7-64AD-4EBE-8019-45E90E99F86C}第1部は「実験考古学でわかる新しい先史世界首都大学東京大学院教授、山田昌久先生の講演でした(´∀`*)
{A788FE4C-3411-4B2A-AEBA-449175A2FBC8}
こちらの先生は、縄文時代や弥生時代の石器や道具などを実際に作って、実験データをとっておられます。
矢じりや、手斧、果ては丸木舟や、植物から繊維を取り出し織物まで(°д°)
実際に道具を作って実験することで、今までの定説が変わったり、新しい事がわかったり。スライドや動画で楽しく説明していただきました(´∀`*)
あっという間の2時間(*゚▽゚)ノ楽しかった!
拙いレポートですみませんが、続きます!







AD