こんにちは

結婚・夫婦関係のお悩みを解決するマリッジライフ・カウンセラー藤田順子です。

 

 

最近の若い方々はいい人がいれば結婚したいらしいのですが

いい人ってどんな基準で選ぶのでしょうか?

 

 

 

けっこうあいまいな人が多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、お相手との関係で最も大切なことをお話ししますね。

 

 

それは以下の3つ

 

1.お互いを高め合うことができること!!

 

2・お互いを助け合うことができること!!

 

3.お互いが豊かになれること!!

 

以上の3つです。

 

自分の生活が安定させたいから、とか自己防衛のために相手を必要とするような不純な動機では、幸せな結婚は望めません。

 

自分の心を満足させるために結婚しようとすると相手も同じことを考えている場合が大きいのです。

 

 

男女が惹かれ合うエネルギー源は

 

ただただ一緒にいたいと思う

 

それだけで男女は引きあうのです

 

条件ではなく感性がより大切なんですよん~(^^)/

 

 

AD

こんばんは

結婚・夫婦のお悩みを解決するマリッジライフカウンセラー藤田順子です。
 
 
 
きょうは結婚相談所サロンドジュンヌの会員さまのお話です。
 
ジャスト40歳の女性。
 
今までは仕事に一生懸命だったけど、
 
何となく、もういろいろやり尽くしたので
 
この辺でそろそろ落ち着こうかと考えていたところ
 
だったそうです。
 
 
そんなタイミングで結婚相談所サロンドジュンヌを知ったとのこと。
 
これくらいのタイミングで結婚を意識し出す方多いですよね。
 
入会した当初は、連盟に登録したらたくさんの方からお申込みが来ると思っていたらしいのです。
 
ところが、まったくお申込みが来ないし、お申込みが来たと思ったら、自分が思い描いていた人とは似ても似つかない人からくるので、プリプリだったそうです。
 
こんなつもりじゃなかった…とプンプンプンプン
 
そこですかさず、『今まで巷でも交際申し込まれていないのに、
急にお申込みがくると思いますか??』とサロンドジュンヌのカウンセラーが一言!!
 
カツイラッ
 
 
結構うちのカウンセラーはズバッと言います~イラッ
 
 
ふつうはひどいと思うかもしれないのですが、この方は大変育ちの良いお嬢様なんです!!
 
 
素直にカウンセラーのアドバイスを聞きました!!
 
 
「ともかく1か月30件はお申込みしてください。」とカウンセラー
 
そして、なんとその会員さまは、ちゃんとそのことを守ったんですドキドキ
それでも30件お申込みしてOKは1件か2件でした。
 
もちろんお見合いOKのかたとは全員お会いしました。
お申込みが来た方ともお会いしたそうです。
最初はお見合いでお会いした後には、お相手の欠点ばかり、愚痴るのです叫び
 
しかし、それもカウンセラーに言われ、「自分が愚痴っているということは、相手もあなたのことをそういう風に見ているのです。」
ハッと気づいたのです!!
 
それからです。
 
さすがお嬢様ドキドキ
とても素直な方ですニコニコ
 
その後、ご自身の考え方が変わってきましたニコニコ
 
お相手がどんな方でも、お会いした方に感謝できるようになったのです!!
 
みなさん一生懸命な想いでお見合いしているんだ。
けっして適当な気持ちでお見合いしているんじゃない。
そこに気が付いた時にお相手を尊重できるようになったとのこと。
 
 
このように気づきがあったのです!!
 
相談所を利用しなかったら、これだけの方々にはお会いできないし、結婚を真剣に考えているかどうかも分からないと…
 
 
そして「いい時間を過ごさせてくれた」と思うようになったのだそうです。
 
お見合いで人生勉強ができた。
いろいろなタイプの人と出会えた。
 
よかったと…!!
 
そして結婚相談所に入会して7か月で43歳、年収1000万円すてきな方とご成婚に至りましたドキドキドキドキドキドキ
でもこの会員さまは年収でお相手を選んだわけではないのです。
人として素晴らしいと思ったからですよほっこり
 
すばらしいドキドキ
 
感動です!!
 
末永くおしあわせに~ドキドキ
 
 
サロンドジュンヌ結婚相談所
 
 
 
 
AD

『お団子事件』とは

テーマ:
こんばんは
結婚・夫婦関係のお悩みを解決するマリッジライフ・カウンセラー藤田順子です。


昨日あまりにもおかしいことが起こったので、ちょっとシェアさせてください。

おかしくておかしくて、お腹抱えて笑いました^_^

名付けて『お団子事件』。
お団子一個なくなって警察呼んだ話←これほんとの話


昨日はわたしは勉強会に参加するため、
「帰りは18時頃になるからね〜」
と言って家を出ました。


ところが勉強会が終了する時間を
間違えていて
終わってすぐに家に帰れば

ヨガに間に合うかもしれない
と、ふと思ったのです。


一目散に自宅に戻ったら、
主人は出かけていていなかったけど
テーブルの上にみたらし団子が
2つだけ残っていました。


ふたつは主人が食べて、
あとの2つはわたしのために
残してくれたんだと思い、
ひとつ口に頬張りながら
ヨガの用意をして
家を出ました。


案の定、ヨガにギリギリでした。
でも間に合ってよかった^_^


問題はそのあと、ヨガクラスが終わって
スポーツクラブを出るときに
ラインをチェックしたら
主人から
「お団子食べた?」と

わたしは
「食べたよ」
主人
「え、じゃ、一度うちに帰って来たの?」
わたし
「うん、そう。わたしのバッグ置いてあったでしょ!」
主人
「大変だよ」
え、なんだろうと思って
主人に電話したら、
主人が
「た、大変なことになっちゃったよ」
わたし
「どうしたの?」
主人
「ともかくビール買って帰ってきて〜」

わたし
「わかった〜!」

どうしたんだろう?
なんだろうと思いながら
ビールを買って家路へ


「ただいま〜」

主人
「なんだよ〜、一度帰ってきたの?お団子食べたの順子さんなの〜?」

わたし
「そうよ。だってちゃおちゃんがわたしに残してくれたんでしょ。」

主人
「もう、大変なことになったよ〜〜」

「お団子が一つなくなっているから誰かがうちに入ったんだ。空き巣だと思って、警察呼んじゃったよ〜‼️」

わたし
「え〜、え〜〜、え〜〜びっくりびっくりびっくりびっくりびっくり


お団子なくなって警察呼んだ人って、

きっとちゃおちゃんだけだよねー。


うちは、マンションだから、まず大丈夫と
思うけど〜


おかしくておかしくておかしくておかしくて


でも、そんな用心深い主人が大好きなんですドキドキ







AD

こんばんは

 

結婚・夫婦関係のお悩みを解決するマリッジライフ・カウンセラー藤田順子です。

 

先日国立青少年教育振興機構が出した調査結果

『若者の結婚観・子育て観等に関する調査』

で興味深い結果が出ました。

 

20代、30代4000人へのアンケート結果ですが、

中高生の時に異性とのコミュニケーションを面倒だと思っていた人は、

現在「結婚したくない」

と思う傾向がみられる。

 

やはり、コミュニケーションが大事ということです。

今の若者はSNSというツールを使ってコミュニケーションを

とりがちだけど、やっぱり面と向かってお話ししないと

相手にはなかなか伝わらないよね~!!

 

 

きょうは独り言でした。

 

結婚・夫婦関係に関するお悩みはこちらから

 

無料相談実施中!!

 

 

 

 

こんにちは

 

結婚・夫婦関係のお悩みを解決するマリッジライフ・カウンセラー藤田順子です。

 

きょうは木枯らしが冷たいですね。

 

もうすぐアメリカの大統領が決まります。

史上最悪の泥仕合と言われている大統領選。

接戦だというのが信じられませんが、それだけ現在の政治をぶち壊してほしいという

国民が多いということでしょうか?

 

さて、きょうは先日ラジオでお話ししましたお便りの内容をお伝えいたします。

 

『結婚して2年目、お付き合いしているときはとてもやさしい彼でした。でも結婚後だんだんとスキンシップもなくなり、お食事するときも黙々と食べています。少しは会話してほしいし、おいしいと言ってほしいと思います。

産後だからか、夫に対する要求がすごく強くなったような気がするんです。なんかすごく寂しい気持ちでいっぱいです。どうしたら夫にわかってもらえるでしょうか』

 

 

男性は結婚すると男の責任として家族を養うということを考えるんですね。

それをしっかりやっていれば責任を全うしていると思っています。

そして男性は察することができないので、奥さまの気持ちは全く分かっていないといっても

過言ではないのです。

 

びっくりするくらいわかっていないと思ってください。

なんで、こんなことも察さないの~プンプンプンプン

 

とぷんぷんになってしまいそうですが、男性の脳は察することには鈍感なんです。

 

そこはコミュニケーションをきちんと取りましょう。

 

そして産後は女性のからだはとっても大事な時です。

 

実は、産後オキシトシンという愛着・絆ホルモンが出ます。

だからこそ、赤ちゃんをいとおしいと思うんですね。

 

この時期がもっとも夫婦にとって大事な時です。

男性はこのときに奥さまのことをねぎらい・共感してあげてください。

 

ほんとはいろいろとお手伝いをしてくれるともっといいのですが

ことばをかけてあげることが、とても大切!!

 

このようなことを怠ってしまうと、このオキシトシンというホルモンのなせるわざで

無意識のうちに何もしてくれない夫を敵とみなしてしまうんです。

 

あらーニヤニヤ

 

こわいですね。

すると今後夫婦ケンカが絶えなくなるんです。

 

だから今はオキシトシンがいっぱい出ているからなんだわと、心を落ち着けてください。

そしていっぱいコミュニケーションを取ってくださいね。

 

「ちょっと、もう少し手伝ってよね~」などと挑戦的に言うのではなく

 

「これやってくれるとうれしいんだけど」などとかわいく言いましょう照れ

 

 

がんばってくださいね。

お子さまのためにも、いつまでも仲良くすてきな夫婦でいてくださいドキドキドキドキドキドキ

 

 

恋愛・結婚・夫婦関係に関する相談はこちらから

無料相談実施中