1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-13 19:31:51

北京旅行

テーマ:女将のひとりごと


万里の長城、登って

登って、やっと頂上へ。

 

下りは、トロッコで。ちょつと怖い所もありました。65歳以上は乗れません。と書いてあったらしい。しかし、係員はどうぞと言ってくれました。

 

夕食は北京料理

手前は豚の角煮、奥は川魚(?)のスープ、これが抜群においしかった。

 

箸と紙袋の中に5㎝くらいの箸の先がはいっている。

箸の先に、木で出来た箸先をさし込んで。出来上がり。使い終わったら先だけ抜いてすてるのかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-08-04 18:47:34

足立美術館

テーマ:女将のひとりごと




鳥取の明くる日は、庭園日本一と言われる足立美術館へ行きました。
名画を見ては外を眺め、眼前に広がる白砂、青松、心癒されまた歩みを進める。
なんと贅沢な時をすごしたことか。



一本の松に5人の庭師さんが剪定してました。
その後テレビ放送で7人の庭師さんが、
五万坪の庭を毎日、
観光客の目線に邪魔にならないように手入れをするとか。
たまやの庭にも一本の松がありますが、なかなか、こうはいかなくて。
http://s.ameblo.jp/fugutamaya五万坪/entry-12186946592.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-03 19:03:36

3姉妹の鳥取巡り

テーマ:女将のひとりごと



玉飼家の人々
たまや創業者、玉飼富蔵の出身地、鳥取へ娘3人、お墓参りに行きました。
父玉飼富蔵は他界し、(母ちみは存命95歳)、娘3人も74、69、64歳と成長しました。
本家の当主は、85歳の敬之介さん(私達といとこになり)、歩いて
1~2分の所に、90歳のお姉さん(みちよさん)がおり、
なんと、青谷駅にお嫁さんの和恵さんの運転で、私達3姉妹をお迎え。
敬之介さんのお宅で、お茶をよばれ、車で4~5分の所のお墓へ。
敬之介さん、みちよさんも一緒に、ご先祖様へ。
そこから、又、4~5分の所に玉飼家の菩提寺、興宗寺さんへ。
なんと、本堂の横に玉飼家のお位牌堂があり、そこで三姉妹手を合わせ、
改めてご先祖様に感謝感謝。
又、敬之介さん宅に戻り、一服して、鳥取砂丘に連れてってもらいました。








90歳のみちよさんも一緒で、この真夏の炎天下でもピンピン!
砂丘会館も見て、湖山池を来るっと回って、私達の宿、浜村温泉の魚と屋に送ってもらいました。





夕食後、󾟺へ。三姉妹の貸し切りで、思いっきり足腰のばして、湯舟につかりました。
隣の男湯があまりにも賑やかなので、󾬉と思っていたら、インターハイの相撲の選手が泊まってるらしく、そういえば、玄関に、若い体格のいい男性がゴロゴロいたこと思い出し、この方達のおかげで、男性客で一杯になり、
女湯はガラガラ、感謝です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。