藤林璃九の日々

SRチョウウンとRチョウリョウを募集しています。

詳しくは3月28日の記事まで。


テーマ:

一日遅れですが、奈良アミューズメントCUEで開かれた三国志大戦大会に参加された方、

お疲れ様でした。

感想としては、

一回目よりもランクアップしてない?

覇王の方はもちろん、3品~1品の人が物凄く多かったような・・・・・・。

で、肝心の自分の位ですが、まだ6品だったりしますorz

ひどく場違いな気分でしたよ・・・・・・。


一回戦

相手の方は「セイヴァー」というなのお方。

いや~、2品ですよ、2品。

今の自分から見ると、凄いお方のように見えます。

デッキは、なんと8枚デッキ!? しかも悲哀じゃない。(某CM風(w

他単で、R無し。ぶっちゃけ、こんなんで2品行けたなぁ~、とか思ってしまいました。

対するこちらのデッキは、今までとは全くコンセプトの違うデッキ。


Rバチョウ Rキョウイ Rギエン UCホウセイ Rホウトウ


さて、戦闘開始!!

・・・・・・前言撤回。

手数が多いとこうも大変かと、実感できました。

開幕、伏兵は誰に当てても大ダメージなので、チョウリョウとシュウソウに当てました。

そこで、連続突撃やら乱れ突きやらで対処していき、開幕戦は互角。

・・・・・・え、互角?

コストパフォーマンスが圧倒的な分、互角という形で終わったんでしょうね。

さて、自分のデッキですが、ワラワラには連環という作戦を立てていました。

試しに、試合前の戦いでRキョチョにかけたところ、時間切れになるまで遅いのなんのってww

・・・・・・が、いかんせん、むこうは細かい計略を小出ししてきて、仕方なく、こちらも挑発で引っ張りまわす。

そうして士気が溜まらないorz

唖然としましたよ、この戦い。

後は、落雷でバチョウとギエンが殺され、キョウイでがんばるも、そのまま何回か攻城され、時間切れ。

こちらも何回から攻城しましたが、やはり数が多いと攻撃よりも、防御が大変。

う~ん、何が悪かったのかなぁ。

・・・・・・はッ!? 向こうが強化してくるんなら、こっちも「後方指揮」で武力上げすれば・・・・・・・orz

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

学生である璃九は現在、夏休み真っ只中。

しかし、あまりの暑さにバテ気味です。

冷房を起動させた方が良いですかね?


さて、宿題とある程度の勉強をこなすと、夏休みって暇なものです。

PCの前に座っているしかありませんorz

いや、GCとかもやったりするんですけど、ほとんどクリア済み。

最近は面白そうなゲームも出ないし。

三国志大戦だけが、今の璃九の人生に潤いをさしてくれます(ぉ


あ、そうそう。

三国志大戦といえば、7月30日でアミューズメントCUE(奈良)で行われる大会にまたもや出陣します。

今回は桃園ではなく、新デッキでいこうかと。

編成は内緒ですが、とりあえず、「超絶号令」には強いと思います。

・・・・・・まぁ、大会がこのデッキの初戦となるんですがww(爆

店内対戦で戦ってくれる方で、このデッキのコツを掴もうと思います。

・・・・・・金欠ですがorz


っと、書いている最中に冷房をつけてみました。

やっぱり涼しぃ~♪


前回の「君との約束~支える君と守る僕~」の続きはこちら

同じく「対象をファイルに保存」でお願いします。

・・・・・・このブログ、画像以外にUPで着ないから、他のサーバー(バレバレ)でUPしているんですけど、

どうもDL画面が出ませんねww

誰かDL画面が出るタグって知りませんか?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに、普段の日記ですね。

最近はずっと、三国志大戦日記化していたので、なんだか新鮮な気分です。


・・・・・・え? 何故今になって、「本日の璃九」を書くようになったかだって?


いやですねー、そんな、何もそんな切欠なんてないですよー?(棒読み(爆


・・・・・・すいません、無茶苦茶あります。


実は自分、以前「電撃3大賞」というものに応募していたんです。

これは、「漫画」「小説」「イラスト」の各々三つの部門で競い合われる、

まぁ、新人作家or漫画家orイラストレーターの募集みたいなもんです。

詳しくは、こちら

応募したのは「小説」の部門。

毎年毎年応募数が増え続け(今回なんて3000作を越え)るという無茶苦茶厳しい状況の中、

初めて応募したわけですよ。

そして本日、その1次予選通過者の発表。


結果、1次予選突破ならず。


選ばれたのが300足らずだったから、大体15分の1~10分の1くらいの確率。

うん、まぁ、初めてだったしね。

期待はしていなかったけどさ・・・・・・。


嘘ですッ! 無茶苦茶悔しいですッッ!!

確かに実力が無かったんでしょうけど、それでも物凄く悔しいものは悔しいんです!!

何が悪かったって言うと、恐らく「意外性の追求」「ストーリー性の重視」に気を配りすぎたため、

最も大切な「表現の豊かさ」「巧みな言葉遣い」を余り意識していなかった事。

文章なんだから、いくらストーリーが良くても、それが上手く伝わらない限り

小説としてはいつまで経っても未熟物。


これは完全に自分の失態です。

だからこそ、悔しいんです。

絶対にこの屈辱、晴らしてみせたいです!!

そして来年の応募企画。

ここに璃九はもう一度挑戦しようと思っています。

今回の屈辱を晴らすべく、また、満足のいく作品を書き上げる為に。


・・・・・・なんか、語ってしまいましたww

あ、そうそう、面白くないかもしれませんがこちら

この企画に応募した小説です。

サーバーの都合の為、「対象をファイルに保存」でお願いします。

題名は「君との約束~支える君と守る僕~」です。

とりあえず↑は「プロローグ」です。

これからちょくちょく、続きを公開していきたいと思います。

指摘・アドバイス・はたまた苦情まで、この作品についてのコメントなら、随時募集中です。

・・・・・・・まぁ、落とされた作品ですから、面白さは保障しませんけどww

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

え~っと、お久しぶりです。

言い訳できないくらい、更新さぼってましたね。あははははははは・・・・・・はぁ orz

最近は友達のプレイを見ていただけなので、話題がないといえばなかったんですけど・・・・・・。

あ、「本日の璃九」を書けばよかったのか・・・・・・(爆


さて、今日は普通にプレイするのが今月最後だったので、一気にお金を使ってみました。

と、言っても、学生身分なのでそんなに注ぎ込めないですがww


そうそう、以前「璃九には大徳デッキが合っているようです」とかほざいていましたが、

前言撤回!

大徳が調子良かったのはほとんど初日だけで、その他の日はもうダメダメ。

「劉備の大徳」が使えないとお終いなのに、そのSRリュウビ自体が微妙な能力。

決して、「大徳デッキ」が弱いと言っているわけではないのですが、ここで言い切ります。

大徳デッキは多大なプレイングスキルを要する!!

と、いうことで、前デッキ、「桃園デッキ」に戻してきました。



1戦目

相手:傾国デッキ


初めて戦う相手ですが、さほど大変でもなかったです。

相手にはグホンがいましたが、バチョウ一騎で潰しにかかり、城門に張り付いたところで

必殺「桃園の誓い」を発動させて、落城。

やはり、桃園はうまく使うと強いですねぇ~。


2・4戦目

相手:天啓デッキ


おいおい、今流行の天啓デッキ来ちゃったよ。

ぶっちゃけ璃九は、「今、強いから~」「これ使えば勝てるから」と言って、そのデッキを使うことを

非常に毛嫌いしています!!

何故かと言うと、勝てるからそれに変えるという精神というか、それが嫌なんですよ。

いや、使っちゃいけないなんて言ってませんし、そんなのは許さない!! っていうこともありません。

うん、こちらは全身全霊で挑みますので。

・・・・・・話を戻します。

相手にはソンケン&ソンサクがいましたが、これは挑発→迎撃で撃破。

残りは適当に蹴散らして、桃園を使わずにノックダウン。

・・・・・・桃園を使わないデッキは、劉備の分だけ損しまくりと言われたことがありますorz

おかげで4戦目のほうは負けましたorz


3戦目

相手:麻痺矢デッキ


ちょーマテや!!

一戦目から呉が入っていないデッキを見ないんですけど、どうなんでしょうか、これは?

こりゃ、蜀の使用率が減るわけだわな。

序盤は攻め込んで有利だったのですが、途中で連環、全員撤退後にこちら、再起。

そしたら今度は「麻痺矢の大号令」。

・・・・・・orz

落城ですよ、はい。



相手:桃園デッキ


・・・・・・同士よ!!

相手はSRソンショウコウとか入れて、明らかにコンボを狙っていますよ。

しかも、ジョショまで入ってる・・・・・・。

明らかにこちらの方が不利です(VS桃園デッキとしては

序盤、キョウイやチョウウンで蹴散らし、バチョウで一発攻城。

後は守りきるだけ・・・・・・とか思っていたら、相手は桃園を使わずに「落雷」を連発。

SRチョウウンが逝ったり、最後の攻防戦では増援を使われたり・・・・・・。

こちらも相手も一回も桃園を使えなかったのは反省です。


さてさて、今月普通のプレイは今日で最後ですが7月30日、アミューズメントCUEで開かれる大会に

身の程をわきまえず再出撃決定!!

前回は2回戦敗退でしたが、今度こそ2回戦突破をぉ~~~~~!!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて、本日学校に行くなり、友達Kが


友達K「今日、店内対戦するよな?」

璃九「? ・・・・・・あ、ああッ!!」


そういえば、先週、友達Kと店内対戦を約束していたんでした。

そして放課後、同じ三国志大戦仲間を引き連れて(?)ついに開戦・・・・・・の前に、デッキ選択。

お互いにデッキを知り尽くしているので、今回はデッキを変えてやろう! という事だったので・・・・・・


璃九の前メインデッキ、「桃園デッキ」、でする事にしました。

編成はこちら↓


SRチョウウン Rリュウビ Rバチョウ Rキョウイ


友達Kは、璃九が「大徳デッキ」を使うと見越していた模様。

ふふふ、リュウビはSRでなくても使えるのだよッ!


友達Kの編成は↓


SRホウトク SRカク Rカクカ Rガクシン UCソウジン UCテイイク


・・・・・・伏兵三体っ!?

低知力の「桃園デッキ」にはちと不利ですが、総合武力では勝っています。

さてさて、いよいよ 「璃九 VS 友達K」の戦いが始まります。


序盤、伏兵三体をSRチョウウンとRキョウイで見つける璃九。

どっちも死なずにすんだので、とりあえずSRチョウウンだけを自城に戻し、乱戦へ突入。

手動車輪が上手く決まり、バタバタ死んでいく友達Kの武将。

しかし、最初の伏兵はやはり強く、SRホウトクが攻城しに来ます。

ここで完全回復したSRチョウウンが復帰。

SRホウトクを撃破し、1発城門攻城に成功ww

相手が出てくる前に、まずチョウウンを自城に戻して全回復。

そして全員復活&回復後、相手も復活してきた武将を一斉に出してきます。

テイイクの範囲に入る前に、まずこちらが、必殺「桃園の誓い」発動。

相手、「後方士気」×2で一体を集中攻撃してこようとしてきますが、

そのような雑魚、手動車輪で葬り去る璃九。

全撃破後、「再起の法」を発動させられますが、総合武力で勝っているぶん、

士気配分が同じなのはかなり有利。

Rリュウビを左端、SRチョウウンとRバチョウを城門&その近くに配置。

キョウイはその少し後ろで待機です。

雑魚は行為の手動車輪で撃破。

SRホウトク等は「挑発」で迎撃&撃破。

そのまま時間切れで判定勝ち♪


悔しがる友達K。

しかし、それもつかの間。


友達K「もう一回しよう!!」


・・・・・・・結局、友達Kがもう300円を即行で払い、璃九はそのままもう一度、友達Kと対戦。

友達Kはデッキを変えて、↓の様な編成に


SRソウソウ Rキョチョ Rジュンイク UCソウジン


・・・・・・最強伏兵いるよーッ!?

ダメ系がいないのが救いですが、反計だけは警戒必要。

開幕後、Rキョウイを伏兵探し&ジュンイク撃破要因として移動させ、他でソウジン、キョチョを撃破。

例の如く、またSRチョウウンが1発攻城。

Rキョウイもジュンイクを撃破後、城門で攻城待機していると・・・・・・

曹操「天は我に味方せりッ!!!」

キターーーーーッ!!

キョウイはそのまま撤退。

SRチョウウンもです。

たまらず「再起の法」を発動。

そのままSR早々の間の手が近づき、復活したRキョチョとUCソウジンまで来る始末。

ソウジンはRリュウビで迎撃後、タメハリ。

相手は「神速戦法」を使って応戦。

ならばこちらもと、SRチョウウンの「神速戦法」。

ソウジン撃破後、Rキョウイを壁にして連続突撃。(リュウビは回復中

そのままSRソウソウに向かって神速で突撃。

タメはってギリギリ制します。

そのまま戻って全員を回復させます。

相手「再起の法」、復活後、「覇者の求心」。

ジュンイクにSRチョウウンとRバチョウを向かわせ、ジュンイクが自城に引き返すところを見て

リュウビとキョウイで「登園の誓い」。

「挑発」も駆使して、相手を全滅。

そのまま落城♪


店内対戦でここまで燃えたのは初めてです。

一戦が150円でこれだけの試合、璃九的には満足でした。

悔しがる友達K。

璃九がカードを引いている間、友達Kも泣く泣くカード引き。

こっちはダブリC。

しかし、なんだか友達Kが歓声を上げています。


璃九「なんだ、なんだ?」

友達K「SRオウイキターーーーーーッ!! ありがとう、璃九」


・・・・・・試合には勝ちましたが、勝負に負けた気分でしたorz

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

午後9時半頃、予備校の帰りついでに三国志大戦を覗いてみたところ、偶然にも友達Hとある璃九。

璃九「何でこんな時間にッ!?」

すると友達H、ふつーにゲームしに来たと言います。

とにかく、今日はやる予定がなかったので、込んでいた状況にもかかわらず、

15分ほど待ってサポートしてきました。

友達Hのデッキはこちら↓


SRシュウユ Rソウソウ UCテンイ UCテイイク


「なんじゃこりゃッ!?」という人もいるでしょう。

大体、二色にもかかわらず、別色がSRシュウユって・・・・・・・。

と、馬鹿にしてはいけません!!

最近気づいたんですが、よほどのデッキでない限り、Pスキルで何とかなる場面が多いのです。

そしてこのデッキ、意外に強かったりします。

それでは戦闘紹介。


相手:SRホウトク Rソウソウ Rジュンイク UCテンイ (あと忘れました)


序盤、わざとUCテンイを最前線、Rソウソウを少し間を空けて右。

SRシュウユは城門前、Rソウソウとテンイの間の後ろにテイイク。

右とに作戦がはまって、相手のRジュンイクとRジュンイクを手動大車輪で葬った後、

伏兵でUCテンイとSRホウトクを撤退。

SRシュウユを援護に、テンイとRソウソウで攻城。

相手、復活した四体を出してくるが、その内三体を「最期の業炎」で焼き払い、攻城を続けます。

テイイクとシュウユが復活したところで、Rソウソウが撤退。

テンイを手動車輪をして削りつつ、撤退させられます。

そこでまたもや「最期の業火」。

一気に5対を葬った後、テイイクで攻城しようと思ったら、相手は再起の法。

しばらく防御に回り、相手が完全回復した頃にはこちらも復活。

最後ももやっぱり「最期の業炎」で焼き払い、攻城して落城。


2戦目

相手:Rタイシジ Rシュウユ Rシュウタイ SRショウキョウ UCショウコウ


SRシュウユをSRショウキョウに当て(妻なのに・・・・・・?(w))、タイシジにテイイクを当て、二人を撤退。

Rソウソウでシュウユを掘り当てた後、手動車輪でRシュウユ&UCショウコウを撤退。

シュウタイはSRシュウユ任せで、他、テイイク以外、攻城。

ここで相手が再起の法。

三体出してきますが、ここで必殺「最期の業火」。

SRショウキョウ、UCショウコウ以外を焼き払います。

城ゲージを半分以上削ったところで二人撤退。

ここでSRシュウユ復活。

相手のシュウタイをボコボコにした後、中心に配置。

テイイクとテンイ復活後、攻城に向かわせると、今度は「最期の業炎」を放つ前に、

Rタイシジの「天衣無縫」・・・・・・を「反計」ww

UCテンイとテイイクのダブル車輪で撤退させた後、出てきた敵を「最期の業炎」で焼き払って、落城。


3戦目


相手:UCカンコウゴウ UCロシュク UCテイフ Rギエン Rソンサク (あれ、0.5余ってる・・・・・・・?)


ソンサクにテイイクを当て、ギエンにはSRシュウユ。

Rソウソウを囮にしてテンイとSRシュウユで残りを全滅。

相変わらずSRシュウユは敵城門を睨みつつ、テンイとRソウソウで攻城。

出てきたソンサクとUCテイフに対して「最期の業炎」。

Rソウソウとテンイ撤退後、ギエンをテイイクが半分くらい削って死。

ここで再起の法発動。

テンイでギエンを撃破後、回復させます。

ここで相手のカンコウゴウ、「回復の舞」発動。

が、その直後、一緒にいたテイフ、ロシュクと共に「最期の業炎」を喰らって逝ってもらいます。

後は簡単。

Rソンサクはテンイとテイイクの手動車輪で撃破。

RソウソウでRギエンを乱戦で撃破。

一気に攻城&落城。


正直、相手が弱かったですね。

ですが、それにしても「最期の業炎」に威力は化け物ですかッ!?

あんなの璃九だって喰らいたくありませんよッ!!

つーかなに、あの太さ&長さ!!

メガシュウユ砲、強すぎだーーーーーーッ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。