不育症そだってねっと川崎

神奈川県川崎市において不育症に公的支援を求める活動をしています


テーマ:

先日9月4日、茅ヶ崎で行われました2回目のセミナー、

無事に終了することが出来ました!


4月頃から準備に入り、その間担当メンバーにも色んな変化もあり、

問題にぶちあったたり、と色々ありましたが、皆様のご協力のお陰で

無事に終了することが出来、安堵しております(´∀`)


因みに流れはこんな感じで行いました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


①工藤さんよりご挨拶


②不育症とは (瀬戸内放送のビデオ上映)


③厚労省不育症研究班による研究結果について(杉先生より)


④不育症の体験談

 Aまだ子供がいない人(口ひげ)

 B妊娠中の方(横浜メンバー)

 C出産された方(不妊と不育を乗り越えたメンバーの方)

 D旦那さま(横浜メンバーのステキなご主人)


⑤不育症患者の実態(アンケート結果)


⑥質疑応答


⑦交流会


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


残念ながら受付を担当していた私は①~③は聞くこと、

見ることが出来ませんでした(緊張もしていましたし。。)

が、僭越ながら体験談をお話させて頂いた時

来られていた方のお顔を見ると、皆さん涙されているのに気付き、

「あー、やっぱり同じ体験をした人は皆同じ思いをしてきたんだなぁ」

と、改めて感じたのと同時に私も1月のセミナーに参加したときは

同じように体験談聞いて泣いたっけ。と涙されてる参加者の皆さんと

以前の自分の姿を重ねたら、胸に熱いものがこみ上げてきてました。

(泣かないように抑えましたが^^;)


けれども当日はほんっっとうに予想を上回る人数で、

おかげさまで120席満員御礼!でした(^O^)/


が、その人数に上手くこちらが対応できず、

川崎からお越しいただいた方も何名かおられたのにも

関わらず、まったくご挨拶できずに申し訳ございませんでしたm(_ _)m


次回の反省に活かしたいと思いますorz


しかし、これがゴールではなくまだ道の途中です。

けれども、私達の活動は確実に何かを

動かしつつあるのは間違いありません。


これを期に川崎でももっと大きく流れが変わってくれればなぁと

思っています。

(でも、川崎の規模でちょっと1人は限界!

協力できる方、切に募集中です!!><;)


最後に全くセミナーとは関係ありませんが、

今まで溜まっていた記事などの更新も

本日一気に行いましたので、そちらも目を

通して頂けたらと思いますぅ~



最後にセミナーに携わった全ての皆様に感謝の気持ちを込めて、

本当にありがとうございました!!



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。