image


つつむのロゴを書いてくれた友人で

書家の霞翠氏の個展が終わりました


2回目となる今回の個展のテーマは

「生きる」


重くね?と彼女に突っ込んだふじこが

「生きる」を感じまくってしまう結果に。




image


期間中同時開催された

美しく生きるセミナー初日

CUOREさんによる

アクセサリー作りでは

幼い子供ちゃんから

ふじこのお母さん世代まで

パーツ選びの熱気のすごいこと!!



image


女性というのは一体

何歳からキラキラに目覚め

何歳までキラキラを愛して生きるんやろう


暖房要らずですごかった




image


第二回は 

アロマサロン&スクールbudさんによる

オリジナル香水作り


本当の植物から採れる精油について学び

実生活に活かす知識を得た皆さんの

講座終わりの一言


「柔軟剤使い過ぎとったわ!反省」


香りについてって

きちんと学ぶ機会少ないですよね

一度、香活やってみませんか?楽しいよ




image


第三回は good dayさんの

消しゴムはんこ作り


デザインナイフを使って

それはそれは小さな面積の消しゴムを

そーっと

ゆーっくり削って文字を彫ります


しかも逆やで!


皆さんもくもくと

年賀状に使えるようにって

真剣に作ってはりました


ふじこも「つつむ」の消しゴムはんこ

3つ持ってるねん!

作ったことはないねん!

だって

めっちゃ難しそうやから!!




image


最終日は播州織風呂敷で

つつむ講座をさせてもらいました


風呂敷講座なんて受けたい人おるん?


ふじこの疑問を吹っ飛ばすほどの

たくさんの方にご参加いただき

めちゃめちゃありがたかったです



image


おるん?どころか


皆さんすっごい真剣で

すっごい楽しそう!!


笑いの絶えない数時間でした



image


家で自分でできるかな~って


一生懸命覚えて帰ろうとしてくれはる

その姿に

何とも言えない感動で

ジーンときました


これからのつつむ

これからのふじこにとって

本当に良い経験やったと思えてます





image


そう


肝心の主役の個展はと言うとですね


霞翠氏の弟さんの経営する

エクステリアデザイイン事務所が

会場やったということもあって



image


ガーデンと特大の書とか




image


グリーンとモノトーンの墨彩画とか



image


表札に使われるアイアンと鉄板アートとか




image


芝生と赤ちゃんとか




image


イルミネーションと若手写真家とか



まーとにかく

異素材異次元の組み合わせが

おもろすぎやないかい!な個展となり

神戸新聞載るわ

駐車場いっぱいやわ

大盛況やったし!



開催期間中霞翠氏は

ゆっくり食事も出来なかったくらい

たくさんの来場者の方にお越しいただいて





image


ありがたすぎて立ったままコーヒー飲むという




image


今回も、いや前回以上に

たくさんの人に助けてもらえる自分に気付いた彼女は

期間中と終わってからの数日間

感謝の涙をひたすら流していた

昔の人みたいに

同じことを何回も言って泣くから

ちょっと面倒くさかったけど


一回経験済みと言えども

バンジージャンプは怖かったはずや




「勇気は伝染する」



その言葉を交わしたん

開催中やったっけかな

忘れてしまったけど


きっと今から

彼女のバンジーが

多くの人たちに伝染していくやろうと




image


ふじこはやる前から分かってた


人のことは

何や知らんけどよー分かる


だからこそ

みんなで前に進んで行くのがいい



分かりやすいから!



もう

分かりやすく生きるって


決めたから。













AD

つつみつづける。

テーマ:


image


西脇市のふるさと納税返礼品を

つつんでいます


先日

とあるところから取材を受け


「播州織でラッピングをし始めたのはいつ頃からですか」


そう質問された



んーーーーーーー?


いつやったっけな

今の店になる前やから

10年くらい前かな

でも


名前とかリーフレットとかができたんは

6年くらい前やから


んーーーーーーー



わからん・・・・




image



私はこれをします!みたいな

宣言をして始めたわけでも


播州織での包み方講座みたいな

誰かに習いに行ったってわけでもなく


ただそこに

お酒があって播州織があった


そんで

とにかく

播州織がめっちゃ可愛いかった!!





image



風呂敷サイズに縫えない生地を

絶対に捨てたくなかった


どうにかしてつつめんのかい?って

いろんなやり方でやってみた


そしたらいつの間にか

ふじこ自身が

 

わーー!めっちゃ可愛いやーんっ!!て

思うものが包め初めて


そしたら神戸の友達や

遠方や海外にいる友達が


おーーー!めっちゃいいことやってるやーん!!て


褒めてくれるようになって




image



味をしめて

いろんなものを

いろんな柄でつつんでみるようになって




image


そしたら

新聞載せてもろたり



image


新聞掲載のおかげで

ラジオ出れたり



image


ラジオ関西の人たちにも褒めてもろたり





image



つつむオリジナル生地なんて

なんちゅー贅沢で

ありがたい播州織を織ってもろたり




夢のような

奇跡のような

信じられない世界に招待されて

その世界は幻かと思ってたら現実で

きっと覚めるでと思ってたら

未だにその世界は続いていて




一体どうなってんねや?





理由が分からんのです






image



もう絶対これをあきらめたりせーへん!!


つつむは人を幸せにする!って



ふじこが決めた瞬間から

あきらめない世界と

つつむが人を幸せにする世界が

終わらないのです



そしたら


これまでのつつむに

これまでのふじこに

今のつつむに

今のふじこに


関わってくださっているたくさんのすべての人たちに

泣けるほど

ありがとうが溢れてきて


こぼれて受けてまたこぼれて

みんなが受けてくれてまた広がって


それもまた

終わりそうにないのです





image



だから


つつみつづけようと思います。





 







AD



image


藤井酒販 ワークショップ第3弾!


宝塚市でお稽古サロンを主宰されている

Saint-Amourさんにお越しいただき

播州織リース作りの

レッスンをしていただきました




image


実は西脇市出身の先生


神戸大丸に出展した際

「播州織」のキーワードで

ふじこが西脇在住ということと

先生が西脇生まれ西脇育ちということが

神戸大丸催事の初日に判明し


「重春」

「日野」 とか


地元民ならではの地名で

大盛り上がりしたのでした!



何度も言いますが

神戸大丸の5階売り場でです笑




image


アーティシャルフラワーのレッスンが

大人気なのはもちろん

西宮ママ倶楽部さんでも

実績があって有名な先生が


まさかの西脇っ子~


あんまりうれしくて

ふじこは思わず


「播州織でなんか作ってください!!」と


厚かましくお願いしたところ




image


作ってみたの~ と


送られてきた画像が

ふじこの想像と期待と妄想を

遥かに超越していて


もー

思わず

携帯握ったまま叫びました




ひょえーーーー


かわいいーーーーーっラブラブ!







image


打ち合わせの段階で

実物を見て触れたとき


そのセンスと実力はもちろんやけど

彼女のお花への愛情を感じ

そして

生まれ育った西脇への想いも

なんだか伝わってくる気がして




ただのリースじゃない




そう思ったのでした




image


イベント当日まで

何度も帰省しては

藤井酒販に来店してくれて


前日と当日の準備の時は

参加者の皆さんの

テンションがあがるようにと

ディスプレイをしてくれたり


このワークは絶対、西脇でしかやらない!!


熱く語ってくれたりと


彼女の人柄とプロフェッショナルな姿勢に

ふじこはほんまに

何回も感動してました





image



午前、午後と2部制で開催の

大盛況のワークとなり



image



それぞれ

好みの生地と好きなリボンを選んで

それはそれは楽しそうに

作ってくれている姿を見て

ふじこはもちろん

めちゃくちゃうれしかったけど



image



指導しながら

楽しそうに笑っている彼女が

なんだか

とてもしあわせそうで


その姿がまた

ふじこにはうれしかったのです






image



モノには愛が有るかどうか

人にも愛が在るかどうか


ふじこは

それが大事って思ってる


酒屋さんもお花の先生も

ラッピングもコーヒーにも

愛があるか

誰がどんな想いを込めてるか?やと

ふじこは思ってる



だから


今日みたいな日が心から幸せで

愛をみんなで

藤井酒販で

播州織で

シェアできたことがめちゃくちゃうれしい


ありがとうSaint-Amourさん


ありがとう参加してくださった皆さん


ありがとう

つつむを応援してくださる

たくさんの皆様




image



感謝しています





 

















AD


image


藤井酒販から黒田庄へ続く

新しい道沿いに付いた

つつむの看板が


クリスマスバージョンつつむに

変わりましたクリスマスツリー



下から

首痛くなるくらい上向いて

よーく見たら


つつむオリジナル柄

西脇の☆と同じ

スター柄のジャガード生地で

つつんでいるのが見えますので




image


これの赤色です☆



皆さんぜひ!!

首痛ーくなるくらい上向いて

つつむ見てくださいね


☆が見えるまで

やってくださいねー




image



我が家のアウトドア派次男

中学最後の文化祭でした


今年度

PTA副会長をしているふじこは

前日から

バザーの準備で学校へ


小雨が降って寒い中

調理室にあったやかん9個を

外のキンキンに冷えた水で手洗いしたり




image


当日は寸胴4本入りのご飯を

200g計測しながらよそい続けたり


来場者さんと生徒たち用の緑茶を

大量に作ったり


ご飯粒だらけになったり


マスクしたまま

久しぶりのママさんたちと

短時間で

これでもかと近況報告詰め込んで会話したり


とにかく


役員さんの大変さと

ありがたみを

痛いほど感じた2日間でした





image



アウトドア派次男の人権作文の題名が


「言葉の重み」 という題名で驚いた




過去に次男が

友達から投げかけられた

何気ない言葉で

深く傷ついたという経験を

作文として発表していること自体


プライドが高く

何でも器用にこなす性格の彼からは

想像できないことやったから

びっくりして


なんか


安心した



そっか~

自分のかっこ悪いところも

正直に言えるようになったんやな

心が成長してるんやなって思って


ふじこはうれしかった


作文が選ばれたことより何倍も


そっちがうれしかった





image



言葉は

人を傷つけることもあるが

人を救ったり勇気付けたりもする

僕はそんな言葉を大切にしていく。



数度の声変わりを経て

幼い頃の声が

思い出せないくらい

低い大人の声で読み終えた彼に

他のお母さんたちと同じように

拍手をしながらふじこは思った



私の生んだ子やな~



なんかよお分からんけど

とにかくそう思った

それが一番の感想やった

そんで

なんかよお分からんけど

やっぱり安心した




私の生んだ子、大丈夫やわ~って。






image



役員するのも悪くない

見れないものが見れて

見えないものが見えるから


弁論よかったよ~

帰宅するなり

テンション高めに褒めてみても


あっそ。


とだけ答える思春期男子の母も悪くない


目には見えない確かな成長が

目には見えない何気ない瞬間に


母にはちゃんと

見えるからクローバー

























image


真っ白のつつむ


これまでのつつむに

ほぼ登場してこなかった真っ白


初チャレンジするきっかけをくださったのは

ふじこの日記に度々登場する

山手~ずの一人が

新卒で入社した繊維会社の同期

(予想年齢47歳、既婚、男性)


ニシさん☆




image


この方なんと目


あの

超人気タスマニア産マスタード

HILL FARMを日本で広めた

ヴァイ&カンパニーさんの同級生でもあり

ふじことヴァイさんを逢わせてくれた人!





image



近頃

オシャレとオイシイに敏感な女子たちが

こぞって選んでくれる

このキュートなお花のラベルのワインを

藤井酒販の店頭に並べられるようになったのも

きっかけはこの方ってわけですアップ





image


しかも~


繊維会社にお勤めなんで

つつむを大きく深くバックアップして下さっている

西脇の播州織総合商社 播BONさんと

お仕事でも繋がってはって

西脇にたま~にお越しになられてるっちゅー


ふじことの共通点


めっさあるしー!


そんでもって


すごーいすごーい貢献度高いしー! な



ニシさん、、




なのに


なのに


ふじこ・・・



逢ったことないねんっ!!








image



ウェディングドレスのデザイナーさんに贈るので

ドレスイメージのつつむを期待しています♪



しれっと

サラッと

ハードル上げる天才やってことは

会ってなくても分かってる

そんで

お顔の想像もできんけど

ふじこがどんな気持ちでつつんでるか

どんな風にデザイナーさんに

届けてもらいたいかってことを


ちゃんと

分かってくれてはるってことも


分かってる




image

 


すごく喜んでもらえたよ!って


サイジングリボンと杉原紙を

残して飾ってくれてはる画像まで

ふじこに返してくれはるねんもん


西脇から大阪にある会社まで

ゆうパックで発送しただけでも

どうしても

リボンがへしゃげたりねじれたり

多少は

なってしまうのに





image



ニシさんの会社から

新幹線で東京まで

手荷物で運んでくれはったつつむが


ふじこの手元でつつんだ

ほぼその状態をキープしたまんま

デザイナーさんの腕に

抱かれてんねんもん


どんだけ大切に扱ってくれたんやろうって

想像しただけで感動したし


ふじこの想いだけじゃなく

デザイナーさんへのおめでとうございますを

めっさ大事にできる

そういう人なんやって


顔見たことないけど


分かるねん







image



ふじこの日記に登場していただくことを

私でいいの?と

快く承諾してくださったデザイナーさん

http://dressmania.jp/




つつむのおかげで

素敵な方たちのやさしさや愛


いくつもの

あったかい物語に

出逢わせてもらえてること


本当に
感謝ですきらきら!!






ニシさん


いつか


ふじことも出逢ってくださいね!笑


































image


北はりまビジネスフェア


初めて出展させていただきました!


小野市で毎年開催され

今年7回目となるBIGイベント



image


雑貨市や飲食ブース

ステージショーなど

内容盛りだくさんのこのイベント



image


ふじこは

ビジネスフェアの

女性が輝く企業特別ブースに

出展させていただきました




image


初日からたくさんのお客様に

つつむを見ていただき


へー!発想が面白い!って

いっぱい褒めてもらったり


神戸新聞社さんに取材してもらったり




image


翌日の朝刊に記事にしてもらったり




image


お友達が激励に来てくれて


クッキーもろたり

大量のイチヂクパンもろたり




image


刃物屋さんの三木章刃物本舗さんに

ハサミ提供してもろたり


なんか


ええことづくめでした




image


2日目の午後には

ミニプレゼンテーションの時間をいただき


ふじこ

初めての

ビジネスプレゼンを体験しました




image


他の企業さんたちは

プロジェクターを使用されて

壇上からプロみたいに上手に話され


さすが

ビジネスフェアってだけあるよね~と

他人事のように感心していたふじこ


いつものように

大した準備もせず

当日の

出番を迎える5分前になって




image


すみません私

ちょっとでも皆さんの近くでやりたいんですけど

場所替えてもらっても

いいですか?


スタッフさんに急にお願いし

壇上にあがらず

いつもお店で接客している時みたいに

つつみながらしゃべることにした



image



ま、そうすると

自然に口調もいつも通りになって

初めて会う来場者さんたちにも

友達みたいに(一応敬語ですが)喋ってもて


結果

セミナー とか

プレゼンテーション とかのくくりには

入らんやろなっていう15分やったと思うけど

ラスト

ふじこが顔を上げたら

会場の後ろの方にも

たくさんの人が立ち止まって聞いてくださってて





image


前の方には

仲良くしてくれているお友達が

目を真っ赤にウルウルさせながら

うんうん、と頷いてくれているのが見えて

胸がいっぱいになって


そしたら

まったく用意していなかった言葉が

ふじこの口を突いて

飛び出した




image



たかがラッピング

されどラッピング



つつむはただの付加価値じゃない

私が今すでに

つつむのことを

すごいって思っている。




一瞬で過ぎた15分

かっこいいプレゼンではなかった


そやけど


播州織の素晴らしさ

播州織に関わる人々の技の凄さ

それを好きになり信じて来た私の想い

誰かの何かの役に立ちたいという願い

ここでこれをしていくために

生きたいという決心

どれだけの人に

どうれだけ届いたのかは

自分じゃ分からへん


でも


自分でちゃんと言えたから


だからもう


それでええ。





image


この日食べた高橋醤油の高橋君が作る

少し甘めの播州ラーメンが

最高に旨かった




image


長年

インドア派長男の同級生のお父さん

でしかなかったLIONの部長さんと

長年

したことがなかった話ができた




image


体操教室のお友達が

カナダさんにお勤めやということを

この時初めて知った




image



起業23年目の

ランドグラフィックスさんを


改めてすごいって

ラーメン食べてるときに思った





image



景品にしてもらったつつむ

どんな人の元に届いたかな




お世話くださった小野商工会議所の皆さん

スタッフの皆さん

良くしていただいた出展者の皆さん

来てくれた友人奇人変人のみんな


本当に感謝してます!



いっぱいいろんなこと分かったから

ふじこ

また今日からがんばるね




ありがとー 吹き出し















好きにうそをつかない

テーマ:


image


つつむの最初の最初

つつむのはじまりのはじまりから


あらゆるデザインを手がけてくれている

グラフィックデザイナーの友達


ランドグラフィックスさん


ふじこの漠然とした

「こんなんしたい」 を

飽きずに懲りずにめげずに

カタチにしてくれた人です





image



自信も実績もない

ただの酒屋の奥さんな私の

心の中だけにあった

小さな「好き」を


お茶を飲みながら

彼女がうんうんと

笑って聞いてくれたから


今のつつむがある気がしています





image



たかがラッピング


酒屋さんでは

「無料サービス」というジャンルに

位置付けされていたラッピングに


時間も手間も費用もかけて

やってもいいことなのか?


あかんあかん


やりたい気持ちに蓋をするように

本来の業務に徹しようとしたり

そのくせ

可愛い播州織の生地を

休みの日に探しに行ってみたり


ぐずぐず

うだうだ

うろうろして


挑戦することへの不安と

失敗するかもという恐れを

誰かや何かのせいにしていて


本当の気持ちから

逃げていたと思う





image



来週20日21日と

小野市総合体育館アルゴで開催される

北はりまビジネスフェアに

女性が輝く企業として


彼女 ランドグラフィックスさんと

私 播州織ラッピングつつむが

特別ブースに出展します


金曜には彼女が

土曜の午後からはふじこが

ステージにて

プレゼンもします




image



数年前まで

ぐずぐず

うだうだ

うろうろしまくってたふじこが


その時すでに起業し

デザイナーとして

社長として

活躍していた彼女と


同じ場所に行けるなんて

自分でもびっくりやけど






image



この平凡に訪れる一日や

この平凡に過ぎていく今日が


どれだけありがたく

しあわせなことかってことに

ふじこは気づけたから



もう

好きに嘘をつかないと決めれて

もう

誰かや何かのせいにしないし

自信がなくても失敗してもいいし


かっこわるくていい!!


だって

平凡な明日が

こーへんかもしれへんねんから!って


マジで思えるようになったから

迷わず我が道を真摯に歩んでいる

彼女のような人と

同じ場所に行けるようになったんと思う






image



されどラッピング


好きにうそをつかない私の「つつむ」を

選んでくださる方たちもまた

自分の好きに正直な人たち




つつむってすごい!


ふじこは今、本気でそう思えてる。



























タテの糸はあなた

テーマ:


image


結婚の内祝いを「つつむ」でと

うれしいご依頼をくださったのは


美しく上質な生地に織り上げるために

とても重要な工程

タテ糸だけに糊付けを施す

「サイジング」 工場の奥様でした




image


市販のリボンや水引でなく

つつむの全部を播州織にしたい!


以前からずっとあった

ふじこの希望を

染工会社の社長さん

サイジング工場の社長さん

同級生のお二人が

叶えてくださったのでした




image



結婚の内祝いなんてラッピングされてますか

娘が10月に結婚するんです



奥様から届いた

そのメッセージを開いたとき

ソファの上にちょっとジャンプして

正座し直したくらい

うれしくて胸がドキドキした


もしかしたら

ふじこの好きでやってきたこととで

つつむに関わってくださってる方たちに

何かちょっとでも

恩返しができるかもしれない



やりたいですっ


やらせてください


つつみますーーーー!!




image



前のめりすぎるやろなテンションで

返信されるふじこからのメッセージにも


奥様は

やさしく穏やかに

対応してくださり


あの糸がこんな素敵なことになるなんて

主人ともいつもすごいって話してるんですよ



興奮したままのふじこにまた

届けられる返信メッセージの

一文一文が


絶食のあとの9分粥みたいに

心の深くに沁み渡って

ふじこの

つつむの

栄養になっていくのを感じた






image



ご注文いただいた67個すべてに

沁み渡って栄養となって

自然に湧き上がってきた

溢れるほどの感謝を込めた



私じゃないとできひん。



自信を持って言えるくらい

その想いと

つつむに集中した



喜んでいただきたい


その一心やった





image



納品の日。



自信を持って

ひとつひとつ心を込めてつつんだ

だいじょうぶ

よっしゃ!と思いながらも

あのときの

ふるさと納税のクレームの記憶が

ふと頭をよぎり

本当に喜んでいただけるだろうかと

急に不安が押し寄せ

加美町までの行きの道中の記憶がない





image



頼んでよかったわ



その言葉を聞いた瞬間に

緊張と不安が一気に緩んで

無意識に入れてたらしい全身の力が

ふわーっと抜ける感じがした



西脇までの帰り道の30分は

オレンジ色の夕焼けのせいもあって

そんな大袈裟な~って思われるかもやけど

家に着くまで運転しながら泣き続けた




そんで

確信した


病気になったから今日がある

傷を負ったから今の私がある


びょうきありがとう。


声に出して言って

左手で

ふじこの左の後頭部を撫でた







image






このたびはご依頼いただき

本当にありがとうございました。

タテ糸のしあわせなご縁に

心から感謝いたします。


























image


豊岡 初上陸。


スキー嫌いのふじこは

兵庫県のこのエリアにはご縁がなく


だいたいこの辺り~ のイメージで向かった

豊岡市にあるホテルオーベルジュさんは

だいたいこの辺り~の

イメージ以上に




遠かった・・・・あせり





image



片道2時間かけて

なぜ豊岡まで行ったのか?




image



ラッピング講師をなさっているこの方↑


あおいとりからのおくりもの さんに


実際にお会いしてみたかったから。






image


元銀行という会場は

天井が高くてレトロですごく素敵きらきら


ここに座っているだけで

自分がデキル女になったような気分



起業している

もしくは

今後起業や独立を考えている

「自分」持ってます!オーラ溢れる女性たち

20名。



そのオーラに満ちた空気感と

やっと到着したという安心感と

厳かなホテルの雰囲気と

会場後ろにずら~っと並んだ

起業をバックアップしてくれる

スーツ姿の支援機関の方たちで


なんともいえぬ緊張感が漂っていた。





image



47歳からラッピングの世界へ飛び込み

宝塚にラッピングアトリエを開かれ

現在は

講師として

企業さんや個人の方たちに

その技術を指導しておられる先生の


ラッピングに惹かれた理由 が


ふじこと同じで

びっくりした目



やっぱりー!

そうやんなー!! って


一人で声に出して言ったあと


なんか


じわじわ うれしくなった。





image


会場裏路地のコーヒーテイクアウトのお店で

カフェオレを買って



image


飲みながら

市場をウロウロ歩き


その間


ずっと


自問自答した




image



やっぱりそうやんな?


こういうことやんな?


テイクアウトのコーヒーに

ワンちゃんのはんこ押してある

こういうことやんな?


こういうのんが

めっちゃ些細なことやけど

めっちゃ

大切なことやんな!



ふじこの目指してるとこ


やっぱ


間違ってへんやんな!!





image



お隣の席だった

革小物作家さんの作品↑


豊岡らしい

小さな皮のねずみの小銭入れ

あんまり可愛くて

写真を撮らせてもらった


手の平に乗せてもまだ小さいねずみが

2時間かけて

会いたい人に会いに来た

ねずみ年生まれの私に


それでいいよ

来て良かったよ って


言ってくれてるということに もう 勝手にした。







image



何を見ても

何を聴いても

答えは 自分の中にある


私の中の

絶対的な個性を見て

変えようのない天性を受け入れて

やっぱり

つつむの道を行く


鹿野町におっても

豊岡まで行っても

気付くとこはそこかいな!って

自分で呆れて笑えるけど



それが私

それがつつむ

それが好きでそれが楽しいねんっ





image



だからもー




それで よし!

















 



 


image



四角いものばかりを

つつんでる訳ではありません


お客様のご要望によっては

丸い瓶や筒状のもの

ペットボトルやパックのジュース


ま、要は

何でもつつみますにゃ




 この中身はと言いますと・・・





image


藤井酒販お得意の業務用


100%ジュース 1L

オレンジ味と




image


桃味


他にパインやマンゴー

グレープフルーツなどなど




こちらは

飲食店さん向けの商品ですので

使いやすい紙パックに入ってましてですね




味は美味しいんだけど

〇〇さんで飲んだことあるから

知ってるんやけど

ギフトにはならないですよね~?



とお客様がおっしゃったので・・・





image




つつみましたはーと





ふじこだけでは見つけられないつつむ

ふじこだけでは感じられない喜び

ふじこだけでは踏み入れられない世界



「つつむで」


そう言ってくださるお客様が


見せてくれはって

感動させてくれはって

連れてってくれはるんです


いつもいつも。





image



そんな嫌がらんと~


育児中のなつかしいあの頃に


頼むから


連れてってーーーーーーー。