2011-02-13 23:12:39

小木人形の雛人形

テーマ:素敵な買い物
娘の初節句が近づいてきた為、雛人形を買うことにしました。
なんでも”本場”という言葉が大好きな自分たちは、人形の町の岩槻へ向かうことに。

岩槻の人形屋を探してみると、本当に多くの店が出てきて、隠れた名店っぽい口コミも見つけたのだが、一番気を引いたのが「小木人形」さん。
丁寧に人形の説明をしてくれるし、他の店の同じようなレベルがかなりお買い得に買えるとのこと。
小木人形さんのHP

実際、本当に細かく人形の見方、一つ一つの道具の見方、台の見方を教えてくれる。
目利き内容を聞くと、その前に行っていたお店での見落としが多すぎることが判明。。。
インターネットで出ているような、「刺繍が・・・」とか「作家のブランドが・・・」とかそんなレベルじゃなく詳しくなれますよ。

買い物当日は、日本橋高島屋で物色。
二子玉川よりさらに高級な品揃えに驚き、とは言ってもだいたい見たことがある人形が多かったので、妻と欲しい大きさなどを確認し岩槻までドライブ。

「ようこそ人形の町、岩槻へ」の看板に導かれて、とりあえず駅近くの大きな人形屋Aに行く。
ここでは店員のお兄さんが付きっきりで丁寧に案内してくれ、そこそこのお値段のものは確かに良さそうな見栄えもして、購入に迷う一品があった。
人形店特有の値引きが始まり、24万くらいの人形が17万くらいになり、さらに勉強してもいいとのこと。
確かにいい着物みたいだし、大きさも申し分ない人形だったけれど、小木人形に行くとの固い誓いで来ていた為、もう少し見て回ってきますと伝えて出ることに。

3段を付けるよりは、同じ値段でいい親王飾りを買おう!という方向性にして、いざ小木人形へ。
たぶん近年改装したのだろう、かなり綺麗な建物で、中も広くトイレもオムツ台もあり助かった。

中に入ると、雪の影響と夕方遅かったからか、お客はまばらで貸し切りに近い状態。
おじさん(小木龍飛さん)が出迎えてくれ、「一通り見たら説明しますので」とまずはちょっと放置。
思っていたより桐の台が暗いと感じず、人形も総じて綺麗なものが多いなと感じた。
岩槻駅前で見た”派手”っていう目玉っぽい置き方がされていないせいかな?

ということで、そこから冒頭のように人形から小道具から台座の裏まで懇切丁寧に教えて頂く。
何が正しいのか分からないが、人形に心を込めて作っている事が伝わってきた。
始めから予算を話してから始める為、すぐに相応の人形を見せてくれる。
ビックリしたのは、ここでは値引きはほとんどないこと。
多少のサービスはして貰えるが、3割引きみたいな大セールな売り方はされなかった。
「雛人形は値引いてなんぼ」という風習があるのかと思っていたけど、多分最初から安く設定されているから、そういう事がないんだろうなと。

本当に素敵な人形、丈夫な桐の台、桐の入れ物、オタクかと思うような龍飛さんの人形への思い、そして実際に作っている人から直接売って貰える喜び、生地の柄を選んだ裏話などなど、十分すぎる購入する理由がそこにはありました。

時間があるかたは、
①百貨店などでさらっと下見
②小木人形さんで素敵な話を聞き、目処をつける
③迷っている店舗などで、目利きの通り人形を確認
④納得の素敵な雛人形を購入
と、②を早めにされたほうが良いかと思います。

時間のない方はこちらが参考になります↓
岩槻の優良人形店会の会長をされていたらしく、Q&Aなどに優良店の考え方や正直な内容が書いてあります。
「本当は実物を見た方がいい」と正直に書いてあるのに好感が持てます。


本当に素敵な雛人形を購入出来て満足でした。
皆さんもよい雛祭りをお迎え下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。