富士ヶ丘サービス社長(磐田市)大石浩之のブログ

富士ヶ丘サービス社長大石浩之のブログです。富士ヶ丘サービスの事業ドメインは、人材・介護ビジネスにあります。
2012年5月サービス付き高齢者向け住宅が開業しました。訪問介護サービスと、デイサービスを併設しています。

●サービス付き高齢者向け住宅の入居者を募集いたします●



ふじがおかのサービス付き高齢者向け住宅 


「ふじがおか見付連理枝(みつけれんりえ)」


富士ヶ丘サービス社長(磐田市)大石浩之のブログ
電話番号:0538-33-7070


ふじがおかのサービス付き高齢者向け住宅

「おおるり メゾン ド 安久路」

$富士ヶ丘サービス社長(磐田市)大石浩之のブログ
電話番号:0538-37-1010



ふじがおかのサービス付き高齢者向け住宅

「ふじがおか和楽久磐田合代島」 も入居者を募集しております!!

$富士ヶ丘サービス社長(磐田市)大石浩之のブログ-120418_080312.jpg
電話番号:0539-62-1212


富士ヶ丘サービス株式会社のホームページをお尋ねくださいね。




●富士ヶ丘サービス株式会社の代表取締役 大石浩之の日常はTwitterに。●


https://twitter.com/hiroyukio


NEW !
テーマ:

今日は、サービス付き高齢者向け住宅「ふじがおか おおるりメゾンド安久路」の管理会社、株式会社バイステッィクケアサービスの代表取締役 彦坂道厚様と開業3年目にして初めて宴席を設けることができました。本当に気さくな社長様で、なおかつあの須山建設株式会社の取締役が、大石の地元「ラーメン太郎」様に来てくださいました。感謝感謝です。

富士ヶ丘サービス株式会社と、須山建設株式会社の末永い友好関係が確認され、無事、3年目にしてはじめての宴が終了しました。

本当にうれしいつながりに、どれだけ感謝してもしきれません。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の属する大石家にとって、祖父大石功(おおいしさとし)が果たした役割は、少なくなりません。

 

その中で、祖父が果たした功績と、私が考えているのは、

 

昭和50年代の大石薬局の撤退です。

 

最大5店舗を経営していた大石薬局ですが、突如5店舗を閉店し、

 

薬局業から撤退をいたしました。

 

その後の薬局の姿は、知っての通りです。

 

街の薬局はマスモトキヨシ、クリエイトなどのドラッグストアとの競争にさらされ、

 

赤字赤字でやむなく撤退せざるを得ないところが少なくありません。

 

しかし、先見を読めたのか、真意はわかりませんが、

 

昭和50年代はじめにすべてを撤退したため、大きな赤字を抱えずに済みました。


キャッシュ的には資産売却などでプラスになり、後の富士ヶ丘内科の礎となりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログで、私の祖父が旅立ったことをお知らせしました。

 

私にとっても、きっと他の孫にとっても、良い祖父でした。

 

怒ることもなく、やさしい祖父でした。

 

思い出の写真です。

エピソードは書きません。野暮になりますので、記憶にとどめておきます。

 

論点は、この写真の私は、現在の私の面影があるかです。

 

祖父も多分60代から70代。このころは元気でした。


となりにいる私(少年時代)は今よりも65キロ以上痩せています。


写真の少年が今の大石浩之になること、繋がりましたか?

{361F9203-5184-4E00-BE49-AD2B820235B2}

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。