フジゲンカスタムハウス オーダーギャラリー

ギターファクトリー "FUJIGEN" の直営店であるフジゲンカスタムハウスで、お客様にオーダーいただいた楽器をご紹介しております!
当店経由でしか作ることのできない仕様もたくさんありますので、ぜひ参考にご覧になってみてください!


テーマ:

東京都 T.B様オーダー EXPERT OS/ASH/VNT

アッシュボディはナチュラルもバッチリですね。



オーナー様より頂きましたコメントです!

「以前から変わらないのは、とにかく弾きやすい、立って弾いても座って弾いても、身体のどこにも無理がかからないこと。単に重量が軽いだけではなく(実際相当軽いんですが)、ストラップで下げた時のバランスの良さ、ボディシェイプの収まりの良さなどが、高い水準でバランスしています。ネックはかなり薄くて、今メインにしているNCTL-ECとはかなり違っていますが、これはこれで恐ろしく弾きやすい。好みで、かなり弦高は高めにセットしてあるのだけど、弦高が高くても弾きやすい楽器というのがあるのだ、と声高に言いたいくらい弾きやすい。それと、チューニングのやりやすさ、安定具合は本当にピカイチ。チューニングのしづらい楽器はそもそも弾く気にならないので、個人的にはこの点は非常に重要です。

購入後の改造点は2ヶ所。SSHだったPUKeystoneKTセット(3S)に交換し、ミニSWF+R Mixにしました。このPUの出力は、元のPUより低めですが、良質のクリーンブースターひとつあれば何の問題もありません。とにかく音のバランスがいいです。上から下まできっちり鳴ってくれる。そして、ピッキングへの追随が素晴らしい。ハイゲインより、太いクランチでいつまでもカッティングしていたい感じです。ブライトなんだけど耳に刺さらない、という一番好みの音です。ただ、雑に弾けば雑に鳴るし、演奏のアラがはっきり出るのが、難点と言えば難点ですかね。楽器に弾かされる感じはなくて、弾き手に的確に応えてくれるという楽器です。そういう意味で、マジカルな楽器ではありません。極めて愚直な楽器だと思います。でも、そういう愚直な楽器が好きなんですよ。」

カスタムハウス オーダー担当スタッフより

2008
の秋頃にオーダー頂きましたEOSです。
ボディの軽量な感じは相変わらずですが、ネックとのバランスもすごくいいですね。

楽器として、とっても素直な鳴り方するからこそ、
PU,
コントロールでの味付けで個性を出すのも面白いんですよね。

フジゲンカスタムハウス受注モデルならではの特別仕様
・ペグ変更(GOTOH SDS510-05M H.A.P.M.)
・ナット変更(Graph Tech Trem Nut)
・ストリングガイド取り付けなし


楽器仕様
ネック
メイプル1P / ローズ指板 / Uシェイプ
ネックフィニッシュ ヴィンテージナチュラル / スムースグリップ仕上げ
フレット SBB-213
ペグ GOTOH SD91-05M MG
ボディ ライトウェイトアッシュ
ボディカラー ヴィンテージナチュラル
ピックガード ブラックパール
フロントピックアップ FUJIGEN ES-V5FR / WH
センターピックアップ FUJIGEN ES-V5C / WH
リアピックアップ FUJIGEN EHO-V5FR / WW
ブリッジ Wilkinson by GOTOH VS100N
コントロールノブ STC / WH
ストラップピン GOTOH EP-B3
D'addario EXL120 (.009-.042)


その他、EXPERTシリーズ特別仕様のご案内は
コチラから。

“EXPERT SERIES”
は“WEB DESIGN SYSTEM”で、
お客様自身で仕様を決めて頂く事が出来ます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

フジゲンカスタムハウスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。