谷田病院事務部長ブログ 藤井将志『いい病院をひとつでも多く』

熊本の甲佐町という片田舎にある小さな谷田病院ですが、キラッと輝く病院を目ざします。
国内外の医療業界でイノヴェーティブなことを良い仲間と楽しくやりたい人!募集中です。

NEW !
テーマ:
ツールネタです

さすがに初年度ほどではないですが
名刺がどんどんはけていきます

名刺管理もちゃんとやろうと思えば
手間隙がかかります

私の場合はある程度たまったら
scansnapで1枚1データで取り込んで
そのファイルをそのままevernoteに放り込みます

evernoteのすごいところは
画像データもOCRしてくれて検索が可能になること
もちろんiPhoneにもアプリがあるので
どこからでも名刺検索が可能です

他にも気になった記事なんかは
切ってスクラップではなく、
iPhoneで撮ってevernoteに保存するだけ

専用メールもあるので、そこに送れば
そのメールや添付ファイルもデータベースに保存されます

evernote


完璧な検索精度とまではいきませんが
まぁまぁ、ヒットします

でもOnedriveでも同じように画像までOCRできるようになったら
そっちに移行するかもしれません。。。

一昨年まで使っていた時はDropboxは画像OCRできませんでした


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今日は谷田病院で岡田玲一郎先生に市民向けに講演をしていただきました

 
昨年は院内で職員向けにお願いしましたが、
今回は一般市民向けです
 
タイトルは
生き方上手は死に方上手
という、著書と同じタイトルです
 
内容もどうやって死にたいのか、
ちゃんと考えて意見を伝えていかないと
期待するような死に方はできないよ
といった内容です
 
{9FA36924-42F0-4762-B59B-F11D2F88237C}

 
谷田病院のホールであまり大きくない会場でしたが
どんどん人が集まってきて、最後は追加の椅子を出すくらいでした
お越しいただきありがとうございました
 
 
講演会の後には、たまたま院長が誕生日だったので
サプライズでハッピーバースデーを講演に来てくれた方々も交えて実施
ほんわかした雰囲気でやれました!
 
 
 

現在、谷田病院で募集中の職種

・医師(精神科・認知症(月1~週1)、新患外来(第2,4土曜午前)
・社会福祉士(あと1名)
・看護師(あと1名)
・介護職(あと1名)
・調理スタッフ、栄養士(あと3名)
・薬剤師(あと1名)
http://www.yatsuda-kai.jp/officials/recruit.php


お気軽にお問い合わせください
fujii@yatsuda-kai.jp

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回のツールネタはGmail
もうかれこれ何年もGmailを使っています

個人メールも、会社のメールも全て
Gmailに飛ぶように設定しています
なので、全て一本化

ヒラリークリントンさんは個人メールで
叱られていましたが、
会社の端末じゃないと見れない、
なんてのんびりとした業務はしていられない
というのが実情じゃないかなぁ。。。

私も、いつでもどこでもメールチェックはできます
移動先の病院の端末でもネットにさえつながっていれば
メールチェックできます
もちろん海外でも問題ありません

gmail


もう何年も前から使っているので
過去のメールの検索も一発

読んだメールは全てアーカイブしておいて
検索できるようにしています

削除という選択もあるのですが、消すかどうかを
迷うほうが時間の無駄なので
どんどんアーカイブしちゃいます

もちろん、フォルダー訳なんかしません
メールの場合はタグ付けも今は利用していません
メール本文がタグみたいなものですから

パソコンをわざわざ立ち上げず、iPhoneからの
スキマ時間返信は常套手段です


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
隔月で長野の病院にお邪魔しております
地域の基幹病院で、めざせ高度急性期病院!です

数年前から私が勝手に高度急性期病院の5つの条件を
提言させてもらっています

・地域医療支援病院もしくは特定機能病院
・がん拠点病院&救命救急センター
・DPCⅡ群もしくはⅠ群
・総合入院体制加算1
・特定集中治療室管理料1

たとえば、がん拠点病院&救命救急センターなんてのは
院内でどの患者さんを優先すべきか、なんて課題も克服して
文化をつくらないとできない領域で、大変なはず

その長野の病院も以前から上の2つはクリアしていたのですが
それから頑張りⅡ群になり、

今回の診療報酬改定で総合入院体制加算1も取得して
4冠を獲得
あとはICU1のみ
頑張ってもらいたいです

ちなみに、この5つの条件を揃えた病院は
全国に4つしかないようです

・長野県 諏訪赤十字病院
・大阪府 大阪市立総合医療センター
・大阪府 医療センター
・広島県 広島市民病院

これらが満たされているからどうってことはないですが
さすがにこれだけの基準を取得&維持するのは並大抵ではありません

以下は、16年6月時点の総合入院体制加算1の取得病院です
昨年までよりぐんと増えましたが、それでも28施設です

総合入院体制




DPC病院の収益改善はコーディング支援ソフト 選択の種

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
恒例?ツールネタです

どこかの原稿でも書いたのですが
スケジュールは院内に共有しています

プライベートで使っているやつですが
そんなのお構いなしで共有です

Googleカレンダーの病院IDをつくり
それで私のカレンダーも共有しています

なので、職員は誰でも私のスケジュールを見て
開いているところに追加してOKにしています

秘書いらずでスケジュール管理ができます

googleカレンダー



もちろんiPhoneにも連動されているので
モバイルでもいつでも確認できますし
電話がかかってきたらその場で追加すれば
ダブルブッキングも防げます

紙のスケジュールではこの利便性は得られないです
いちいち転記は嫌だし、誰かにしてもらうのは人件費の無駄

職員によっては職員のモバイル端末でスケジュールシェアしている
人もいます
なんちゃって BOYD bring on your deviceですね

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いちばん最初に原稿を書かせていただきて
そこからずっと連載してます

かれこれ115号目です
まだまだ経験も浅い頃にチャンスをいただいた
お世話になっている会社の社長さんが
先月熊本に来てくれました

いつも会うたびにいろいろと叱咤激励してくれていますが
今回も良い言葉をいくつかいただいたのでご紹介


・働くって、人を動かすってこと。じゃあどうやったら人が動いてくれるのか。傍が、楽しい!って思わないとやらない

・壁にぶつからないと一段上にはいかない。ぶつかってないってことは成長がストップしている。壁がないなら探しまわれ。もしくは自分で作れ

・講演や原稿は 土のにおいがするかどうか。現場でやってないと土のにおいはしない


いつもありがとうございます


最新の記事です

事務部長日記

出前講座について


最近、嗅覚って言葉もよく使います
うまくいきそうな予感がする、なんとなく
みたいなとき


現在、谷田病院で募集中の職種

・医師(訪問診療(月1~常勤)、精神科・認知症(月1~週1)、新患外来(第2,4土曜午前)
・社会福祉士(あと1名)
・看護師(あと1名)
・介護職(あと1名)
・調理スタッフ、栄養士(あと3名)
・病院経営職(あと1名)
・薬剤師(あと1名)
http://www.yatsuda-kai.jp/officials/recruit.php


お気軽にお問い合わせください
fujii@yatsuda-kai.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鹿児島の曽於市にある昭南病院に行ってきました
月刊保険診療の取材のためで10月号で事務部発の病院改革という特集の記事です

昭南病院の鶴田光樹事務局長は私のモデル人の一人で20代から
病院業界のこと分からないのに昭南病院で事務長として改革をされています

鶴田さんの存在を知って、私もできるだけ早く事務長になって
いい病院づくりをしようと決心しました

今回の取材ではこれまでのこと、これからのことを聞くのはもちろん

院内巡回の同行、いろいろなツールの紹介、取材とは関係のない私の悩み相談までしていただき
本当に充実した視察ができました

取材の風景は昭南病院のFacebookで


取材の後は朝戸院長と事務職員2名を交えて食事会
こちらでもとても有意義なディスカッションができました

二次会のラーメンは辛すぎて参りましたが…
{94B3F597-68AB-4966-9179-FA7E059634CC}





現在、谷田病院で募集中の職種

・医師(訪問診療(月1~常勤)、精神科・認知症(月1~週1)、新患外来(第2,4土曜午前)
・社会福祉士(あと1名)
・看護師(あと1名)
・介護職(あと1名)
・調理スタッフ、栄養士(あと3名)
・病院経営職(あと1名)
・薬剤師(あと1名)
http://www.yatsuda-kai.jp/officials/recruit.php


お気軽にお問い合わせください
fujii@yatsuda-kai.jp


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またツールネタです

surfaceを使うようになってからonedriveを使用しています
それまではdropboxを使用していましたが
onedriveの有料プランだとoffice系のソフトが最新版で全て
使えるのが魅力です

たまにしか使いませんがaccessなんかもちゃんとパックに
入っているので使えます

データは全てリアルタイムバックアップですので
PCをswitchするときもデータ移行は不要ですし
何かあってもバックアップが取られているので心配なし

自分に何かあっても嫁が病院にIDを伝えるように
お願いしているので、そうすれば業務への支障が最小限で
食い止められるかなと

iphoneにもアプリがあるので、出先でふと思い出して
さっきまで修正していたファイルを開いてみることもできます

onedrive

数年前からフォルダ分けしてファイルを保存するのもやめました
基本的には案件ごと、年度ごとに1つのフォルダにファイルをどんどん
追加しています

ファイル名にタグのように情報を追加して保存
windowsの検索機能で必要なファイルを探すようにしています
もちろん、ファイル内の文字も検索してくれます

まだヒット率が高い!とまでは言いませんが
いちいちフォルダを分けたり、探したりすることはなくなりました


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今月の日経ヘルスケアに谷田病院が初めて登場しました!
内容は先日、庄子さんに取材いただいた、退院支援の取り組みについて

退院支援は数年前から力を入れている取り組みで
谷田院長が号令をかけて進めてきたことでした

なので、実はあまり特別なことをしないでも
退院支援加算1の届け出ができています

人材配置はもちろんなのですが、
20施設✕3回の訪問についても、
退院後や転院後のフォロー訪問は定期的にしてきました
それ以外にも、個別の課題点があるときに顔を出しに
いろいろな部署が行ってますので、件数を振り返ったら
そのくらいに達していた、というのが実情です

実際に、本当に患者さんのことを思うと
そのくらいしないとシームレスな退院にはならない
と思います

この加算をきっかけに回りだしているところもあるようですね
当院にも何件か訪問があります
こうしたことをきっかけに、本当の意味で退院後のフォローに
つながるといいなぁ、と思います

日経ヘルスケア


http://medical.nikkeibp.co.jp/all/info/mag/nhc/backnumber/201608.jsp





現在、谷田病院で募集中の職種

・医師(訪問診療(月1~常勤)、精神科・認知症(月1~週1)
・社会福祉士(あと1名)
・看護師(あと1名)
・介護職(あと1名)
・調理スタッフ、栄養士(あと2名)
・病院経営職(あと1名)
・薬剤師(あと1名)
http://www.yatsuda-kai.jp/officials/recruit.php


メールでも問い合わせ受け付けてます
fujii@yatsuda-kai.jp




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご縁があって徳島でシステム導入時の留意点について講演をしてきました

・機器を更新すると接続費がかかる
・診療報酬改定や制度改定のたびに改修費がかかる
・指定された高いパソコンしか使えない
・電カルを他社にしようとしたら膨大なデータ移行費がかかる

などなど、これまでたくさんおかしいな!と思うことをやられてきました
そうした内容をまとめた講演です

病院システム


システム導入する前に絶対に聞いておけばよかったな
と自分自身思うことをまとめたつもりです


システムを入れる時にはぜひご相談ください
そのタイミングが一番の機会です

{0D1A0184-5DE9-4AF5-A0FD-057C844D7F9A}


熊本→徳島の列車の中から、瀬戸大橋


{2F0E20BD-87D1-4820-BA55-EDB0B37BB791}


帰りは朝一で神戸経由で



追記
講演では以下の内容をまとめています
ご興味のある方は講演資料シェアします

•追加の接続機器への接続費:
 超音波や検査機器を追加購入する際に費用が請求される

•電カル等接続先システムの変更時にかかる費用:
 再接続するのにインターフェイス設定料が請求される

•インストールされているハードの変更時にかかる費用:
 パソコンの変更で再インストールが必要な場合に作業費やハード代が請求される

•消耗品費:
 専用の用紙やコード、レントゲンフィルム代などが請求される

•追加オプションの費用:
 使用パソコン数の増加によるライセンス、サーバーの容量アップ、バーコードによる読み取りへの変更などに費用がかかる

•制度改正への対応費用:
 診療報酬改定、消費税や公費制度の変更への対応に費用がかかる

•システム買替時のデータ移行費用:
 膨大なデータ移行費が請求される

•バージョンアップ費用:
 システム更新時に費用がかかる(ソフトとハード)

•マスタ作成作業:
導入作業で最も膨大な作業量が発生するが、ベンダーは病院に丸投げする


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。